旅行記

香港の手ごろなお値段立地よし【スタンフォードホテル】~特典航空券で格安2泊3日香港旅行記②~

f:id:t-nanami:20161027192125j:plain

夫婦で香港旅行に行ってきました。
前回の記事では「福岡空港&香港ドラゴン航空機内食&香港国際空港から市街地への交通」をお伝えしました。

3世代旅行を銘打っているブログなのに、学校がある子供を同居のおばぁちゃんに託し、大人の旅を満喫。飛行機はマイル利用でほぼ無料。

香港ホテルのお得な選び方について考えてみました。香港旅行を考えている人のお役にたてたら幸いです。(2016/10/13~15)

 

スタンフォードホテル(仕徳福酒店)香港

ホテルはハピタスからエクスぺディアで申し込みました。
ポイント確定は宿泊完了後約90日~410日だそうです、いったいいつ付与されるのやら?トラブルなければ、1,133ハピタスポイント≒1,019ANAマイル獲得できます。

nanami
nanami
11月3日、約2か月後にポイント付与されました。

 

MRT旺角(モンコック)駅から徒歩15分くらい、女人街というアジア感満載の繁華街の端にあります。福岡で言うと中洲みたいな感じかな?
夜、ホテルについたら荷物おいてすぐに女人街に繰り出したかったので、旺角周辺のホテルを探しました。ホテルはピンキリたくさんあって迷います。

香港を全体的に見てみます。この赤丸のところが旺角。最近は、若者でひしめく香港らしい活気溢れるエリアだそうです。香港といったら有名な「ザ・ペニンシュラホテル」は尖沙咀(チムサーチョイ)エリアにあります。

f:id:t-nanami:20161027224855j:plain

 

旺角周辺はとても賑やか。雑貨がたくさんの女人街、アディダスやナイキなどのスニーカーを売っている店がびっくりするほど続くスニーカーストリート
B級グルメが楽しめる登打士街、マンゴーデザートで有名な許留山などなど、狭い地区ですが十分楽しめます。黄色のところがスタンフォードホテル。「るるぶ」で目星つけてました。

f:id:t-nanami:20161027230840j:plain

 

こんな感じの店がずら~っと並んでいます。買いたいと思うかは別として、香港という雰囲気を楽しめる女人街。

f:id:t-nanami:20170123164408j:plain
f:id:t-nanami:20161027222842j:plain

 

こんなに観光的にいいロケーションでバスタブあり、部屋きれいでこのお値段(1部屋2泊HKD2038≒27000円)だと、かなりお勧めホテルです。

翌朝に撮ったスタンフォードホテルの外観。「○○酒店」はホテルです。なんで酒?

f:id:t-nanami:20170123164504j:plain

 

ロビーはこじんまりとしていますが、綺麗でいい香りがしていました。

f:id:t-nanami:20170123165556j:plain

 

アーバンタイプの部屋でダブルベットで予約していたのですが、シングルベット2つでした。ビジネスホテル的な感じで部屋はせまいですが、子供もいないので十分だし、きれいです。

f:id:t-nanami:20170123165526j:plain

 

到着時はウェルカムフルーツがあり、翌日外出から帰ってくるとチョコが追加されていました。こういうのって、なんか嬉しい♡
奥に見えるのはホテルが用意している、ホテル内で使えるスマホ。自分のスマホでホテルのフリーWi-Fi使えるので、必要なかった。

f:id:t-nanami:20170123165640j:plain

 

上段の水は有料、$40と表示されているのでUS$なのでしょうか?どっちにしても高い!下の段、ポットの横のミネラルウォーターは無料です。毎日2本ずつ置いてくれました。コーヒー・紅茶は2つずつで、2日目の補充はありませんでした。

f:id:t-nanami:20170123165718j:plain

 

香港の比較的リーズナブルなお部屋はバスタブがなく、シャワーの水がトイレの床にまで広がるそうです。それは嫌だったので、数千円予算足してバスタブありにこだわってホテルを選びました。この写真見て、バスタブがなかったら・・・と想像してみたら、バスタブありにして大正解でした。広くもなく、狭くもなく。タオル・バスタオルは毎日交換してくれました。

f:id:t-nanami:20170123165741j:plain

 

