旅行のあれこれ

ブリティッシュエアウェイズのアビオスでフィンランドに行く方法。特典航空券はいつとる?諸費用は?フィンエアービジネスクラス家族旅行を例にして

f:id:t-nanami:20180118152842j:plain

我が家は、2018年年末年始のブリティッシュエアウェイズ(BA)特典航空券争奪戦に参加し、60万マイルを大放出してビジネスクラスで行く家族4人フィンランド旅行が確定しています。

この記事では、今回のマイルの使い方や諸費用などをまとめました。

「特典航空券で行くフィンランド」に興味がある方への何らかの参考になれば幸いです。
*2018年5月29日追記:特典航空券の開放のされ方、諸費用やキャンセル費用について

主人の「死ぬまでにオーロラを見たい」という希望にこたえ、2018年の年末年始にオーロラを見に行くには短すぎる5日間という日程で、フィンランドはロヴァニエミにオーロラとサンタさんに会いに行く家族旅行を計画しました。

日本⇔ロヴァニエミのベストな特典航空券の取り方

日本からロヴァニエミまで最もマイルが少なくてすむベストな特典航空券の取り方は、

「JALマイルでフィンエアーの2区間(国際線・国内線)を往復一気にとる!
往復エコノミー50,000マイル+28,570円)」とマイル・諸費用ともに少なく済みます。

*ちょっと不思議なのが、JALマイルでフィンエアーの成田ヘルシンキ往復は55,000マイルなんですよね・・・。ヘルシンキ⇔ロヴァニエミ間の分はどういう計算なのか??

成田からロヴァニエミまでのJAL特典航空券の旅程
f:id:t-nanami:20180118110056p:plain

ただし、年末年始などのハイシーズンに、ヘルシンキ⇔ロバニエミが特典航空券で解放されていない可能性が高く、355日前の段階では特典航空券を開放していません。

*追記:2018年5月29日に読者様からのコメントで、後日解放されていることを教えていただきました。wanderer.x 様、ありがとうございました。

BAのHPからフィンエアーの空席を確認していたのですが、年末年始あたりもHEL-RVNの特典航空券が解放されているようです。
HPでは予約できないようですので、コールセンターに電話する必要があると思います。(私が予約したときにもコールセンター経由でした。HPから予約できないので、手数料は不要でした。)

また、日本からの到着便にちょうど良い乗継便はフィンエアーの有償航空券でさえ1年近く前から売り切れそうです。そのため、ハイシーズンでは、上記JAL特典航空券でロヴァニエミまで一気に取るのは困難だと思います。

*追記:2018年5月29日現在、HEL⇔RVN間の特典航空券は結構解放されていました。同じ便で4席は確認済。

f:id:t-nanami:20180530003803p:plain f:id:t-nanami:20180530003811p:plain

我が家はすでに、有償でHEL⇔RVNを抑えていて、往復エコノミー4人で約20万円でした。このチケットのキャンセル規定は50%だったので、キャンセルすると約10万円戻ってきます。これをキャンセルして、特典航空券を取った方がお得かと思いましたが・・・

4人分のHEL⇔RVN特典航空券:36,000アビオス+47,320円(大人1人12,520円、子供1人11,140円)

これだけ諸費用が高いとは!!結局、有償チケットはキャンセルしませんでした。

フィンエアーマメ知識:

  • HEL⇔RVN有償航空券は、355日前が安い
    (年末年始で4人分約11万円でしたが、1~2週間後に見ると19万程度まで値上がり、4か月後には24万程度に値上がりしている)

 

2017年年末年始の特典枠は、直前になってエコノミー・ビジネスともにかなりの席数が解放されたので、行けたらラッキーくらいでチャレンジできる方には直前発券をお勧めします。*2018年年末年始分も徐々に追加解放されてきています。

1週間ほど前から、9月末の東京→ヘルシンキのフィンエアー特典航空券(JALでもBAでも)がずいぶん開放さているのを確認しています。
フィンエアーは予約開始時点ではなく、空席状況を見ながら特典航空券を開放するのでしょうね。  by  wanderer.x様

我が家は子供もいるし、私の性格上計画が立たないのが嫌なので、特典航空券争奪戦に参加しました。

日本⇔フィンランド(ヘルシンキ)特典航空券はBAマイルで確保完了!

