ポイントサイト

【品川プリンスホテル宿泊記】すぐたまで貯めたプリンスポイントで無料宿泊してみた

f:id:t-nanami:20180605105623j:plain

先日、ポイントサイトの「すぐたま」でためた「プリンスポイント」を使って、品川プリンスホテルに無料宿泊してきました。

品川プリンスホテルの宿泊レビュー(お部屋の様子など)と、誰でもできる無償宿泊の簡単な方法をお伝えします。

スポンサーリンク

品川プリンスホテルとは?

株式会社プリンスホテルは、西武グループの西武鉄道株式会社が首都圏に所有するプリンスホテルを運営するため1956年6月4日に設立され、都市型ホテルとリゾートホテル・ゴルフ場・スキー場などを併せもつ、ホテル・レジャー事業業界では最大規模の会社です。

プリンスホテルには、4つのブランドがあります。

・「The Prince」フラッグシップブランド
テーマ:至高のおもてなしと豊かなひとときを
例)ザ・プリンス さくらタワー東京、ザ・プリンス軽井沢など

・「Grand Prince Hotel」
テーマ:プレミアムな時間と空間と
例)グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル京都など

・「Prince Hotel」
テーマ:クオリティ&ファミリアな滞在
例)品川プリンスホテル、札幌プリンスホテルなど

・「Prince Smart Inn」*2020年開業予定
テーマ:シンプル&スタイリッシュな宿泊を。

参考☞公式サイト |品川プリンスホテル

品川プリンスホテルのアクセス

品川駅の高輪口から出たらすぐ見えます。駅近なので移動に便利です。

品川駅の高輪口から出ましょう。

品川プリンスホテルを品川高輪口からみたところ
品川プリンスホテルは高輪ウイング横から入る

高輪口から出て、上を見るとすぐに見えます。横断歩道を渡り、正面のマクドナルドの横から高輪ウイング方面に入り、案内板通りに行けばプリンスホテルへ到着します。

品川プリンスホテルのメインタワー入口

スポンサーリンク

品川プリンスホテルにチェックイン!

f:id:t-nanami:20180604105123j:plain

ホテル2階からフロントロビーを見たところ。
フロントの一角が見えていますが、ロープが張られている部分はチェックインで並ぶところです。14~15時頃のチェックイン開始時間帯は、かなり並んでいます。

チェックインの様子
チェックインの優先レーン
チェックインは時間によっては混んでいる

 

私がチェックインする時もずらりと並んでいました。フロントに向かって右寄りに、プリンスホテルのマットが敷かれたカウンターがあります。ここはプリンスクラブメンバーの優先的チェックインカウンターです。

プリンスステータスゴールド・プラチナメンバーと、プリンスクラブカードセゾン会員さんが優先チェックインできます。
私はプリンスクラブカードセゾン会員なので、こちらのレーンに並びました。

上の写真の通り、おばさまたちの団体がチェックインに時間がかかっていたので、気を利かせた係の方が一般カウンターに割り込みのような形で、優先チェックインをしてくれました。

*プリンスポイントでの無料宿泊券を利用した宿泊の場合、番号の記載された宿泊券を必ず持参しましょう。プリンスクラブカードセゾンは忘れてきてもチェックインには問題ありません。

f:id:t-nanami:20180605103818j:plain

スポンサーリンク

品川プリンスホテルメインタワー高層階ツインのお部屋紹介

たしか、28階だったかな・・・?

お部屋の様子

ツインのお部屋入口から見たところ

よくあるビジネスホテルのツインです。21㎡で狭いです。

ツインのお部屋
ツインのお部屋ベッド
f:id:t-nanami:20180604150447j:plain

お部屋からの眺め。電車好きな子供とかは喜ぶでしょうね。

 

お部屋の備品

冷蔵庫
パジャマ

冷蔵庫は見事なまでに空っぽ。 パジャマはデスクの引き出しに入っています。

 

緑茶とほうじ茶のティーパックが用意されていました。

 

バス・トイレの様子とアメニティー

バスルーム
トイレ、洗面台

特記すべきことはありません、普通。

 

シャンプー類
アメニティー

アメニティーは最小限のものが揃っています。

スポンサーリンク

ホテルのチェックアウトは簡単

特に清算するものがなければ、カードキーをエレベーターに設置されているBOXに入れるだけでチェックアウトは終了です。簡単でイイですね!

品川プリンスホテルの朝食会場の行列

ちなみに、朝食会場は行列ができていました。
参考)大人2,500円、子供(小学生まで)1,500円

プリンスホテル宿泊者特典でMaxellアクアパーク品川に行ってみた

品川プリンスホテルメインタワーからアネックスタワーを抜けた先に、Maxellアクアパーク品川があります。

Maxcellアクアパーク品川
Maxcellアクアパーク品川

プリンスホテルの部屋のカードキー提示すると、宿泊者特典で入場料の割引があります。

<入場料金>

・大人(高校生以上)当日券2,200円→1,700円
・小中学生:当日1,200円→900円
・幼児:当日700円→400円

アクアパーク品川のアトラクション

入ってすぐには、海賊船やメリーゴーランドなど、別料金のアトラクションが少しだけあります。

アクアパーク品川
アクアパーク品川

その後の雰囲気は、大人の水族館。
ここは、インタライブエリア(写真左)

常設展では世界初、透過型液晶パネル(タッチパネル)を搭載した水槽にタッチしたり、スライドさせると、展示されている生きものとリンクしたさまざまな演出がお楽しみいただけます。

壁にタッチすると、弾けるような映像が現れたり、キラキラが出たり・・・水槽にタッチすると、魚の画像がくるくる回ったり・・・いい歳の大人も楽しめます(^-^)

アトリウムエリア「カラーズ」(写真右)

