マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

マイルとポイントで格安な子連れ家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

選べる特典|アメックスゴールド紹介入会キャンペーン『年会費無料or4.3万ポイント』&得ワザでポイント倍増計画!(2018年11月最新)

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

応援クリックありがとうございます

f:id:t-nanami:20170129125725j:plain

選べる特典|アメックスゴールド紹介入会キャンペーン『年会費無料or4.3万ポイント』&得ワザでポイント倍増計画!(2018年11月最新)

 

アメリカンエキスプレスゴールドカード、通称【アメックスゴールド】は旅行好きにうれしい特典が充実。一度は持つ価値があるハイスペックカードです。

海外旅行によく行く人はもちろん、今は旅行の予定がないという人にもおススメ。なぜなら実は、入会特典で海外旅行に行けちゃうから!

当サイト経由ならあなたにぴったりの一番お得なキャンペーンを選んで入会できます。

また、お得なアメックス紹介制度をフル活用して「ポイント・マイルを倍増させる方法」を大公開します。長文ですが、ぜひ最後までお付き合いください。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード入会はどこがお得?

アメックスゴールドをはじめ、各種アメックスカードの入会キャンペーンはたくさんあって、全てを把握するのはとても困難ですが、選び抜かれたお得なキャンペーンをご紹介します。

公式サイトやポイントサイト等広告経由(11/1現在)

アメックス公式サイトや広告経由でよく見かけるアメックスゴールド入会キャンペーン内容は、主に2パターンあります。

①初年度年会費無料(だけどポイントなし
②カード利用でポイント付与(だけど年会費必要

 

②のポイントが貰える条件は以下の通りです。

f:id:t-nanami:20181003133400p:plain

2019年4月2日まで

  • 入会後1か月以内に3回以上利用で3,000ポイント
  • 入会後3ヶ月以内に30万円利用で6,000ポイント
  • 入会後6か月以内に60万円利用で18,000ポイント
  • 合計60万円利用する際の通常付与ポイント6,000ポイント
  • 初年度の年会費29,000円(税抜)は必要

つまり、
初年度年会費+6か月以内に60万円利用で合計33,000ポイント獲得】

 

当サイトでは通常、クレジットカードはポイントサイト経由で発行するのを推奨していますが、現在のポイント数は2,000円分と少しのお小遣い程度。

それなら入会キャンペーン自体の条件が良いところから入りましょう。

 

【一番お得な紹介キャンペーン】当サイトなら2種類から選べる!

A:お試しで申し込みたい人向け(Web簡単入会):初年度年会費無料+10,000マイル相当ポイント

f:id:t-nanami:20181012223624p:plain 

<特典1>初年度年会費無料
<特典2>入会後3ヶ月以内に1,000円以上の利用5回で1,000ポイント
<特典3>入会後3ヶ月以内に合計30万円以上の利用で+6,000ポイント
+通常30万円利用分3,000ポイント
合計10,000ポイント
 

「初年度年会費無料+10,000ポイント」

初年度年会費無料の上、ポイントが付与されるのが他とは違うところです。

 

初年度年会費無料といえど、アメックスゴールドには数々の素晴らしい特典が付帯しているのも嬉しいところ。

プライオリティーパスや空港ラウンジ無料利用、海外旅行保険自動付帯、空港手荷物無料宅配、レストランで一人無料になる招待日和、海外旅行先での日本語サポート、不正利用の補償・・・などなど。

 

また、アメックスから私に届いたメールには、当サイトからの紹介入会で審査優遇してくれることも明記されています。

f:id:t-nanami:20180831114923p:plain

 

B:たくさんポイントが欲しい人向け(書面でのアメックス営業経由入会):初年度年会費29,000円(税抜)+43,000マイル相当ポイント

アメックスゴールドキャンペーン内容
アメックスゴールドキャンペーン内容
・当サイト限定特典:10,000ポイントプレゼント
・特典1:税込1000円以上の支払い3回で3,000ポイント
・特典2:入会後3ヶ月以内に合計30万円の利用達成で6,000ポイント
・特典3:入会後3ヶ月以内に合計60万円の利用達成で18,000ポイント
+通常60万円利用分8,000ポイント=合計43,000ポイント
 

「3か月以内に60万円利用で合計43,000ポイント」

この特別紹介キャンペーンは広告よりも、無条件で10,000ポイント上乗せされているから、貰えるポイントが他のどのキャンペーンよりも多い!

