ポイントサイト

MUFGプラチナアメックスの特典が凄い!入会キャンペーンはポイントサイト経由がお得。プライオリティーパス/空港ラウンジ/手荷物無料宅配/コンシェルジュ/海外旅行保険など

MUFGプラチナアメックスの画像

海外旅行に行くとき、海外旅行保険のこと・大きな荷物のこと・空港での空き時間をどうしようか・おいしいレストランはどこ?・・・いろいろと考えることがありますね。

我が家は夫婦と小学生の子供2人の地方在住サラリーマン家庭ですが、マイルを貯めているおかげで最近はよく海外旅行に行けています。子連れなので荷物が多いし、空港での過ごし方・食事するところなどを悩まずに旅行したい!

nanami
nanami
そんな旅行好きな人に役立つのは『MUFGプラチナアメックス』

特に空港ラウンジ・プライオリティーパス・手荷物無料宅配・海外旅行保険の特典は素晴らしいの一言。

この記事で分かること
  • MUFGプラチナアメックスをどこから入会したら一番お得なのか?
  • MUFGプラチナアメックスのメリット・デメリットの具体的体験談

スポンサーリンク

まず、MUFGプラチナアメックスの特徴について十分ご存じで、 どこから入会したら一番お得なのか?を調べている方へ。

nanami
nanami
結論をいうと、ポイントサイトを経由して申し込みましょう!

 

MUFGプラチナアメックスはポイントサイトを経由して入会すると得!

検索サイトで「MUFGプラチナアメックス」と入力して出てきた公式サイトから入会すると大損ですよ!

MUFGプラチナアメックス検索から入会すると損

 

「ポイ活」で認知度上昇中の>>ポイントサイト<<を経由して申し込むと、5000円~10000円程度のお小遣いがもらえます。ただし、なかには信用できないサイトもあるので、どのサイトを利用するかは重要なポイント。

パパ
パパ
僕はモッピーで発行したよ。

モッピーハピタスは、安心・安全に使えているのでおススメ度◎。ポイントタウンもANAマイルを貯めるには一番いい選択。

 

MUFGプラチナアメックスは特典満載だけど年会費は高いの?

本会員:20,000円(税別)
家族会員:1人目無料、2人目から3,000円(税別)

*「楽Pay」というリボ払いに登録・利用すると年会費3000円引きの仕組みあり。詳しくはコチラ

MUFGプラチナアメックスは「プラチナ」とうたっているカードなのに、年会費が2万円と他よりはるかに安いのが特徴。
私が大好きなアメックスの最上級カードのアメックスプラチナなんか、14万円ですよ!!

知りたい人
知りたい人
年会費が安い分、たいした特典がついていないんじゃない?

nanami
nanami
では、MUFGプラチナアメックスの年会費以上の魅力を実体験で詳しくご紹介!

 

MUFGプラチナアメックスを使い倒す!旅行好き子連れ家族の実体験

夫が本会員になり、妻(私)が家族カードを発行。
大きな目的はプライオリティーパスと小学生2人の子供の海外旅行保険の上乗せ、初めて行くフィンランドについてのプラチナコンシェルジュです。

プライオリティーパスが家族カードにも付帯するのが最大のメリット!

プライオリティーパスとは、世界140ヵ国1,200ヵ所以上ある、軽食食べ放題・ドリンク飲み放題の空港VIPラウンジラウンジが無料で利用できるというもの。
航空会社の上級会員でない人エコノミークラス利用の人にとっては、とても重宝するもの。まさにノンステータスの我が家にピッタリ!