エコノミーでもビジネスでも、どちらか取れる方で特典航空券を即発券する考えです。BAサイトでフィンエアーの特典航空券について調べた限り、次のことがわかりました。

関空発着:エコノミー数席、ビジネス4席(土日は2席)
名古屋発着:エコノミー数席、ビジネス2席(復路平日は4席)
成田発着:エコノミー数席、ビジネス2席。*JAL便はエコノミー4席、プレエコ2席、ビジネス2席

 

エコノミーの必要マイル数は片道25,000マイル。これはJALマイルでフィンエアーを取るときの片道27,500マイルと比べると割安感があります。(下の画像はJAL)

f:id:t-nanami:20180118112538p:plain

ビジネスの必要マイル数は片道70,000マイル。これはJALが55,000マイルなのと比べると割高感があります。そのためか、エコノミーは空席なしでもビジネスは空席ありという日が多くありました。(下の画像はJAL)

f:id:t-nanami:20180118112558p:plain

我が家は家族4人。
狙うは「往路:名古屋エコノミー4席、復路:関空ビジネス4席」!
結果は諸事情あって「往路:名古屋組・関空組に分かれてビジネスクラス2席ずつ。復路:関空ビジネスクラス4席」が取れました(^o^)/

*追記:誰かがキャンセルしたのか、追加で特典枠が解放されたのか、名古屋発ビジネス2席が追加解放されていました。関空組2人は一旦キャンセルし、名古屋発を取り直し、家族4人とも名古屋発になりました(^-^)

フィンエアービジネスクラス4人分、必要マイルと諸費用はいかほど?

空港利用税や燃油サーチャージなどで諸費用はその時期によって異なりますが、私が発券した時(2018年1月上旬)は以下のようでした。諸費用が結構かかりました(T_T)

・往路名古屋発(大人1人+子供1人):150,000マイル+(10,070+8,790)円
・往路関空発(大人1人+子供1人):150,000マイル+(10,540+9,180)円
・復路ヘルシンキ発(大人2人+子供2人):300,000マイル+(26,990×4)円

合計:600,000マイル+146,540円

 

不思議なのは、復路はエコノミーだと100,000 Avios + ¥ 76,640円で、諸費用が少し安いです。諸費用はエコノミーもビジネスも同じだと思っていたので驚きでした。往路は大人と子供で諸費用が違うのに、復路は大人も子供も同料金でした。

また、JALマイルで日本⇔ヘルシンキのビジネスを取る場合は、32万マイル+諸費用(一人当たり8万マイル+諸費用)なのでマイル数がずいぶん異なります。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のキャンセル規定

*追記:関空組2人の出発地変更により、追加費用が発生しました。

  • キャンセル料:5,740円×2人分(合計11,480円。すでに払い済みの諸費用から差し引かれ、8240円返金される)
  • 取り直しチケットの諸費用:大人13,570円+子供12,290円(合計25,860円)

355日前は「大人10,070円+子供8,790円(合計18,860円)だったのに、値上がりしています。これはショック(T_T)

≪BAのキャンセル規定≫
・キャンセル手数料5,740円<諸費用の場合は差額が返金。
・キャンセル手数料5,740円>諸費用の場合は、諸費用のみ没収。
・キャンセルした分のマイルは全額一瞬で口座に戻る。

 

1マイルの価値はどれくらい?

毎回恒例の1マイルの価値を計算してみます。
下の画像の料金は大人2人+子供2人の料金で、左側が関空⇔ヘルシンキ、右が参考資料の関空⇔ヘルシンキ経由ロヴァニエミの料金です。

フィンエアーのエコノミークラスは、往復20万マイル+77,440円です。*諸費用は片道ずつ発券だともう少し高くなります。
(695,280ー77,440)円/200,000マイル≒3.09

フィンエアーエコノミーの料金
エコノミークラスの料金

同じくビジネスクラス。私たちの実際のヤツです。
(2,300,080ー146,540)円/600,000マイル≒3.6
う~ん、イマイチ伸びなかった…。エコノミーとあまり変わりませんね。
ですが、我が家が230万円払えるわけがなく、マイル様様です!