 

「43,000ポイント」というのは、実は国内・海外旅行に余裕で行けるほどのポイントなんです。私はアメックスゴールドを夫婦で発行した際は>>香港に行きました<<
*ポイントをマイルに変える方法は後述します。

この特別紹介でカード発行すると、その価値は安く見積もっても122,595円相当にもなります。

  • 17,595円(カード付帯サービスのプライオリティーパス2回分)
  • 105,000円(43,000ポイントを福岡⇔東京3.5往復分に利用した場合)

本来ならば430万円利用しないと貰えない43,000ポイントを60万円の利用で貰えるので還元率はなんと7.1%

税込み年会費31,320円で、旅行特典満載の122,595円相当を買う(年会費が3.9倍の価値になる)と考えると、かなりお得なことがわかります。

毎月平均20万円利用したらいいので、支払いをアメックスカードに集中させましょう。固定資産税・住民税・自動車税などの税金支払いをクレジットカード払い(yahoo!公金払い等)にするとクリアしやすいです。

あと少しで達成するのに・・・という時に>>キャンペーンクリアの方法<<もあるので、参考にしてください。 

 

選べる特典!当サイトからの紹介キャンペーン申し込み方法

当サイトからの紹介入会キャンペーンを簡潔にまとめ、申し込み方法をご紹介します。

 

A:初年度年会費無料+10,000マイル相当ポイント(Webで簡単入会)

私の紹介URLをメールでお送りし、すぐにWebで入会手続きでき、早ければ一週間程度でカードがお手元に届きます。

気軽にまたはお試しでアメックスゴールドを持ってみたい方には、Web紹介入会がおススメです。  

 

 

B:初年度年会費29,000円(税抜)+43,000マイル相当ポイント(書面での営業経由入会)

私のアメックス営業担当者をあなたにご紹介し、書面にて営業経由で申し込む方法です。アメックス社員から申し込むので、審査がかなり有利となります。

アメックスゴールドをメインカードにしたい方、ポイントを多く貰いたい方、審査に不安がある方、アメックスの営業担当を付けたい方は、営業経由入会がおススメ。

書類でのお申し込みになりますので、カード受け取りまでに最短3週間~かかります。ご相談・お申し込みはお早めにどうぞ。

 

当サイトはアメックス社からのアンバサダー認定を受けており、規約に基いたご紹介方法をとっております。

今までに多くの方をご紹介させていただき、入会に関する様々な情報がわかってきました。質問なども受け付けていますので、どうぞお気軽にご利用ください。

お問い合わせの名前はニックネームで大丈夫です。私に個人情報等を知られることは一切ありませんのでご安心ください。

 

得ワザ:夫婦や家族・友達との相互紹介でポイントを倍増させる!

アメックスカードは他にもたくさん種類があり、紹介制度が充実しているのが最大のポイント。コレをうまく利用するとさっそくあなたもお得になります。

1枚のアメックスカードを足掛かりにして、旅行好き&陸マイラーに大人気のSPGアメックスなどを夫婦や家族・友達に紹介し合うことで、ポイントをたくさん貯めることができるんです。

カード種類 年会費
(税別)
紹介して貰えるポイント
アメリカン・エキスプレス®・カード 12,000 7,500
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 29,000 15,000
アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・カード 12,000 7,500
アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード 31,000 15,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・カード 7,000 3,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 31,000 15,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード 150,000 30,000
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード 12,000 3,000
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 26,000 15,000
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード 10,000 7,500
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・プレミア・カード 35,000 15,000
スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード 31,000 10,000

 

まず友達紹介でアメックスゴールドを発行し、次はあなたが家族(夫・妻・親など)や知人を紹介していけば、家族は入会、あなたは紹介のボーナスポイントがもらえます。

初年度年会費無料の入会キャンペーン時は、入会者にも紹介者にもハードルはぐっと下がりますね。

その他各種アメックスカードも紹介キャンペーン開催中

アメックスグリーン(一般)・ビジネスカード・ANA系・デルタ・スカイトラベラー・SPGなど、各種アメックスの入会キャンペーンも要チェック!!