ラウンジでは無料飲食の他、無料WiFiサービスや充電も可能、ラウンジによってはシャワーやマッサージ機があるところも。フライトまでの時間を快適に過ごせます。

飲み放題のビールやワインなどの各種アルコール類やジュースもたくさん。

プライオリティーパスで利用できるラウンジのお酒
プライオリティーパスで利用できるラウンジのジュース

 

食べ物もお好きなだけ。旅行中は生野菜が不足しがちなので、ラウンジにあるとつい食べてしまいます。

プライオリティーパスで利用できるラウンジのフード
プライオリティーパスで利用できるラウンジの食べ物

 

暑い国に行ったときは帰国の前にシャワーを浴びるとすっきり搭乗できます。マッサージは子供が乗っていますが・・・写真用ということで(笑)

空港ラウンジで利用できるシャワー
空港ラウンジで利用できるマッサージ機

 

本来429ドル(約47000円)もするプライオリティーパスのプレステージ会員資格がMUFGプラチナアメックスなら無料でついてきます。*年会費の2倍強・・・(汗)

プライオリティーパスの値段表

 

MUFGプラチナアメックスのすごい所は、一枚無料発行できる家族カード会員にもプライオリティーパスが付帯することです。*つまり47000円×2人分がタダ!

プライオリティーパスが付帯する一番安いカードとして有名なのは年会費が1万円(税抜)の「楽天プレミアムカード」ですが、プライオリティーパスが付くのは本人のみで家族カード(年会費税抜500円)には付帯しません。

知りたい人
知りたい人
それなら、楽天プレミアムを夫婦それぞれ発行したらいいんじゃないの?
nanami
nanami
でも、子どもの扱いはどうなるか?が問題。MUFGプラチナアメックスならお得なんです。

通常、プライオリティーパスを持たない同伴者と一緒に利用する場合、料金が32ドル(約3500円)必要。でもMUFGプラチナアメックスがあれば同伴者2000円(税抜)で利用できます!

パパ
パパ
子供2名の差額3000円お得なのはかなり嬉しい!

そもそも、楽天プレミアムカードとはプライオリティーパス以外の特典の充実具合が違います。

プライオリティーパスで関西空港の「ぼてじゅう」があまりにお得に利用できるのは有名ですね。
関空の「ぼてじゅう」で12,831円分の食事を4,320円で食べた!*記事は後日。

MUFGプラチナアメックスでプライオリティーパスを利用する時の注意点は2つ

  1. MUFGプラチナアメックス発行後に専用Webサイトからプライオリティーパス申込をしないといけません。受け取りまで1週間から10日程度かかります。プライオリティーパスの有効期限は一年間で、その都度更新申込が必要なのも注意点です。
  2. 実際にラウンジ利用する際は、プライオリティーパス会員カードと当日の搭乗券の提示が必要です。MUFGプラチナアメックスカードを見せても利用できませんのでご注意を!

スポンサーリンク

国内とホノルル空港ラウンジは無料で便利。同伴者は?!

この空港ラウンジは、上記のプライオリティーパスのラウンジとは別物です。

国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)の空港ラウンジを無料で利用できます。この空港ラウンジでは、ソフトドリンクや新聞・雑誌閲覧などのサービスがあり、搭乗までの時間をゆっくりと過ごすことができます。

福岡空港だと『ラウンジTIME』、伊丹空港だと『ラウンジオーサカ』がそれにあたります。中部空港にはなんと、ビールも飲める空港ラウンジがあります。

空港ラウンジを無料で利用
空港ラウンジを無料で利用

 

家族旅行でも座って待ち時間を快適に過ごせました。フリードリンクは移動疲れに地味に嬉しいですよね!

空港ラウンジの本
空港ラウンジの飲みもの

 

MUFGプラチナアメックスは基本カード会員のみカードラウンジが無料ですが、同伴者は有料。ここは地味に残念な点。
受付でカードと航空券の提示が必要です。

知りたい人
知りたい人
子供はクレジットカードを作れないので、MUFGプラチナアメックスでは全員無料利用はできないのね。

その点、アメックスカード(アメックスゴールドSPGアメックスなど)は同伴者1名まで無料なので我が家は夫婦2枚のカードで全員OK!旅行には必ずアメックスカードを持っていきます。

スポンサーリンク

手荷物空港宅配サービス(無料)

海外旅行の出発および帰国の際、カード会員様一人につきスーツケース1個を無料で配送してもらえるサービス。家族カードも1個無料なのは嬉しいですね。
2個目以上の手荷物も優待料金で配送可能、必要のないコートなどの防寒具も預かってもらえます。*株式会社JALエービーシー(JAL ABC)との提携。

【対象空港】
成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港

 

通常、このサービスを有料で利用する場合は下のような料金がかかります。
例)福岡⇔中部空港、通常料金でいえば10,580円(往復5290円×2人分)が無料!