水槽とアートワークをスタイリッシュに配置したアトリウムのようなエリア。

アクアパーク品川
アクアパーク品川

「コーラルカフェバー」(写真左)

幻想的な雰囲気に包まれたカフェバー。

ボトルタイプのアルコールやソフトドリンクなどをご用意。持ち歩きながら次のゾーンへ進み、そのまま館内をお楽しみいただけます。

料金:アルコール(ハイネケン 600円、ギネスエクストラスタウト 700円、スミノフ各種 500円)、ソフトドリンク(コカ・コーラ 200円、アイスコーヒー 300円~)、フード(フランクフルト 300円)

「ジェリーフィッシュランブル 」(写真右)

クラゲがライトアップされているゾーン。幻想的できれいです。

アクアパーク品川の水中トンネル
アクアパーク品川の水中トンネル

ワンダーチューブ

天窓からの自然光が差し込む長さ約20メートルのロマンティックな海中トンネル。

世界で唯一展示されているドワーフソーフィッシュをはじめ、東日本ではここでしか見ることのできないナンヨウマンタ、それぞれの形や模様の違いなどをご覧いただける約10種のエイたちが集っています。

アクアパーク品川のイルカショー
アクアパーク品川のイルカショー

「ザ スタジアム」

イルカのショーが行われる、アクアパーク品川のメインコーナー。
私が行ったのは夕方の時間帯でしたが、夜の方がさらにライトアップされてきれいでしょう。

イベントスケジュール | マクセル アクアパーク品川 – maxell AQUA PARK SHINAGAWA

その他にもたくさんのお魚たちがいて、子供も大人も楽しめる水族館でした。

www.aqua-park.jp

スポンサーリンク

プリンスホテルに無料宿泊する簡単な方法とは?

今回私は、品川プリンスホテルに無料宿泊してきましたが、通常宿泊する場合の金額を見てみましょう。*品川プリンスホテルの公式サイトより

f:id:t-nanami:20180319162800p:plain

全くの手出しナシで18,708円相当の宿泊ができたのは大満足です(^-^)

今回は平日の値段と比較しましたが、週末であればもっと値段があがり、ポイントで宿泊することのメリットがさらに大きくなります。

「すぐたま」で貯めたポイントはネットマイルを介して「プリンスポイント」に交換でき、「プリンスホテル」に無料宿泊ができます。

プリンスポイントが貯まる裏技の全体像
プリンスポイントが貯まる裏技の全体像(現在は手数料が必要)

 

現在はポイント移行手数料が必要で移行率は80%ですが、手数料無料チケットを利用すれば100%レートになります。また、移行手数料もすぐたまで0円調達できるので実質無料で宿泊できます。

ネットマイルからプリンスポイント

年会費無料のプリンスクラブセゾンカードを1枚発行して5000円相当のポイントをもらいプリンスポイントに移行して、品川プリンスホテル1泊無料チケットを手に入れ、無事に無償宿泊できたというわけです(^_-)-☆

スポンサーリンク

「すぐたま」公認ブログからの入会をどうぞ

プリンスホテルに無料宿泊できる「すぐたま」ポイントをためてみませんか?

下記画像をクリックして開いたページから登録すると300円分のポイントがもらえます。

すぐたま公認ブログ紹介バナー

「すぐたま」での案件実行からプリンスホテルに無料宿泊予約を入れるまでの詳細と、全プリンスホテルの無料宿泊に必要なポイント数一覧など、わかりやすく説明しています。ぜひご覧ください。

【プリンスポイントの貯め方】お得な使い方はホテル無料宿泊!ポイントサイトのすぐたまがおススメ 旅行は非日常を体験することができ、心身ともにリフレッシュできる素晴らしいものだと思います。 旅先では観光や遊び中心だからホ...

 

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

記事更新をメールで受信できます。

POSTED COMMENT

  1. sinrons より:

    こんにちは。プリンスポイント利用の宿泊券は便利ですね!サンシャインシティプリンスホテルはリニューアルフロアと銘打たれているだけあって、とてもきれいでした。品川は交通の要所だから、どこに行くにも便利だし迷ってしまいます。1,000ポイント増やして新宿プリンスも狙ってみたいんですが、問い合わせた感じでは空きが少ないかなという印象でした。

  2. t-nanami より:

    シンロン様
    コメントありがとうございます!
    ポイントを移行して予約の段階にならないと空室状況もわからないし、ポイント期限も短いし、対象外の期日もあるので、そこは気を付けないといけないですが、確かにお得ですよね(^-^)
    私は、軽井沢のコテージとかに行ってみたいです(*´▽`*)

  3. mmmmfly より:

    やっぱりステイタスホルダーっていいですね~!とくに旅行では特別感がマシマシになるでしょうね!
    しかし、nanamiさんは凄いな~!いろいろな所にガンガン突き進んでますもんね!見習わねば( ..)φメモメモ

  4. t-nanami より:

    ケン様
    コメントありがとうございます!
    ステイタスホルダーっていっても、セゾンカード発行だけだと優先チェックインだけですよ。朝食はもちろんナシだったので、コンビニで購入しました(^^ゞ
    このホテルは、寝る専用ですね。やっぱりマリオット♥だわぁ・・・
    ケンさんの方がよっぽどスゴイですよ!!

  5. ritzasia より:

    ポイントサイト(すぐたま)とアドセンスを同時に張るとアドセンスの規約違反になるのでお気をつけください。見つかるとアドセンスのアカウント停止になります。

  6. t-nanami より:

    kobone様
    ご助言ありがとうござます。
    悲しいかなアドセンスには合格してなくて、貼ってるのは忍者アドマックスってとこの広告です。ここはポイントサイトとの併用がOKそうでした。アドセンス合格した時には、気をつけますね(^-^)
    今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す