マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

マイルとポイントで格安な子連れ家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

ロヴァニエミで本物のサンタさんに出会う!~2018年末フィンランド家族旅行記⑥~

フィンランドのロヴァニエミでサンタクロースに会える

こんにちは、nanami(@nanami_fuku)です。

フィンランドはオーロラだけでなく、子供も楽しめる場所があります。その1つが、ロヴァニエミの『サンタクロース村』。

ロヴァニエミ内のホテルから、サンタクロース村まで行ってきた体験をお伝えします。どなたかの参考になれば幸いです。

 

サンタクロース村へのアクセス方法

家族連れなら、ホテルにタクシーを呼んでサクッと行く方が、時間・労力を考えるといいと思います。
ちなみにスカンディックロヴァニエミホテルからサンタクロース村の往復タクシー料金は5640円でした。だいたい10~15分程度で到着。 サンタクロース村の入り口にはタクシーが数台スタンバイしているから帰りも大丈夫。

 

ロヴァニエミからサンタクロース村までは路線バスもあります。
私のホテルの近くには停留所がなさそうだったのと、あまり精神的ストレスなく過ごしたかったので、この選択肢はパス(^-^; 

また、現地ツアーもたくさんありますが、少々お高め?
ちなみにおススメは>>ベルトラ<<。オーロラツアーでもここを利用しました。

旅先で何をするか迷ったら オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」

 

サンタクロース村体験記

朝10時頃にも関わらず、この薄暗さ。

ロヴァニエミのサンタクロース村

 

サーモンを焼いて食べられる小屋。どの観光地にもある「東京まで◯◯km」のプレート。

サンタクロース村のサーモン料理屋
ロヴァニエミのサンタクロース村から東京までの距離

 

気温はー11℃。着こんでいるのでそんなに寒く感じません。右は北極線の塔。

サンタクロース村の温度計塔
サンタクロース村の北極線

 

北極線…すごい所に来ちゃった感がします。店の中にも北極線。 

サンタクロース村の北極線
サンタクロース村の北極線はお店の中もある

 

サンタクロース村の中にあったすべき台とブランコ。子供はこんな遊具が大好きですね。サンタクロースの煙突もあります。*登ったらダメなやつ。 

ロヴァニエミのサンタクロース村は子供が喜ぶ
ロヴァニエミのサンタクロース村は子供が喜ぶ

 

サンタクロース村からハガキを出そう

サンタクロース村の郵便局。自分や家族、お友達などにハガキや手紙を出すことができます。

サンタクロース村で自分や家族や友達へハガキを送れる

 

はがきも切手もサンタクロース村ならではのもので、とっても素敵。ペンはいろいろな色がおいてあるので買う必要はありません。みんな熱心に書いていますね。

サンタクロース村で自分や家族や友達へハガキを送る
サンタクロース村からハガキを出す人はたくさん

 

すぐに配達してもらっていいものと、来年のクリスマスに届いてほしいものは分けてポストイン。

サンタクロース村で自分や家族や友達へハガキを送る
サンタクロース村のポストオフィス

 

これぞ北欧って感じで、とってもいい雰囲気。

サンタ郵便局の中
サンタ郵便局の中の雰囲気

 

メインイベント、サンタさんに会おう!

サンタさんはサンタクロース村の中心にある、この建物の中で会えます。 

サンタオフィスの入口

 

この扉の向こうは受付のような場所で、まず整理券のような紙をもらいました。

サンタクロース村のサンタオフィスに入る

 

時間になったら、さらに奥の扉の中に入れてもらえます。ディズニーのアトラクションのようになっていて、サンタさんに会うまでの時間も気分を盛り上げてくれるようです。行列になって少しずつ進んでいきます。

サンタオフィスの中
サンタオフィスの中

 

中に小人さん(小さなおじさん?)や可愛い小人さん(可愛いお姉さん、小さくはない)がいます。この方々との写真はプライスレス。この階段の上にサンタさんがいるのかな?