Web紹介入会☞アメックス友達紹介(Web)キャンペーンのすべて。初年度年会費無料復活とANA系アメックスがアツイ!2018年11月最新 

営業経由入会☞アメックス特別紹介はココ!入会ポイント重視の人はどうぞ。今ならANA系アメックスは3つのキャンペーンで最多マイル獲得!2018年11月最新 

 

ANAマイルを貯めたい人のファーストカードはANA系アメックス!

この記事ではアメックスゴールドについて詳しくご紹介していますが、「ポイントはANAマイルにしたい」という方にお問い合わせいただくことが多々あります。

ANAマイルを貯めたい方の場合は、アメックスゴールドよりもANAアメックスゴールドカードをファーストカードとして発行することをおススメします。

f:id:t-nanami:20181105155848p:plain

アメックスゴールドで貯まるポイントはANAマイルに移行する際に、別途税抜8000円(メンバーシップリワード登録3000円+ANA移行手数料5000円)かかります。しかも、2019年1月1日からは年間4万マイルしか移行できなくなったので、手数料が割に合いません。

ANAマイルを貯めるなら移行上限がないANA系アメックスカードを持ち、そのカードをもとに初年度年会費無料のアメックスゴールドやSPGアメックスを、家族やお知り合いと相互紹介で発行し『紹介ポイントと入会キャンペーンの両方を獲得していく』のが得策です。

 

ANA系アメックスは今までにない好条件で入会キャンペーンが行われています。ANAアメックスゴールドがベストな理由もご紹介しているので、是非ご一読ください。 

 

紹介制度活用時の注意点

以前は、アメックスカードを自分に紹介する『自己紹介』で、紹介ポイントも入会特典も両方貰えた時代がありましたが、2017年11月7日にアメックス規約改定の禁止事項となりました。なお、家族・友人への紹介は全く問題ありませんので、当ブログとしては相互紹介を推奨しております。 

私もアメックス家族紹介の方法を利用して、ポイント(マイル)をせっせと増やしています。「友達10人で紹介しあって旅行に行きます!」と言っていた強者もいましたよ(笑)

自己紹介禁止の詳しい経緯は下の記事をご覧ください。

 

 

アメックスゴールドの特典・メリットと活用方法

年会費が通常【29,000円+消費税 】もするのは、それに見合った特別なサービスが用意されているから。では、どれほど特別なのでしょうか?  

アメックスゴールドの魅力的な特典 

一般家庭の主婦である私の目線で、魅力的な特典を順にご紹介します。  

①家族カード1枚が年会費無料

毎年2回ほど「年会費無料の家族カード発行で2,000ポイントキャンペーン」があるので、その時がチャンスです。☞家族カードボーナスポイントキャンペーン

 

②プライオリティー・パスが無料

空港VIPラウンジが利用できるプライオリティーパスが、本人・家族カード会員ともに年間2回まで無料です。

搭乗までの待ち時間が長い場合でも、充電したり無料Wi-Fiを使ってくつろげるのは有難いですね。

台湾のプレミアムラウンジの様子
台湾のプレミアムのソファー
台湾のプレミアムラウンジ

各国の特徴ある美味しい食事は食べ放題!

