マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

SPGアメックスの家族カードは必要?SPGを半年使って出した結論は・・・


応援クリックありがとうございます

f:id:t-nanami:20170816110111j:plain

SPGアメックスの「家族カードは作るメリットがないというようなことは、結構広く知られています。しかし、こういうことはメースバイケース。万人に当てはまるとは限りません。
今回は私の実体験を踏まえて、メインカードが決まっていない夫に「家族カードを発行する」か「本会員になるか」の検討をしてみました。

 

スポンサーリンク

 

★おススメ記事★
【旅費は格安!家族旅行の方法】おすすめクレジットカード厳選2枚+α
【陸マイラーになろう】効率よく大量マイルを貯める方法
【得技】アメックスゴールド、各種アメックスカードをお得に作る方法

 

SPGアメックスをご存じない方は、まずこちらの記事をご覧ください。

 

SPGアメックスの本会員と家族カード会員の違い

本会員と家族カード会員の違いを表にしてみました。

  本カード 家族カード
年会費(税抜) 31,000円 15,500円
入会特典 紹介して17,000
スターポイント
なし
カード継続無料
宿泊特典
あり なし
SPGゴールド資格 あり なし

家族カードは年会費が15,500円もかかるのに、特典は本当に何もないですね( ゚Д゚) 

 

次に、夫婦それぞれがSPG本会員カードを発行した場合。

  本カード(妻) 本カード(夫)
年会費(税抜) 31,000円 31,000円
入会特典 紹介して100,00
スターポイント
紹介で17,000
スターポイント
カード継続無料
宿泊特典
あり あり
SPGゴールド資格 あり あり

年会費は62,000円と超高額になりますが、特典も満載。 

 

結論は、SPGアメックスは「夫婦それぞれ本カードを持つ」か「どちらか一方だけが持つ」がよさそうです。
では夫のカードをどうするか?我が家の場合に当てはめて考えてみます。

 

子連れ家族の主婦から見た、SPGアメックスの魅力 

私が特に魅力的だと感じている点を具体的に挙げると・・・

  1. カード入会時や紹介時にもらえるポイントや、カード利用で貯めたポイントで無料宿泊ができる点。単純にホテル代が浮いてうれしい。
  2. SPGゴールドメンバーなので、SPG専用チェックインで待ち時間いらず。また、レイトチェックアウトができるので、混雑に巻き込まれない。SPGゴールドデスクが、自分に合った宿泊プランを提案してくれたり、相談にのってくれる安心感
  3. マリオットゴールドでもあるのでラウンジや朝食無料できる。SPGホテルではラウンジや朝食無料の権利はないので、今後はマリオットを第一選択にしようと思う。
  4. 年会費は31000円(税抜き)だが、カード継続特典でもらえる1泊無料宿泊は年会費以上の価値を持つ。

とても満足度の高いカードで今後もずっと使いたいと思っています。

余談ですが・・・
ゴールド特典の部屋アップグレードも期待していたのですが、我が家の場合は「連泊・添い寝子供アリ」だからか、ちまたで「すごい!」と言われているようなアップグレードはされたことがありません。また、アップグレードよりレイトチェックアウトできることが優先と思うようになりました。 

 

夫婦それぞれが本会員になるメリット

私(妻)だけがSPGアメックスを持っていて、それはそれでとても満足しています。そんな我が家が、年会費に62,000円もかけて「夫も本会員になる場合のメリット」を挙げてみます。

 

紹介・入会ポイント

夫婦で紹介しあうと、紹介者は10,000ポイントもらえる。被紹介者は17,000ポイントもらえる。夫婦で合わせて27,000ポイントもらえる!
これは重要ですね(笑)。これだけでSPGカテゴリー7のホテルに無料宿泊できます。マリオットならもっとお得で、カテゴリー8の東京マリオットに2泊できます。

いつまで今の紹介制度が続くのかわからないし、逆にもっと良くなるかもしれないけど、思い立ったが吉日だから。

 

夫婦が一緒の旅行でなくても安心

私が旅行に同伴していなくてもSPGゴールド特典が受けられる。(>>父子だけで旅行に行ったときの経験<<からそう思った)

 

子供連れ家族がマリオットホテルを利用するとき

マリオットゴールドの特典である「ラウンジ、朝食無料」は同伴1名まで無料
我が家は4人家族なので、今のままだと2名しか利用できない。夫婦でゴールドメンバーであれば、それぞれ子供1人ずつ同伴でき、4人同時に利用できる。

ただしマリオットには、同室1名ゴールドのルールがある。
3名1室や4名1室利用の場合、1室にゴールドメンバーが2人いてもどちらか1人しかゴールド特典を受けることができません。つまり、同室の3人一緒にラウンジや朝食無料の権利は受けられない。これは結構つらいですね(涙)

ただ、マリオットはSPGよりも子供添い寝無料の年齢が低い傾向にあり、子供2人が小学生の我が家は2部屋取らないといけない場合が多いようです。その場合、夫婦それぞれがゴールドメンバーであるメリットが出てきます。

 

SPGの添い寝条件等はこちらの記事をご覧ください。

 

マリオットの添い寝条件等については現在まとめ中です。

 

カード継続特典の無料宿泊

我が家が旅行に行くときには連泊することが多いです。また、子供が添い寝できない場合や3世代旅行では2部屋取らないといけないので、私と夫のカード継続無料特典が2泊分あれば助かる。

 

その他

  • 主人のカード引き落とし保険料などがまぁまぁある(笑)。アップグレード分のポイントくらいにはなりそう。
  • メインカードを決めたらポイントが分散されず、効率よく利用できる

スポンサーリンク

 

結論

これらのメリットを踏まえた上で、私から主人にSPGアメックスを紹介して本会員になってもらいました。  以前私が作った時の下の記事と、発行の流れは同じです。

この時と異なる点は、入会申込フォームの「 アメリカン・エキスプレス発行のカードをお持ちの方はチェックしてください」にチェックを入れ、アメックスゴールドの番号を入れた事、申込の最終画面で「審査通過しましたので発行手続きに入ります」という表示がされたことです。

 

まとめ

SPGアメックスの家族カードは不要で、「夫婦それぞれ本会員になる」か「どちらか一方だけが本会員」がよさそうです。最初からわかっていた当たり前の結論ですね(^_-)-☆

 

2018年にSPGとマリオットとのプログラム統合が行われる予定なので、SPGアメックスカードが今後どうなるか今の時点ではわかりませんが、メリットが大きいカードは、いつまでも同じ好条件が続くとは限りません。それもあって、夫のカードを思い切って申し込みました。実は年会費はナイショにしていますけどね・・・

 

「SPG欲しいけど…」と悩んでいるのなら、今のうちにトライしてみる価値はあると思います。一番お得な紹介入会での申し込み方法はこちらの記事をご覧ください。

手間暇はかかりますが、もっとお得に申し込む方法はコチラです。