サンタオフィスの中の小人
サンタオフィスの中は二階建て

 

壁にはサンタさんに会いに来た有名人の写真。日本代表はクリス松村さん。2階にあがってもまだまだ並びます。

サンタオフィスに来た日本の有名人
サンタオフィスでは何か売っている

 

行列の中、こんな売店らしきものが。サンタさんに会った時に貰えるプレゼントを事前に購入するというシステム。プレゼントは約1,300円~14,000円。しっかりしています。子供にばれないように購入する親多数(^^ゞ

サンタさんに会う前にプレゼントを自己購入
サンタさんに会う前に自己購入するプレゼントの値段

 

サンタさんに会うのは一組ずつ。「どこからきましたか~」「大阪いったことあります~」なんて、日本語で少し話をしてくれて、パシャリ。1分もなかったです。
サンタさんとの写真・動画購入は日本円で5802円でした。RQコードをくれるのでなくさないように。

サンタさんとの写真撮影
サンタさんとの写真はQRコードの購入で


私たちが出るころ、外にまで行列ができていました。サンタさんに会いにいくなら、朝サンタクロース村に到着してすぐがいいですよ。

サンタオフィスに行列ができている

 

ハスキー犬ぞり体験

ここでしかできない体験を・・・という事で、犬ぞりにチャレンジ。この建物の中で、アトラクションの申込や防寒着のレンタルができます。クレジット決済OKですが、VISA/マスターしかできなかったと記憶しています。 2㎞の方にして、大人1名&子供2名で13,000円でした。 

犬そり体験のチケット売り場

 

犬そりの場所はチケット売り場から離れています。犬そり乗り場にも小屋があって、そこでも申し込みできました。

犬そり体験のチケット売り場兼休憩所

 

小屋の中は真ん中にストーブがあって、ホットベリージュースやシナモンクッキーが配布されています。 

ハスキー犬そりの待合室(ゲル)の中

 

いざ、ハスキー犬そり体験へ! 

ハスキー犬そり体験

 

走っている間、デジカメで動画撮影。普通の手袋だったので、凍傷になるかと思ったくらいに冷えました。スピードも出ているし板の上に座っているので、ちょっと段差があるとお尻が痛い(>_<) 5㎞じゃなく2㎞でよかったと思いました。

ハスキー犬そり体験中の景色

 

その他のアトラクション

サンタクロース村の奥にある、有料ゾーンのムーミンキャッスル。 中に入る人は少なかったようです。外からも少し中の様子が見えるので、それで満足。

ムーミンキャッスル

 

トナカイそり体験もできます。ハスキーよりゆっくりなので、お尻は大丈夫かも(^^) 

トナカイそり体験料金表 

トナカイそり体験
トナカイそり体験

 

スノーモービルは小さな子供用と、大人(大きめの子供)用に分かれています。これは日本でもできそうなので、遠目に見るだけ・・・。 

子供用のミニスノーモービル体験
スノーモービル体験

 

 

まとめ

子供にとってサンタさんに会うなんてことは、夢のような体験となるでしょう。できれば子供が小学校低学年までに行くのをお勧めします。

うちの上の子は小5で現実見えている女の子なので、サンタさんにイマイチ感動はしていないようでした。それよりも、雪を投げて遊んだり、ブランコに乗ったりする方が楽しそうでしたね。 

公式サイト☞サンタクロース村<サンタクロースからの手紙>

 

こんな体験ができたのもマイルのおかげ!>>nanami流のマイルの貯め方<<を見てね。Follow Me!

 

 

マイルの貯め方はこれらの記事を参考にしてくださいね。 

★おススメ記事★
【旅費は格安!家族旅行の方法】おすすめクレジットカード厳選2枚+α
【陸マイラーになろう】効率よく大量マイルを貯める方法
【得技】アメックスゴールド、各種アメックスカードをお得に作る方法

★おススメ関連記事★