台湾のラウンジの美味しい食事
香港のラウンジの美味しい食事、ヌードルバーが美味
台湾と香港のラウンジの食事

ビールやワインなどの様々なアルコール・ソフトドリンクも飲み放題!

f:id:t-nanami:20171218164554j:plain

プライオリティーパスは通常約17,595円もします(年会費99ドル+利用料27ドル)。
これだけでもアメックスゴールド年会費の半額以上の価値なのに、家族カードにも2回分のプライオリティーパスが付くなんて、太っ腹なサービスですね。

また、「夫の本人カードで妻名義の家族カードを作る」のと「妻の本人カードで夫名義の家族カード作る」のも認められていますので、夫婦ともに本人&家族カードの2枚持ちすると、有料VIPラウンジを4回も無料利用できます。
私もプライオリティーパスを利用して>>香港&台湾のVIPラウンジ<<を満喫しました! 

*プライオリティーパスはゴールドカード受け取り後、お申込手続きが必要ですのでご注意ください。 

 

③空港カードラウンジ利用無料

アメックスカードなら会員本人と同行者1名まで無料です。
f:id:t-nanami:20170129163927j:plain
f:id:t-nanami:20170129163934j:plain

国内カードラウンジはコーヒー・紅茶・ジュースなどのソフトドリンクが飲み放題で、クッキーや豆などのお菓子が用意されています。雑誌類も充実していて、ゆっくりくつろげるソファーやきれいなトイレが利用でき、搭乗まで快適に過ごせます。 

国内カードラウンジのソファーでゆっくりできる
国内カードラウンジの荷物預けもできる
ゆったりできる空間・荷物の預けも安心
国内カードラウンジのお菓子はご自由にもらえる
国内カードラウンジのソフトドリンクはご自由に飲める
カードラウンジのお菓子とソフトドリンク

プライオリティーパスで利用できる国際線ラウンジとの違いは、アルコールや食事が提供されるかどうかですが、>>中部国際空港(セントレア)のラウンジ<<は、国内カードラウンジなのになんとアルコールも飲み放題!お酒好きにはたまらないですね!(^^)!

④エアポート・ミール

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクにて、本特典対象の国内線航空券をご購入いただいた方に、羽田/伊丹空港内の対象レストランでご利用いただけるエアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)を差し上げます。

カフェのモーニングやパスタランチなど、数店舗でのクーポン指定メニューとなっています。私はat cafeの「中の島カレー」をいただきました。
f:id:t-nanami:20170320220451j:plain 

エアポート・ミール(国内線) - アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのトラベル - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

⑤ゴールド・ダイニング by招待日和

国内外約200店のレストランで、所定のコースメニューを2人分以上で予約すると1名分が無料になるサービス。高級レストランなので料金は1人8000円~とお高めですが、誕生日や結婚記念日などに利用すると素敵ですね。

 

<その他:代表的なもの>

★手荷物無料配達サービス:海外旅行出発時に自宅~空港まで、帰国時に空港~自宅まで、カード会員1人につきスーツケース1個を無料で配送。*成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港のみ。

★海外旅行先での日本語サポート:レストランの予約、医療機関紹介など緊急時の支援まで、24時間通話料無料またはコレクトコールで連絡可能。何かと心配な海外旅行でも安心です。

★旅行傷害保険:国内内旅行は利用付帯ですが、海外旅行は自動付帯で保証が充実。
*「自動付帯」とはツアー代金や公共交通機関の料金をそのクレジットカードで支払っていなくても、自動的に保険適用になること

★航空便遅延費用補償(海外旅行):航空便の遅延による臨時出費費用を補償。手荷物の到着遅延・紛失による臨時出費費用も補償。
f:id:t-nanami:20170129163857j:plain
私は、この保険・補償の不足部分のみ保険を追加して活用しました。
☞ アメックスゴールドカードの徹底的活用方法・海外旅行編 

実際に、遂行品損害保険金でスーツケースの修理もしてもらいました。
【アメックス海外旅行傷害保険】スーツケース修理が安い・早いで大活躍!~修理依頼から完了までの詳細~ 

 

いかがでしたか?
ご紹介したのは特典の一部ですが、とても利用価値があると思いませんか? 