MUFUプラチナアメックスで無料利用できるJALABCの手荷物宅配サービスの料金

*ご自身の居住地から出発空港までの料金を調べるにはコチラ

お申し込みはお電話で。出発日の7日前までに予約が原則です。

専用ダイヤル(JALエービーシー コールセンター)
:0800-111-1166(または03-6688-9610)
<平日>9:00~18:00 <土日祝>9:00~17:00

 

手元にMUFGプラチナアメックスと搭乗名がわかるものを用意して電話しましょう。

スーツケースの大きさは特に問われませんでしたが、国内でよく販売されている大きさのスーツケースで重さは30㎏までが無料です。

空港で荷物をお引き取りる際は、「MUFGプラチナアメックスカード」「搭乗券(またはチケット予約確認書)」「宅配伝票の控え」の提示が必要ですのでお忘れなく!

nanami
nanami
実際に私も利用し、とてもお得で便利なサービスだと実感しました!

年末年始フィンランドの旅行の際、福岡から中部国際空港まで基本カードの主人名義で1個、家族カードの私名義で1個、合計2個の巨大スーツケースを無料宅配しました。

MUFGプラチナアメックスで無料送付した荷物

 

小さな伝票ですので、なくさないように。忘れずに空港へもっていきましょう。

MUFGプラチナアメックスで無料送付した荷物の伝票

 

ほぼ手ぶらで国内線で名古屋に移動し、フィンランド出発前にサクッと受け取って出発!かなり身も心もお財布にも負担が軽かったです。

JALエービーシーで手荷物受取

実は3つ目のスーツケースがあったのですが、それは私のアメックスプロパーカードに付帯する手荷物宅配サービス(無料)で送りました。同じJALエービーシーの提携サービスですが、利用するカードを分ければこんな方法も可能です!

 

プラチナ・コンシェルジュサービス

国内・海外のレストランの予約、海外のミュージカルチケットの手配、海外でのトラブルや急な病気などの緊急時での支援など、専任のスタッフが24時間365日、相談や要望に応えてくれるのがコンシェルジュ・サービスです。

ライフスタイルサービス
・海外旅行中に見かけた商品や買いそびれた商品、日本では未発売の商品の探索および購入。
・主要都市のホテル・レストラン予約。
・海外のミュージカル等のチケット手配。
・国内・海外のショッピングモール・ブランドショップ情報のご案内。
・ご希望にあわせたギフトの相談・手配。

海外トラベルアシスタンス
・海外旅行をする際の一般的な情報のご案内。
・旅のプランニングのお手伝い。

海外緊急アシスタンス
・急病やケガなどの場合、病院の予約および入院の手配。※
・主要都市での医師や医療チームの派遣。※
・法律上のトラブルなど緊急の場合に弁護士を紹介。
・電話による簡単な通訳サービス(ビジネスの場合は除く)。
・忘れ物・遺失物の探索。
・緊急の場合、または電話連絡がとれない場合の、緊急メッセージの伝言・保管サービス。
・航空会社にて行方不明になったお荷物の追跡。

利用する際は手元にMUFGカードを用意し、 プラチナ・コンシェルジュサービスデスクにお電話を。

フリーダイヤル:0120-058252
*受付時間24時間・年中無休

 

私は旅行の計画を立てたり調べたりするのが好きなので、すでに調べつくしていたのですが・・・その他に良い情報を教えてもらったり予約の手配ができればいいなと思い、フィンランド(ロヴァニエミ)での「レストラン情報」 「空港送迎情報」「防寒着レンタル情報」を依頼しました。

お返事は数日後にメールできます。

レストレラン情報の件は・・・

お店の名前を出して尋ねたレストランの情報はカットされ、他のレストラン情報のお返事が来ました。なぜ尋ねたレストランはカットされたかというと・・・おそらくMUFGプラチナアメックスで決済ができないレストランなのでしょう。これは少々残念でした。

