ホテル紹介

札幌雪まつりは【JRイン札幌駅南口ホテル】に宿泊。決め手は大浴場ときれいさでした~2018年3世代札幌雪まつり旅行記①~

f:id:t-nanami:20180307150840j:plain

こんにちは、nanamiです。今年最初の3世代家族旅行は札幌雪まつりでした!
今回、私のホテル選びの条件は「会場に歩いて行ける、大浴場がある、会社の福利厚生を使うためにJTBを通して予約できる」というもの。一致するホテルがいくつかありましたが、空室などの関係でJRイン札幌駅南口ホテルになりました。 このホテルをレビューします。

JRイン札幌駅南口ホテルのアクセス

<新千歳空港から札幌駅までの交通手段>
エアポート特急:37分、1070円
バス:68分、1030円

「雪まつり期間中、バスだと市内は混んで時間が読めなくなりますよ」と、ホテルの方に言われたので私は無難に電車を利用しました。バスを利用した両親によると、空港到着ロビー出てすぐにバス乗り場があり、札幌駅バスターミナルはホテルに近い側だったので全然楽だったそうです。

JR札幌駅からは少々歩きますが、地下を通ってホテルの近くまで行けます。しかし、ホテルに一番近い出口から地上に出るには階段を上らないといけません。スーツケースで来た場合は結構きついです。

f:id:t-nanami:20180306143650p:plain

雪まつり会場(大通り公園)には、ゆっくり徒歩で10分弱くらいでつきます。遠くはないですが、ちょこちょこホテルに戻って休憩しながら雪まつりを楽しむような利用はしにくいです。

JRイン札幌駅南口ホテル外観

写真のJRINNが裏返しになっちゃいましたが、一階に「やよい軒」が入っているシンプルなホテルです。やよい軒はホテルの朝食会場にもなっています。

JRイン札幌駅南口ホテルの外観
JRイン札幌駅南口ホテルの外観

入り口を入ると明るく開けたエントランスと、奥にフロントがあります。自由にインターネットが使えるパソコンが2台あり、その後ろには各種観光案内が揃っています。日本語表示だけでなく、英語や中国語などのパンフレットもありました。

JRイン札幌駅南口ホテルのエントランス・フロントの写真
ホテルエントランス&フロント

お部屋の様子(アメニティーなど)

すでにくつろいだ後なので少々乱れていますが・・・狭い部屋を有効活用するためかテレビは壁掛けです。空気清浄機もあります。ロールカーテンで隠れていますが、窓があって少しだけ外が見えました。

JRイン札幌駅南口ホテルの部屋の写真
ツインの部屋

小さなサイドテーブルとソファーと言っていいかどうか悩むくらいの椅子があります。ほとんど物置になっていました。そしてこのテーブルの真向かいには・・・

JRイン札幌駅南口ホテルのツインの部屋のサイドテーブルとソファー
ツインの部屋のサイドテーブルとソファー?

なんと、洗面台が!!部屋の中にあるのです(◎_◎;)
でも、意外と使い勝手が良かったんですよ。鏡も広いので二人並んでのお化粧もやりやすかったし、コンタクト入れたりするのも楽でした。

JRイン札幌駅南口ホテルの洗面台の写真
洗面台は部屋の中にある

アメニティーは綿棒、シャワーキャップ、歯ブラシ、T字剃刀、ブラシ。ハンドソープもあります。化粧水などは自分で持参しましょう。※大浴場には基礎化粧品が置いてある。

JRイン札幌駅南口ホテルの洗面台近辺のものの写真
洗面台近辺のもの

部屋にはポットとコップ・グラス類と、煎茶が用意されています。このホテルは宿泊者専用のラウンジがあるので、コーヒー紅茶はそちらで好きなだけ飲むことができます。

JRイン札幌駅南口ホテルの部屋のドリンクの写真
部屋に備え付けのドリンク

 

トイレとシャワールームは狭いです。だから洗面台は部屋の中なんですね(^^)
大浴場があるのでシャワールームは利用しませんでしたがとてもきれいで、シャンプー・リンス・ボディーソープはボトルタイプのものが設置されています。※バスタブはない