 

アメックスゴールドのデメリット 

そんな特典満載なアメックスゴールドでもデメリットはあります。
年会費が高い!この一言につきます。

でも、当サイトの紹介キャンペーンなら、①初年度年会費無料か②43,000ものボーナスポイントがもらえるのでどちらかを選び、まずは1年間特典を使い倒してみて下さい。

そして2年目の年会費が発生する前に、やっぱり高いなと思えば解約しても全然問題はないのです。

もちろん、アメックスゴールドの魅力にとりつかれてしまったら…その年会費はデメリットとは感じないでしょう(^-^)

 

アメックスゴールドで貯まるリワードポイントの利用価値は高い。マイルにするのが超お得

アメックスゴールドはカード利用100円=1ポイントでリワードポイントが貯まります。
ポイント数に応じて、以下のようなサービスに交換可能。一度でもポイント交換すると、有効期限は無期限になるので安心です。
お得にポイントを利用するために、メンバーシップ・リワード・プラスの登録をおススメします(年間3千円+消費税)。

 

ポイントの使い道
  • 航空会社のマイルに移行する☜おススメ
  • ホテル(spg、ヒルトン)のポイントに移行する
  • カード利用後代金や旅行代金や店頭支払い代金に充当させる
  • クーポンや商品券に交換(ファミリーマートやスターバックスなど)
  • 商品などのアイテムに交換する  etc. 

 

私のポイント利用の主は【マイル移行】で時々【カード利用金額に充当】もしています。

なぜ、ポイントをマイルに変えるのか?

カード利用金額に充当する場合は、1ポイント=0.5~1円の価値にしかなりません。
マイルへ移行して特典航空券にすると1ポイント=0.8~1マイルの価値は2~5円以上にもなり、価値が上がるからです。

ポイントは少しでも有効活用したいですからね!

 

さらにアメックスカードの魅力は、ANAやJAL以外のマイルも貯められること。いろいろな航空会社のマイルが一枚のカードで貯められるのはとても便利です。

ANA チャイナエアライン
デルタ ヴァージンアトランティック
タイ キャセイパシフィック
シンガポール ブリティッシュエアウェイズ
スカンジナビア アリタリア-イタリア
フィンランド エディハド
エミレーツ カタール
エールフランス   

 

マイル移行の基本は「2,000ポイント→1,000マイル」ですが、メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると「1,250ポイント→1,000マイル」になってマイル還元率は0.8%。

私はアメックスのポイントをブリティッシュエアウェイズ(BA)へ移行しています。なぜなら、BAマイルでお得にJALの特典航空券が取れるからです。

f:id:t-nanami:20170202161706j:plain

特別紹介特典の43,000ポイントをBAに移行する例で考えてみます。

43,000ポイントは34,400BAマイルになり、JAL国内特典航空券を発券できます。東京⇔福岡なら片道4,500BAマイルで飛行機に乗れます。

東京~福岡のJAL片道料金は平均で15,000円~なので、往復では約30,000円。
これと9,000BAマイルが同じ価値ということになりますね。
マイル単価を計算すると約3.3円/マイル。価値が3倍以上に高まりました!

本当は東京⇔福岡のようにメジャーで安価な路線を特典航空券で乗るのはお得ではありません。通常料金の高いマイナー路線やハイシーズンのメジャー路線(夏の沖縄など)で特典航空券を利用できれば、さらにお得です。

BAの海外路線の必要マイル数は、大阪⇔台湾15,000マイル。東京⇔台北や福岡⇔香港は20,000マイルです。

「いくらお得でも飛行機に乗らないよ」という方は、ポイントをカードの支払いに充てたり、ホテルポイントに移行させてお部屋のアップグレード等に利用したり、いくらでも有効活用が可能です。

 

ANAに限り、メンバーシップリワード登録+別途参加登録費(年間5千円+消費税)を払えば「1,000ポイント→1,000マイル」とマイル還元率は1.0%へUPしますが、ANAマイル移行上限は年間4万マイルまで。

その手数料を考えると、ANAマイルを貯めたい人はアメックスゴールドより『ANAアメックスゴールドかANAアメックス一般カード』がベストな選択。

入会キャンペーンは絶賛開催中! 