 

空港送迎情報の件は・・・

まず、宿泊予定ホテルに空港送迎サービスがあるかどうかを確認してなければ、次にHISなどの現地旅行会社に尋ねるそうです。これは個人で手配できる>>VELTRA(ベルトラ)<<などのオプショナルツアーと同じです。現地タクシーの情報はくれましたが、予約手配はできないそうです。

 

防寒着レンタルの件は・・・

コンシェルジュの対応範囲外のことでしたが、調べた情報を教えてくれて助かりました。

 

MUFGプラチナコンシェルジュ。
調べる時間がない人には便利なサービスです。秘書のように要望を聞いてくれますからね。
私のようにコンシェルジュに聞いた情報をさらに調べる人にはもったいないサービスかな(笑)

スポンサーリンク

子供の海外旅行保険の上乗せ

クレジットカードには国内・海外旅行の補償があるカードも多く、条件は「自動付帯か利用付帯」で分かれています。そのカードで旅行費用を払わなくても、自動で補償がついてくる「自動付帯の海外旅行保険」が十分にあればいいですね。

海外旅行保険で重要なのは「傷害や疾病による治療費用」です。海外で事件や事故に遭遇したり、病気にならないとは限りませんからね。もし海外で病院にかかったら数百万円の費用がかかります。楽しい旅行がのちのち地獄に・・・(@_@;)

我が家は陸マイラーということもあって、クレジットカードは夫婦ともにやたらと持っています。海外旅行保険の治療費用は複数枚のクレカを合算できるので、親の分は十分にカバーできます。

でも、家族(子供)の補償までしてくれるのは年会費無料のカードには見たことがなく、年会費がそこそこかかるクレジットカードにしか付かないようです。

nanami
nanami
MUFGプラチナアメックスは自動付帯で家族の補償もついています。
補償内容被保険者本会員
家族会員
家族特約対象者
(※1)
傷害による
死亡・後遺障害
最高1億円最高
(自動付帯分最高5,000万円)+(カード利用条件最高5,000万円※3)の合計額1,000万円
傷害による
治療費用限度額
200万円
疾病による
治療費用限度額
200万円
賠償責任限度額(1事故)3,000万円
携行品損害限度額(※5)
(自己負担額:1事故につき3,000円、保険期間中100万円限度)
1旅行につき
50万円
救援者費用限度額200万円

家族特約対象者とは、プラチナ本会員様の家族で、MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードを持っていない家族(我が家では子供やお姑さん)のことです。
私は家族カードを発行しているので家族特約ではなく、家族会員の補償になります。

ここでいう家族の範囲は、本会員の配偶者・本会員と生計をともにする同居の両親(義親含む)・本会員と生計をともにする未婚の子。*両親・子については、無収入の人のみ対象。

公式☞MUFG海外旅行傷害保険

例えば私のメインカードである>>SPGアメックス<<は、自動付帯で本人だけでなく家族の補償もついています。サブカードである>>ANAアメックス<<は利用付帯です。

 

まとめ

発行当初の目的だった、プラチナコンシェルジュは私にはあまり必要なかったですが、プライオリティーパスは金額があからさまに出る「ぼてじゅう」のおかげで思った以上にお得でしたし、海外旅行保険の上乗せはまぁまぁのレベル。

逆に、発行時は目的としていなかった手荷物宅配には大満足でした。

nanami
nanami
私はメインカードとして積極的に利用する予定はなく、付帯サービス目当てで発行しました。

人によって、また人生のタイミングによってもクレジットカードに求めるものは違うと思います。

MUFGプラチナアメックスを発行する際は、さらにお得なポイントサイト経由をお忘れなく!

モッピーを見る

ハピタスを見る

ポイントタウンを見る

すぐたまを見る

*「すぐたま」は>>プリンスホテルに無料宿泊できるプリンスポイント<<をためるのに最適!