JRイン札幌駅南口ホテルのトイレとシャワールームの写真
トイレとシャワールーム

JRイン札幌駅南口ホテルの特徴:宿泊者専用ラウンジ

ホテルの地下一階に、宿泊者専用ラウンジがあります。エレベーターを降りてすぐ見えます。本棚で軽く仕切られている感じです。

JRイン札幌駅南口ホテルのラウンジ
宿泊者専用ラウンジ

コーヒーは確か、ブレンドとアメリカンの2種類くらいだったと思います。カプチーノなどのミルク系はありませんでした。*コーヒーフレッシュと砂糖はある。

JRイン札幌駅南口ホテルのラウンジの写真
ラウンジではコーヒーや紅茶が飲める

明るくて、結構いい雰囲気なんです。

JRイン札幌駅南口ホテルのラウンジの写真
ラウンジ奥からみたところ

書籍もたくさんあるので、ついつい長居してしまいそうです。

f:id:t-nanami:20180306151614j:plain

 

JRイン札幌駅南口ホテルの特徴:大浴場

雪まつりを目的にしたホテル選びで私が重要視したのは「大浴場」があること。3世代旅行で年配者がいるというのもありますが、雪まつりで冷えた体を温めるのに部屋のシャワーや部屋のバスタブでは疲れが取れないだろうと思ったからです。

地下一階のラウンジと同じ場所に大浴場があります。女性浴場の入り口右横には自動販売機が3台あり、お酒も購入可能です。

f:id:t-nanami:20180306140329j:plain

脱衣所は広からず狭からず。混雑して使いにくいということはありませんでした。ちゃんと鍵付きロッカーもあります。冷水も用意されています。

JRイン札幌駅南口ホテルの大浴場の脱衣所
大浴場の脱衣所

クレンジング・化粧水・乳液・ハンドソープ、綿棒・コットンも用意されています。

JRイン札幌駅南口ホテルの大浴場のアメニティー
大浴場のアメニティー

大浴場の中の写真はさすがに撮れませんでした。
6人くらいは同時に体を洗うことができ、浴槽もわりと広く、なんといっても綺麗なのが良かったです。天井や洗面台の隅も汚れていない、まさひピカピカ!

↓公式サイトよりお借りしました↓

f:id:t-nanami:20180306153442p:plain

 

やよい軒で4種の選べる朝食

ホテルの朝食は一階のやよい軒が会場です。私の宿泊プランは朝食なしでしたが、試しに一度食べてみることにしました。1食900円で4種類あり、ご飯・味噌汁・サラダ・ヨーグルト・ドリンクはお代わり自由です。フロントで事前に朝食券を購入して朝食会場に行き、定員さんに注文時に渡します。代金は部屋付けできます。

JRイン札幌駅南口ホテルの朝食の写真
JRイン札幌駅南口ホテルの朝食は1階のやよい軒で

洋定食のパンは運ばれてきたら自分で焼くようになっています。お茶はセルフです。

JRイン札幌駅南口ホテルの朝食、やよい軒の写真
やよい軒のビュッフェコーナー

旅行の時は野菜不足になりがちなのでサラダビュッフェは嬉しいですね。トマトがほしかった・・・

やよい軒の朝食のサラダの写真
サラダはお代わり自由

ヨーグルトはプレーンのみで、容器はかなり小さめ。トッピングのフルーツソースなどはありません。

飲み物はホットコーヒー、アイスコーヒー、オレンジジュース。テイクアウト専用のカップと蓋もありました。

外は寒そう!(>_<)

札幌の朝。外は雪景色

 

JRイン札幌駅南口ホテルのこだわり:選べる枕

f:id:t-nanami:20180306161535p:plain

いろいろな硬さの枕からお好みの物を選び、枕カバーと一緒にもっていくシステムですが・・・

JRイン札幌駅南口ホテルの選べる枕
選べる枕コーナーでお好みの枕を

大人気すぎて、ひとつも残っていませんでした(+_+)