フィンエアーのビジネス料金
ビジネスクラスの料金

特典航空券争奪戦!とは書きましたが、ANAほど激戦ではないようです。
冬のヘルシンキ路線があまり狙われないからかもしれません。日によってまだ十分が空席あります。
寒い日本からもっと寒いところに行きたいとはなかなか思わないからでしょうね(^-^;

フィンエアーの機材について

成田発着便は最新のA350です。ビジネスクラスの座席はヘリボーン型シート
乗ったことはありませんが、子連れにはちょっと使い勝手が悪そうです。真ん中のシートは二人席ですが、離れてるし・・・。

f:id:t-nanami:20180118123405p:plain

関空・名古屋発着便はA330。ビジネスクラスの座席はスタッガード型シート。こちらの方がまだ距離が近い感じがあって、子連れには安心です。

f:id:t-nanami:20180119103455p:plain

これからフィンランド行き特典航空券は取りやすくなる!

現在フィンエアーは、日本へは成田・関空・福岡・中部(セントレア)にヘルシンキから乗り入れています。

成田線は、2018年5月から1日2往復に増便するそうです。しかも成田はJALも毎日1便運航していますので、今後は毎日3便がヘルシンキへ??

関西線は、昨年10月から今年3月までの2017年冬ダイヤ期間中、月・火・木・土・日曜に関空発週5往復運航していますが、2018年3月25日からの夏ダイヤは週7往復で、毎日運航するようになるそうです。

今後、日本発ヘルシンキ行きはますます特典航空券がとりやすくなると思います。

情報元はコチラ☞ http:// http://www.aviationwire.jp/archives/138786

まとめ

初めての年末年始の海外。
いつもはTVで「みんなどんだけお金持ちなんだろう~?」と羨ましく思っていたのに、まさか我が家が行けるなんて感無量!

贅沢せずにエコノミーでも良かったのですが、結果的に往復ビジネスクラスという贅沢旅行になってしまいました。

でも、チェックインや保安検査で優先でレーンが利用でき、ビジネスクラスラウンジが利用できるというのは、ワンワールド系上級会員ではない我が家にとってはかなりのメリットになりそうです。

SFCやJGCを持たない人こそ、ビジネスクラスを目指すべきかもしれませんね。

一年後なのに家族全員ワクワク!
無事、出発できますように(*^-^*)

我が家のような普通の家庭でも海外旅行に行けるようになったのは、この方法のおかげです。よろしければ、読んでみてください。

【旅費は格安!プチ贅沢な旅行に行く方法】おすすめクレジットカード厳選+α この記事では【旅費をおさえてプチ贅沢な旅行に格安で行く】ため、陸マイラーにとって特に欠かせないクレジットカードについてご紹介しま...

★おススメ関連記事★

ブログをメールで購読

記事更新をメールで受信できます。

POSTED COMMENT

  1. goutaro より:

    すごい・・・凄すぎる計画です(゚д゚)!
    ふた手に分かれてまで出発するとは・・・
    ビジネスクラスをゲットされるとは・・・
    でもオーロラは確かにテンション上がりますよね。
    日本からのオーロラツアーじゃないと、オーロラウォッチだけの現地ツアーとかを利用されるのでしょうか?
    他人事でもワクワクする計画です(^^)。

  2. kattie_travel より:

    うわー!読んでいるこっちまでわくわくしてきました!家族で二手に分かれて出発も冒険感があって楽しそうですね!1年後の旅行記がもう待ち遠しいです!笑

  3. t-nanami より:

    ゴウタロウ様
    コメントありがとうございます。
    2便ともちょうどほぼ同じ時刻に到着するんですよ、だから大丈夫かなと(^^ゞ
    現地のオーロラツアーに参加するか、おもいっきり郊外のロッジ宿泊でそこから見るか、ガラスイグルーという屋根がスケスケで寝たままオーロラ見れるロッジもあるようです。ただ、どれもこれもお値段張りますし、オーロラ出るかは運なので・・・。
    一緒に祈願してくださいね!(^^)!

  4. t-nanami より:

    カティー様
    コメントありがとうございます。
    まだまだ先の話で、ヘルシンキから先の飛行機の予約とか宿泊とかの手配もありますが、準備している時が一番楽しいかもしれません(^^)
    必ず記事にしますので、楽しみにしておいてくださいね!