 

MUFGプラチナアメックス基本情報・優待特典・補償ダイジェスト

基本情報

◆年会費
 →20,000円(税別)、家族カード1枚目無料、2枚目より3,000円(税別)

◆支払い方法
 →毎月15日締め切り、翌月10日に指定銀行口座から引き落とし。
 →1回払い&ボーナス一括払い(手数料無料)、分割払い(手数料12.25~15.00%)
 →支払い方法の変更(あとdeリボ・あとde分割、登録型リボ(楽Pay))
 →キャッシングサービス、カードローン

 

トラベル&エンターテイメント

◆プラチナコンシェルジュサービス>>体験談<<
→電話一本で様々な要望に応えてくれる執事的なサービス

◆空港手荷物宅配サービス
→海外旅行の自宅⇔空港までの手荷物1個を無料宅配

実際の体験談をご覧になるとその便利さがわかりますよ。

アメックスの手荷物空港宅配(無料)が超お得で便利!そのサービスと手順を徹底解説。あなたが持つべきカードはどれ? 海外旅行に行く時どうしても荷物が多くなって、大きなスーツケースをゴロゴロ転がしながら空港に行くことってありますよね?さらに、家族...

 

◆海外空港ラウンジ/プライオリティー・パス>>体験談<<
海外空港VIPラウンジで食べ・飲み放題

◆アメリカン・エキスプレス・コネクト
→アメックスカード会員限定のキャンペーンや優待プログラムの紹介

◆プラチナ・グルメセレクション
 →MUFGプラチナアメックス会員限定におススメのレストラン優待サービス。
  おすすめメニュー2名以上の予約で1名分無料

◆LUXA/ルクサ(高級タイムセールサイト)

◆ハーツGOLDプラス・リワーズ
→ハーツレンタカーのGOLDプラス・リワーズ会員(年会費無料)として世界中で優待サービス利用可能

◆ゴルフデスク
→全国のゴルフ場予約を手数料無料で代行。コンペ予約や会員限定のゴルフ場もご案内。

◆リラックスフォープラチナ
 →高級旅館・ホテルのみを厳選した会員制の宿泊予約サービスが5%割引の優待価格で。

◆ツアーデスク
 →大手旅行会社の海外・国内パッケージツアーをデスクに申し込むと最大5%OFF。

◆海外お土産サービス
 →旅行前にカタログで事前注文。全品10%OFF。

 

ポイントプログラム

◆グローバルポイント
 →カード決済で貯まったポイントは体験型商品やブランド商品、航空会社のマイレージ移行などに利用可能。1000円=1ポイント付与。ポイントの有効期限は獲得月から3年(36か月)。
  【マイレージプログラム(2017年4月現在)】
   →移行先:JAL、シンガポール航空、大韓航空
   →移行レート:1ポイント=8マイル

◆ポイント優待サービス
 →国内ポイント1.5倍(入会初年度特典)、海外ポイント2倍、アニバーサリーポイント(入会時にアニバーサリー月を指定。指定しない場合は誕生月)、グローバルPLUS(一年間の利用金額に応じて翌一年間のポイントUP)

◆プレミアムスタープログラム
 →年会費の支払いや利用金額に応じて★がたまり、5つ貯めるとワンランク上の優待あり。

◆ポイント名人.com
 →ネットショッピングのポータルサイトで最大25倍。*ポイントサイトのようなもの

 

補償・保険サービス

◆万一の時の全額補償サービス
 →カードの盗難・紛失・偽造・ネットショッピングでの不正使用による被害を全額補償。

◆5つのプロテクション>>体験談<<
 →充実の海外旅行傷害保険(家族にも手厚い)&国内旅行傷害保険&国内外渡航便遅延保険が自動付帯。ショッピング保険、犯罪被害傷害保険

◆ニュープラス
 →カード会員限定の優待情報やキャンペーンなどのWEBサイト

◆三菱UFJニコスWEBサイト
 →Web明細チェック、本人認証サービス

◆ETCカード

◆プラスEXサービス(東海旅客鉄道株式会社)
 →手持ちのMUFGプラチナアメックスにプラスして利用できる東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&IC乗車サービス。

◆24時間健康・介護相談サービス
 →人間ドックなどの全国提携医療機関の紹介も。

 

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

記事更新をメールで受信できます。

コメントを残す