公式サイト☞JRイン札幌駅南口

今回の予約方法とお値段

雪まつりの時期は、札幌のホテルは価格高騰するようです。このホテルも通常の2倍ほどの料金になっていました。小学生の子供も大人と同料金で、添い寝不可でした。

ツイン(大人2人)、ツイン(大人1人、子供1人)×2部屋、シングル(大人1人)の合計4部屋3泊で233,200円

>>アメックスゴールドの入会キャンペーン利用条件をクリアするために購入していたJTBトラベルギフト<<10万円分を充て、残りは>>SPGアメックス<<でお支払い。雪まつり旅行を企画した時点では、こんなに高くなるとは思いませんでした(涙)

今回の札幌雪まつり旅行は大人5人子供2人の総勢7人の3世代で、航空券(特典航空券&有償航空券)と宿泊を個人手配しました。年配者や子供がいるので自由度の高い個人旅行にしましたが、雪まつりツアーはたくさんあるので、出発地や同行人数などによってはツアーの方が安い場合もあるかもしれません。よく検討することをおススメします。

お得にホテル宿泊する方法:ポイントサイトの利用

ホテル予約サイトはたくさんありますね。
私がよく利用するのはホテルズドットコム、楽天トラベル、じゃらん、エクスペディアです。普通はそれらのサイトに直接アクセスして予約しますね?でもその前に「ポイントサイト」を経由することで、さらにお得にできます。

一度のホテル予約で【ポイントサイトのポイント+予約サイトのポイント+クレジットカードのポイントの三重取り】をし、少しでもお得に旅行しましょう!

参考☞ポイントサイトで稼いだ金額が1年間で約80万円?!。陸マイラー的にどのサイトが一番稼げるのか? 

おまけ情報

実は、私の条件に合うホテルで「札幌プリンスホテル」がありました。

今、ポイントサイトの「すぐたま」やその他のポイントサイトで貯めたポイントを「ネットマイル」経由でプリンスポイントに交換して、簡単に無料宿泊できるという事でプリンスホテルは話題ですね!

私も当時この手法を知っていたら、宿泊費が安くすんでいただろうに・・・雪まつり期間中は、無料宿泊対象外だったかもしれないですけどね(^^ゞ

【プリンスポイントを簡単大量に貯める方法】使い道はホテル無料宿泊券がお得!ポイントサイトのすぐたまがおススメ 旅行は非日常を体験することができ、心身ともにリフレッシュできる素晴らしいものだと思います。 旅先では観光や遊び中心だからホ...
★おススメ記事★
【旅費は格安!家族旅行の方法】おすすめクレジットカード厳選2枚+α
【陸マイラーになろう】効率よく大量マイルを貯める方法
【得技】アメックスゴールド、各種アメックスカードをお得に作る方法

★おススメ関連記事★

ブログをメールで購読

記事更新をメールで受信できます。

POSTED COMMENT

  1. goutaro より:

    ちょっ!4部屋3泊とは言え、あまりに高すぎませんか(;´∀`)。
    普段のnanamiさんの賢い宿泊法とはかけ離れていてビックリしました。
    さっぽろ雪まつり恐るべしですね(^_^;)。

  2. t-nanami より:

    ゴウタロウ様
    コメントありがとうございます。
    そうなんですよ!高かったんです。今回は下手くそだったかもしれません(T_T)福岡からのツアーも高かったし…
    海外行った方がマシだったなぁ〜

  3. mmmmfly より:

    『やよい軒』大好き人間です(^^ゞ
    ホテルの朝食が『やよい軒』とは驚きですね~!普通の店とは違って高級路線とかですかね?
    普通に美味しいんで家族で行ったりしていますw

  4. t-nanami より:

    ケン様
    コメントありがとうございます。
    私はやよい軒に行ったことがなかったのでわかりませんが、おそらく普通のやよい軒ではないかと・・・(*^_^*)
    マリオットで無料朝食いただいちゃうと、自分の感覚が贅沢になってしまいます。マイルのおかげで旅行だけは贅沢していますが、生活は庶民なので錯覚しないようにしなければ(^^ゞ

goutaro にコメントする コメントをキャンセル