 

アメックスゴールドの審査について

以前、60歳オーバーのお姑さんを紹介しました。わずかな年金と少しのパート収入しかないのに発行できました。紹介からのアメックスゴールドの審査は比較的ゆるいのかな?と思います。

また、アメックスから私に届いたメールには、当サイトからの紹介入会で審査優遇してくれることも明記されています。

f:id:t-nanami:20180831114923p:plain

ただし、最近クレジットカードの審査に落ちた人や滞納した人、他のカードも同時に申し込んでいるような場合、審査落ちの可能性もありますのでご注意ください。

 

紹介キャンペーンで入会する際の注意事項

紹介キャンペーンで申込希望者に送られてくるメールには以下のような記載があります。

本キャンペーンは、今回はじめてアメリカン・エキスプレスのカードにご入会される方が対象です。現在別の種類の個人用カードをお持ちの方、家族カードのみのお申し込みの方は、本特典の対象となりませんので、あらかじめご了承ください。

文面では過去にアメックスカードを持っていた方は対象外ですが、実は・・・
「過去に持っていたカードと同じカードを発行するときは、友達紹介特典をもらうことはできないが、異なる種類のカードは大丈夫」なんです。*「得技」のところで紹介した表の同じ色が同じ種類

しかし、アメックスゴールド・グリーン・ビジネスゴールドの3枚のプロパーカードは全て持つことが可能です。アメックスオペレーターさんも営業さんもそう言いますよ。

プロパーカードで貯まるポイントはリワードポイントと呼ばれます。基本的に各々のカードに付与されるものの、申し出ればポイントを統合することができます。

これには少しコツがあり、入会特典ポイントが付与されたのを確認後、アメックスに電話して統合手続きをとらなくてはいけません。特典付与前に統合すると入会特典が貰えなくなってしまいますのでご注意を。
*私もゴールドとグリーンを一緒に持っていたので統合しました。

 

今までに多くの方をご紹介させていただき、入会に関する様々な情報がわかってきました。こんなパターンはどうなの?なども、お問い合わせからお気軽にお尋ねください。

ちなみにカード発行・受取後、カード裏面の電話番号に電話して「私の入会特典は何ですか?」と聞けば教えてもらえます。*カード発行してキャンセルした履歴は残ります。

 

では、アメックスカードライフをお楽しみください。

 

 

資料:アメックスゴールド付帯・補償サービス一覧

<付帯サービス一覧>

★家族カード1枚が年会費無料:2枚目からは12,000円+消費税

ゴールド・ダイニング by招待日和:国内外約200店のレストランで、所定のコースメニューを2人分以上で予約すると1名分が無料になる

★世界中から厳選した400以上のレストランで優待特典

ゴールド会員限定イベント

チケット・アクセス:イープラスとの提携で入手困難なチケットなどを会員限定で先行販売

ゴールド・ワインデスク

アメリカン・エキスプレス・セレクト:ショッピング、旅行、食事など、国内外の優待・特典。

コットンクラブ:東京・丸の内のエンターテインメントクラブ「COTTON CLUB」のカード会員限定特典

新国立劇場特典:カード会員専用の先行購入など様々な特典。

メンバーシップ・プレビュー:カード会員限定で、公開前の映画試写会などを開催

タイムズ カー プラス:会員カードの手数料無料登録

★「ダイニング・トレンド」byぐるなび

ETCカード:初年度年会費無料。さらに2年目以降も、年1回以上のETCカード利用で翌年度ETCカード年会費が無料。

JR東海プラスEXサービス:簡単なネット予約で、ICカード(プラスEXカード)を改札機にタッチするだけで東海道新幹線(東京~新大阪間)に乗れる便利なサービス。 

<付帯サービス(トラベル関連)一覧>

空港ラウンジ利用可能:28空港39ヶ所の空港ラウンジをゴールド会員と同行者1名まで無料で利用できる

プライオリティー・パス:国内外850ケ所以上の空港VIPラウンジが利用できるプライオリティ・パスが、基本カード会員と家族カードともに年会費無料(通常99米ドル)。さらに年間2回まで無料(3回目からは1回27米ドル)。