アメニティーは歯ブラシ、シャワーキャップ、ソープ、サニタリーバック、綿棒とコットンでした。バスタブ上部に全身使える液体ソープボトルが1つ。いい年した女子としては、ちょっといただけません。自分でシャンプーセットを持っていくべきでした。

f:id:t-nanami:20170123165808j:plain
f:id:t-nanami:20170123165917j:plain

 

もしSPGアメックスカードの宿泊無料特典を香港で利用したら・・・

突然ここから妄想世界に入ります(笑)

もし私がSPGアメックスカードを持っていて、香港で無料宿泊特典を利用するなら、どこにしようかな?という楽しい妄想です。

 

SPGアメックスの主な魅力

いまや陸マイラーに大人気の、スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)。年会費は31,000円(税込み33,480円)で貯まるポイントはマリオットインターナショナルのマリオットボンヴォイポイントです。

  • 基本的には100円につき1スターポイント(還元率1%
  • スターポイントは30社以上ある航空会社のマイルに移行可能。60,000ポイント移行毎に2,500ポイントボーナス付与され、還元率1.25%と上々。
  • 継続2年目からマリオットのホテルの50000Pまでの「無料宿泊特典1泊1室(2名様まで)」がついてくる。ブラックアウト(特典除外日)がなく、ホテル価格が上昇するハイシーズンでも予約可能とあって、年会費分をペイできる超お得な特典。

 https://www.mile-de-kazokuryokou.com/entry/spg-special-gift

 

SPGのHPで香港中心部のホテルを検索してみました。赤丸は尖沙咀(チムサーチョイ)地区で夜景がきれいなおしゃれスポット。青丸は香港のオフィス街ですが、トラムや王道観光スポットであるビクトリアピーク付近です。私が宿泊した旺角地区は地図外の上の方です。

f:id:t-nanami:20161026164218p:plain

 

11月3日チェックイン、4日チェックアウトで検索してみました。スタンダードなお部屋の金額を記載しています。

  1. シェラトン香港ホテル&タワー(カテゴリー5)HKD2744(39,239円)
  2. ミラムーン香港(カテゴリー5)HKD2280(32,604円)
  3. ミラ香港(カテゴリー5)HKD1900(27,170円)
  4. W香港(カテゴリー6)HKD2999(42,885円)

平日でこのお値段なので、週末やハイシーズンに無料宿泊特典を使うと、軽く年会費ペイできますね!SPGカードを持っていると、素敵なホテルで香港の夜景を満喫できそうです。

SPGアメックスを発行しようと思ったら、まずは「どこ得」でどのポイントサイトから申し込めばいいかを調べます。しかし、今は条件がよくないです。

f:id:t-nanami:20161026172235p:plain

それ以外では、アメックスカードを持っている人からの紹介で入会する方法があります。

現在の家族・友達紹介キャンペーン内容は、「紹介入会後3ヶ月以内にカード利用合計10万円以上で39,000ポイントをプレゼント。紹介者には30,000ポイントプレゼント」というものです。

nanami
nanami
いろいろ妄想するのは楽しい!

でも少し冷静になると、今9歳の上の子が12歳(海外ホテルの多くで12歳まで宿泊無料)になると2部屋になるなぁ、親も連れて来た場合も2部屋。ホテル移動はしたくないから連泊?・・・このホテルグレードだとたとえ1泊1部屋無料になっても、それ以外が自腹はきついなぁ~。という考えが頭をよぎり、SPG発行に踏み出せなかったのですが・・・

nanami
nanami
その後、SPGアメックス作っちゃいました!私からもご紹介できます。
SPGアメックス紹介キャンペーンとマリオット会員紹介登録で49,000pt!~具体的入会方法2020年最新版~SPGアメックス紹介キャンペーンとマリオットボンヴォイ会員紹介登録で最大49,000ポイント獲得できる具体的手順・入会方法の2020年最新版をご案内します。SPGアメックスは今後マリオットボンヴォイアメックスと名称変更される可能性あり。...

 

やっぱり素敵すぎるSPG(*^_^*) 早く作ればよかった・・・

【子連れ家族が安く旅行する方法】SPGアメックスに入会して良かったコト6つ SPGアメックスを発行するかどうするか迷っている方に、私の経験が何らかの参考になればイイなと、この記事を書いてみました。 ...

 

nanami
nanami
その他の香港旅行の記事もご覧ください

 

ブログをメールで購読

記事更新をメールで受信できます。

コメントを残す