旅行記

福岡発バリ島5日間が1万円?!お盆の家族旅行総額はHow much?~2018年夏バリ島子連れ家族旅行記⑦~

f:id:t-nanami:20181006170142p:plain
2018年のお盆、5日間の休みを利用してインドネシアはバリ島に、家族4人で旅行に行きました。

この記事では、バリ旅行の記事まとめとかかった費用を公開します。

今後、家族でバリ島旅行を検討している人の参考になれば幸いです。

 

nanami家バリ旅行のブログ記事:総まとめ

ANAマイルで福岡発バリ島行き飛行機(機内食)乗り継ぎなど実際の様子は?

往路はシンガポール航空でチャンギ空港経由、復路はシンガポール航空でチャンギ空港とアシアナ航空で仁川空港経由の長旅でした。乗り継ぎ時間をどう過ごすかがポイントになった旅でもありました。

福岡発バリ旅行(シンガポール・仁川経由)機内食や空港の様子を紹介~2018年夏バリ島子連れ家族旅行記①~ お盆は国内外旅行のハイシーズン!特に日本の行楽地は、行くまでに混んで行っても混んで・・・で大変ですよね。そんなお盆中に、福岡空港発でバ...

 

バリの空港送迎なら>> Klook <<がベストチョイス。間違いありません。

バリの空港送迎は『Klook』のタクシー事前予約が便利で超安い!実際に乗ったら安心・安全だった~バリ島子連れ家族旅行記②~ こんにちは!バリ島子連れ家族旅行をしてきたnanamiです。 海外旅行の際は、空港からホテルまでの移動方法に悩みませんか?...

 

子連れ家族にウォーターボムバリが超楽しい!近くのホテルに前泊が楽。

ウォーターボムに朝イチで乗り込むため、前日は徒歩圏内の近くのホテルに宿泊するのおススメ。クタは比較的安いホテルが集まっていますが、子供連れなら安全も考慮して。

【アディジャヤホテル】ディスカバリーショッピングモールやウォーターボムに近くて安いホテル~2018年夏バリ島子連れ家族旅行記③~ 2018年の夏休みは、ANAの特典航空券でバリに行ってきたnanamiです。 バリに到着した日はすでに22時頃。翌朝は朝か...

 

ウォーターボムバリは、現地の物価からするとイイお値段(日本と同じくらい)ですが、私の知ってる日本のウォーターパークとは比べ物にならないほどの充実ぶりです!しかも混雑ナシ!本当にまた行きた~い(^O^)/

バリ島のウォーターボムはプール好きな子供連れ家族におススメ!お得なチケット購入方法もご紹介~2018年夏バリ島子連れ家族旅行記④~ バリ島のクタにあるウォーターパーク【ウォーターボム バリ】。 たくさんある絶叫スライダーにもさほど待つことなくジャンジャン...

 

リッツカールトン・バリで優雅にホテルステイ

今回はご贔屓のSPG/マリオットホテル。
しかも、リッツカールトン!
しかもデヴィ夫人と写真を撮ってもらえるというラッキーもありました。

ポイント無料宿泊で本来はラウンジも朝食も付きませんが、バリならお手軽料金でクラブアクセス権を付けられるので、ご満悦でホテルにおこもりできますよ。

【リッツカールトンバリ】SPGアメックス特典でお得!お手軽料金のクラブアクセスで優雅におこもりステイ~2018年夏バリ島子連れ家族旅行記⑤~ 夏休みのバリ島旅行でリッツカールトンバリに宿泊してきました! 子連れの家族4人でとっても優雅に過ごせ、リフレッシュできまし...

 

ホテル3泊5日間、お盆のバリ島家族旅行の総額は?

個人で買ったお土産の金額などは記載していません。
どこでもカードが使えるので、現金はほとんどなくてもいいくらいです。

内容利用額詳細
特典航空券152,000マイル38,000×4人
¥25,480諸費用(6,370×4人)
宿泊費¥19,157リッツカールトン・バリ
(ルームサービス+ラウンジアクセス)
¥9,409アディジャヤホテル(じゃらん予約)
送迎・タクシー¥1,642Klook
ウォーターボム¥25,709入場・ガゼボ・飲食等
マッサージ¥4,415INC空港で20分フット
Wi-Fiレンタル¥1,200ワイホー、4G5日間、アジア周遊3各国
現金両替
(バリ1万、韓国2万)
¥30,000飲食代、現地タクシー、チップ、お土産など雑費、INCからソウルまでの列車代
韓国焼肉¥6,071
お土産¥10,047カード払い分
合計¥133,130

 

価格.comから最安値だった「ワイホー」をレンタルしてみましたが、つながりが悪くて遅かったです。次はやっぱりいつものグローバルWiFiに戻そうかなと思っています。

GOLOBAL WiFi

今思うと無駄遣いだったのは、トランジットで9時間ほどを過ごした韓国での約3万円強の出費(ソウルまで出たのでA’LEX代とか食事代とか、不足分のお土産の買い足しなど)。

仁川空港にも乗り継ぎ無料ツアーがありますが、時間が合うのは子供が好む内容ではなく、ソウル観光ツアーは時間が微妙にあわず・・・。*ツアーの内容は時期によって異なります。
結局、自力でソウルまで出て南大門・明洞でブラブラして食べただけでした。

子供
子供
次回から仁川での乗り継ぎ時間は短めがいいな!

 

nanami
nanami
マイルで旅費が安くなっても「旅行に付帯する支出で家計を圧迫しない」をマイルールとしています。

もったいないけど、ポイントサイトやアメックスカードで貯めたポイントを付帯支出に充当したので、実際の支払い総額は3.5万円くらいでした。

パパ
パパ
アメックスポイントやポイントサイトのポイントをマイルにして使うと、少なくとも1P=2円以上の価値で使うことがでできるんだね。

 

まとめ

日本が夏真っ盛りの8月に、冬(?)のバリ島に行きました。

乾期で24℃くらいの快適な気温でとても過ごしやすいから、小さな子供にも年配の方にもおススメの避暑地だと思います。子供のプール遊びには最適!

同時期の福岡発バリ島5日間ツアーパンフレットでは、1人10万円前後でしたが・・・

1人1万円でお盆3泊5日のバリ島旅行が実現!

私たちの旅程はかなり自由に組んだので、ツアーと単純に価格比較できませんが、お盆に家族4人で格安に海外旅行できたのだから大満足です。

 

今回の格安家族旅行の秘訣

  1. マイルを貯めて特典航空券(マイルの貯め方
  2. SPGアメックスで無料宿泊(SPGアメックスとは?
  3. ポイントサイトで現金も調達(2018年おススメサイト)

 

もっと詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

ブログをメールで購読

記事更新をメールで受信できます。

コメントを残す