エアポート・ミール:羽田と伊丹空港内の対象飲食店で搭乗当日に利用できるクーポン(1,000円相当分)。

空港パーキング:空港周辺のアクセス良好な場所で、安全かつ低価格で預かってくれる。*成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港のみ

手荷物無料配達サービス:海外旅行出発時に自宅~空港まで、帰国時に空港~自宅まで、カード会員1人につきスーツケース1個を無料で配送。*成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港のみ

エアポート送迎サービス:海外旅行出発・帰国時に、利用可能地域内の指定の場所から空港間の送迎を、提携タクシー会社(MKグループ)で割安の定額料金で提供。*成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港での国際線利用のみ

空港クロークサービス:乗継便の待ち時間などに、空港内手荷物預かり所にて荷物預かり無料(カード会員1人につき2個まで)。*中部国際空港のみ

無料ポーターサービス:出発時は空港の駅改札付近の指定場所やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札付近の指定場所やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれる。*成田国際空港(第1ターミナル、第2ターミナル)、関西国際空港のみ

海外旅行先での日本語サポート:レストランの予約、医療機関紹介など緊急時の支援まで、24時間通話料無料またはコレクトコールで連絡可能。

海外用レンタル携帯電話:レンタル料半額(250円→125円/日)、通話料は通常の10%割引。*成田国際空港、関西国際空港のみ

京都特別観光ラウンジ:圓徳院書院・知客寮にてお茶のご接待。圓徳院の拝観無料
高台寺・掌美術館の拝観割引。高台寺駐車場1時間無料サービス。同伴者3名様まで利用可能。

レンタカーの国内利用:指定レンタカー会社での国内利用は、基本料金から5%オフ。

アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン:ホテル、レンタカー、国際線航空券のオンライン予約が可能なカード会員専用の旅行予約サイト。メンバーシップ・リワード®のポイントを旅行代金の支払いに充当できる。

★『旅・Fun』:①一休.comで限定特典付、②Expediaを8%OFF、③日本旅行の特選の宿を5%OFF、④アップルワールド.comを5%OFF

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク:電話1本で海外・国内旅行の手配をしてくれる。サービス内容は「国内・海外のパッケージ・ツアーやクルーズ」「日本発着の国際線航空券、および国内線航空券」「海外ホテルやレンタカー」「国内ホテル・旅館、レンタカー、JRチケット」の予約

プリファード・ゴルフ:世界70ヶ所以上の提携ホテルに2泊以上の宿泊で、ホテルが契約するゴルフコースのプレー代(1ラウンド / 1名様分)が無料。通常年会費295米ドルが無料で登録可能。 

旅行傷害保険:国内旅行の際、航空券やパッケージ・ツアーなどをアメリカン・エキスプレスのカードで払うと旅行傷害保険が付帯(利用付帯)される。*海外旅行は自動付帯

航空便遅延費用補償(海外旅行): 基本カード会員本人が海外旅行の際、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や食事代を補償。また、手荷物の到着遅延や紛失したことにより負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償。

 

<補償サービス一覧>

★不正使用による損害を補償:不正使用と判明したカード取引については、原則として損害が補償されます。

カード紛失・盗難の場合の緊急再発行

本人認証サービス

★オンラインプロテクション:不審なカード取引を早期に探知するため、不正使用を探知するシステムを導入し、不正使用と判明したカード取引については、原則として損害を補償してくれる。

★ショッピングプロテクション:国内、海外を問わず本カードで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害をご購入日から90日間、1名年間最高500万円まで補償。
★:リターンプロテクション:本カードでご購入いただいた商品の返品を、万一購入店が返品受け付けない場合、購入日から90日以内であれば、アメリカン・エキスプレスに返却することにより、購入金額を払い戻ししてくれる。

★キャンセルプロテクション:急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、怪我による入院などで、予約していた旅行やチケットをキャンセルする場合、キャンセル費用などの損害を補償するサービスです。同行予定の配偶者の分も併せて補償。*本カードを利用して購入したものに限る