  5. traveler_da1 より:

    ゴウタロウさんも言われてますが、違う便で行く戦法はアリですよね!私も考えてはみましたが妻に却下されました…同じ便のエコ&ビジは認めて頂きましたが(笑)楽しみですね、フィンエアー!マリメッコのアメニティだけでも欲しいですぅ〜(≧▽≦)

  6. myutarin より:

    nanamiさん、こんにちは!
    ご家族でフィンランド素敵ですねー
    マイルはビジネスで使ってこそ価値が上がるのではないですか?!♫
    飛行機に乗る前から余計わくわくしますし。
    ビジネスの空席をゲットした幸運でオーロラも見られますよ
    ^ – ^
    フィンランド行きたいなぁ〜
    nanamiさんのご旅行、私も楽しみにしていますね。

  7. t-nanami より:

    だいちぃ様
    コメントありがとうございます!
    名古屋組(主人とおねぇちゃん)は、最初は関空組の前日でもあったんですよ。流石に主人が不安になったらしく、たまたま空きが出た同日に変更しました。
    どっちがが欠航とか遅延とかのトラブルなく行けたらいいなと思います。
    マリメッコポーチ、8個ゲットです!
    メルカリ…?なんてね(๑˃̵ᴗ˂̵)

  8. t-nanami より:

    myuta様
    コメントありがとうございます!
    初めてのビジネスクラスにワクワクです(^ ^)
    予習し過ぎなくらい、いろんなサイトでフィンエアーのビジネスクラス搭乗記を見ています。
    共感してもらえて嬉しいです*\(^o^)/*

  9. goutaro より:

    nanamiさん、
    めっっっっっっちゃ祈願してますよ!
    ワタシも一生に一度は行きたいと思っていますし(^^)。
    でも、じゃあすぐ行こうと言われると、なんかフラグが立っちゃうようで怖いですけど笑。

  10. mmmmfly より:

    大盤振る舞いですね!しかし、マイルは使ってこそですもんね~( ̄▽ ̄)
    御主人の夢の実現はnanamiさんの行動力が引き寄せますよ!
    年末にビジネス乗れるだけで充分贅沢ですし、行き先がヨーロッパなんて!マイル万歳\(^o^)/

  11. t-nanami より:

    ケン様
    コメントありがとうございます(^^)
    それが主人はこの凄さにピンとこない人なんですよ~(+_+)
    マイルは貯めるのも楽しいけど、使うのがもっと楽しいですね!

  12. マリリン より:

    オーロラツアーおめでとうございます!
    さらにビジネスクラスなんてすごすぎますね。
    お子さん達にもいい思い出になりますね。
    センター試験にもムーミンが出ましたし、フィンランドが今年熱いんですね。
    来年の旅行記楽しみにしています。

  13. t-nanami より:

    マリリン様
    コメントありがとうございます!
    沢山の方にお祝いの言葉をかけてもらえて、とても嬉しいです(^^)
    まだまだ先の話ですが、オーロラ見れました!って旅行記を書きたいので、一緒に祈願してくださいネm(__)m

  14. wanderer.x より:

    初めまして。
    私もロバニエミにオーロラを見に行く計画を立てていますので、うれしくなってコメントさせていただきました。
    私は2018年9月末から10月初めに遅めの夏休みを取るという感じです。しかも2人だけですので、特典航空券の取りやすさは全然違いますね。330日前に予約したのではなく、2月頃に東京・ロンドンのJALの特典航空券の空席があるのを確認して、そこから計画を始めたというような感じので、申し訳ないくらい、全く苦労感はありません。
    ヘルシンキ・ロバニエミ間は特典航空券がほとんどなく、かつ往復より片道のほうが高いというのは、私も確認していました。
    サンタクロースエクスプレスにも乗りたいものの、往復を有償で手配するしかないかと考えていましたが、あきらめずにヘルシンキ・ロバニエミ間の特典航空券の空席(BA Avios利用)を何度もチェックしていたら、うまく空席を見つけることができました。(ウェブで予約できませんでしたので、BAに電話しての予約となりました。)
    片道一人4,500avios+7,500円での予約でしたので、有償で予約するよりも負担は小さいものの、現金部分が大きいのがちょっと…という気はしています。
    オーロラ、見れるといいですね。私のほうはロバニエミは1泊だけですので、あまり期待はしていませんが…

  15. t-nanami より:

    wanderer.x様
    コメントありがとうございます!
    お休みの日程が少し融通が利くと、本当に取りやすくなりますよね、本当に羨ましいです。しかもヘルシンキ⇔ロヴァニエミまでBA特典だなんて!!
    お互い、素敵なオーロラが見れるとイイですね。帰ってこられましたら、またぜひコメントをください\(^o^)/

  16. wanderer.x より:

    お返事ありがとうございます。
    ヘルシンキ→ロバニエミはBA特典フィンエアーで、ロバニエミ→ヘルシンキはサンタクロースエクスプレスを利用する予定です。
    まだ予約をしていないので正確ではないかもしれませんが、以前調べたところでは、サンタクロースエクスプレスの料金は2人(大人1・子供1)で1万円くらいでした。
    コスト的には安いのですが、さすがに往復夜行列車というのもタフですし。
    休みが自由に取れるというのは本当にありがたいです。旅行中でも、PC持参、適宜メール連絡、場合によっては電話会議にも参加する、ということもありますが、それでも休みは取れますので、旅行に行くこと自体に問題はありません。

  17. t-nanami より:

    wanderer.x様
    私もサンタクロースエキスプレスいいなと思って調べたことがあります。飛行機は片道でも往復と同額だったので諦めましたが(泣)
    下のサイトに、サンタクロースエキスプレスのチケット買い方が詳しく書かれています。コンタクト取ったことがあるのですが、この方はとってもいい人でしたよ(^-^)
    http://etravel.ciao.jp/travel/2017/06/29/finland_vr_train/

  18. wanderer.x より:

    ご紹介いただき、ありがとうございます!
    早速参考にさせていただきました!!

  19. wanderer.x より:

    こんにちは。
    BAのHPからフィンエアーの空席を確認していたのですが、年末年始あたりもHEL-RVNの特典航空券が解放されているようです。
    HPでは予約できないようですので、コールセンターに電話する必要があると思います。(私が予約したときにもコールセンター経由でした。HPから予約できないので、手数料は不要でした。)
    既にご手配済みでしたら、お騒がせしてスミマセン。

  20. t-nanami より:

    wanderer.x様
    本当ですか?!((((;゚Д゚)))))))
    すでに手配すみではありますが、ちょっと電話してみます!
    貴重な情報、ありがとうございました\(^o^)/

  21. t-nanami より:

    wanderer.x 様
    すぐにフィンエアーに電話し、私のチケットのキャンセルポリシーを確認したら、50%ということで、10万円返金されることがわかりました。
    BAに電話すると、ちょうどいい時間帯の席が4席確保できましたが、なんと36,000アビオス+諸費用47,320円かかるとのこと!諸費用が高すぎませんか?
    10万円返金されても、また半分持っていかれるし、アビオスも消費するので、有償チケットのままにしました。
    私が特典開放まで待てたら、お得だったのに~!ちょっと残念です(T_T)
    でも、いい経験になりました。貴重な情報、ありがとうございました。

  22. wanderer.x より:

    諸費用、ムチャクチャ高いですよね…。我が家は片道2人分で14,960円でした。Aviosのほかにこの諸費用が掛かりますので、もはや特典航空券とは思えないレベルですね。
    JALマイルを利用すれば諸費用は片道一人2,000円程度に抑えられますが、片道一人15,000マイル取られますし…。
    1週間ほど前から、9月末の東京→ヘルシンキのフィンエアー特典航空券(JALでもBAでも)がずいぶん開放さているのを確認しています。(我が家はロンドン経由で手配していますので、何とか直行便に変更したいと考え、空席状況をチェックしています。ビジネスクラスだと、JAL便のほうが必要マイルが少ないので、JAL便が予約できるのを待とうと思っています。)
    フィンエアーは予約開始時点ではなく、空席状況を見ながら特典航空券を開放するのでしょうね。

  23. 人気ブログランキングのURLをクリックしておきました。
    おもしろい記事ありがとうございます
    拝見しました。
    これからも、時々見て参考にしますとカインも言っております。
    おかげで、ポイ探一位を続けておりますカインも思うところあって、
    本格的に活動を始めたようで、私も忙しくなってきました。
    今後とも、よろしく、お願い致します。また、来ます。

  24. t-nanami より:

    カインの秘書様
    コメントありがとうございます。
    是非またお越しください(^-^)

  25. wanderer.x より:

    こんにちは。
    2019GWのハワイの手配がほぼ終わったので、フィンランドのほうの手配を少し進めていました。
    教えていただいたサイトを参考にしつつ、サンタクロースエクスプレスの予約を完了しました。ありがとうございました!
    ロバニエミの宿泊は、ガラスイグルーを手配していたのですが、改装工事で宿泊キャンセルとなりました…。少し残念ですが、仕方ないので、別のホテルを予約しました。サウナ付きロッジを予約しましたので、これはこれで楽しみです。ガラスイグルーにこだわって、サーリセルカまで行くことも考えたのですが、1泊のために片道250キロのドライブをするのもつかれそうですので、断念しました。
    往路のフライトが羽田発ロンドン経由ヘルシンキとなっていますので、これを成田・ヘルシンキの直行便に変更したいと考えています。フィンエアーの空席は確認できていますので、空席状況をフォローしつつ、もう少しJAL便の特典開放を待とうと考えています。

  26. t-nanami より:

    wanderer.x様
    ガラスイグルーはちょっと残念でしたが、サウナ付きロッヂもステキそうです(^-^)ロヴァニエミ、ホテルも高くないですか?!
    年末年始とか、普通のホテルでも一泊3万くらいはするし、スカイオーナスヴァーラは3泊で30万だったんです!予算不足で諦めました(^^;)
    wanderer.x様が無事にヘルシンキ直行が取れますように(^-^)

  27. wanderer.x より:

    フィンランドはアビオスを利用されるのですね。(すみません、いま気づきました。)
    少しポイントがずれたコメントでスミマセン。
    我が家では、アビオスはJAL国内線を利用するために使うことが多いです。東京からだと沖縄以外は4,500マイルで行けますし、62日前(暦にもよりますが、JALの予約開始日より1日早いです)から予約できますので、62日前に予約すればほぼ空席がありますし。
    一時期は、ユナイテッド航空のマイルを利用すれば、ANA国内線を355日前から予約することができて、乗り継ぎでも片道6,000マイルでしたので、重宝していたのですが…。
    ブリティッシュエアウェイズの片道4,500マイルもそのうちなくなるかもしれませんね。

  28. t-nanami より:

    wanderer.x様
    いえいえ、アビオスでフィンランドなんて普通はいかないですよね(^-^;
    355日前から取りたかったんです。JALは330日前で遅いから席がなくなるかもと心配で・・・。もし、BAでフィンエアーの席がすべて抑えられていた場合、JALの開放日にJALでは「空席なし」表示されるのでしょうか?もしくは、JALの特典枠があるのでしょうか?ご存知でしたら教えてください!

  29. wanderer.x より:

    そういう事情だったんですね。よくわかります。
    私は、必要マイル数を重視して、国際線はJALマイルからJAL便、国内線はBAアビオスを利用してJAL便を利用することが多いです。
    特典航空券用の空席ですが、いろいろ見ていた感じだと、全ての航空会社で共通となっているようです。(ワンワールドの場合です。スターアライアンスのほうは最近特典利用をしていないので、よくわからないです。)
    JALのHPから見ても、BAのHPから見ても、フィンエアーの空席は同じ内容が表示されます。JALの空席も、JALのHPから見ても、BAのHPから見ても、同じ空席状況です。
    単なる推測ですが、「特典航空券は自社顧客のみを優遇しない」という約束になっているのではないかと思います。

  30. t-nanami より:

    wanderer.x様
    教えていただいてありがとうございます!それならBAで大量アビオスはたいて取った甲斐があったと、自分を納得させられます (^-^)*まだ年末年始の関空発着エコノミーは4席以上空いているようですが・・・。

  31. wanderer.x より:

    こんにちは。
    JALマイルでフィンエアーの東京・ヘルシンキをエコノミーで利用すると50,000マイルのようですね。
    JALマイルでJALの東京・ヘルシンキ(エコノミー)だと55,000マイルですが…
    どうでもいいような話にツッコミを入れてスミマセン。
    少し話が変わりますが、JALマイルでフィンエアー利用のビジネスクラスだと、東京・ヘルシンキが80,000マイルだったんですね。
    JALマイル・フィンエアー利用、東京・ヘルシンキ片道ビジネスが60,000マイルなので、往復だと120,000マイル必要かと思っていました…。つい、昨日まで。
    特典航空券、奥が深いです。まだまだ勉強が足りません。いろいろ教えてください!

  32. t-nanami より:

    wanderer.x様
    本当に奥が深いですね。JALマイルで取れる提携航空会社のマイル数も変更になるし、どんどん変わっていく制度についていくのは大変です(T_T)
    私よりwanderer.x様の方が特典にお詳しいですよ!こちらこそ、いろいろ教えてください(^-^)

コメントを残す