マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

SPGアメックスのスターポイントで無料宿泊【ウェスティンリゾートグアム】~2017年3世代グアム旅行記③~


応援クリックありがとうございます

f:id:t-nanami:20170525112443j:plain

こんにちは、nanamiです。
今年に入って念願のSPGアメックスを発行したことで、SPGゴールドメンバーになりました。記念すべきSPG初ステイは【ウェスティンリゾートグアム】に3泊ポイント無料宿泊。どこまでゴールドメンバーの特典が適応されたのか、ウェスティングアムはどんなホテルだったのかをレポートいたします。

 

スポンサーリンク

 

ウェスティンに決めた経緯

グアムのSPGホテルは「シェラトン・ラグーナ・グアムリゾート」と「ウエスティン リゾートグアム」があります。
SPGゴールドメンバーならマリオットゴールドにもなれ、特典として2名分の朝食が無料で付き、ラウンジ利用権も与えられます。ゴールドメンバーの特典としては、SPGよりマリオット系列の方がよりお得感があるので、グアムにないのは残念。(T_T)
SPGアメックスカードをもっていると、どんないいことがあるのかはこちらの記事をご覧ください。

 

今回のグアム旅行は3泊4日。
メンバーは両親・私(SPGゴールドメンバー)・子供2人(11歳以下)です。
シェラトンは1部屋定員が4名(添い寝含む)でなので候補から外れます。
ウエスティンは1部屋定員が5名(大人3名または大人2名+添い寝2名まで)、添い寝は11歳以下無料。我が家にピッタリ!そんなわけでウェスティングアムに決定。

子連れファミリーがSPGホテルを選ぶときに参考になる一覧表を、こちらの記事に掲載しています。

さらに今回は、宿泊費を浮かせるためにスターポイントで無料宿泊することに。
ゴールドメンバーはSPGホテルでの決済で1ドル当たり3スターポイントもらえ、さらに2017年11月15日までのキャンペーンで1ドル当たり2スターポイント増量されます。
その点で、無料宿泊はあまりよい選択ではないかもしれませんが、目先のお得をとりました(#^.^#)

無料宿泊は大人2人が基本ですから、エキストラベットを45ドルで入れます。朝食は付いていません。1部屋に全員が入り、ゴールドメンバーの私が宿泊する部屋なのでアップグレードの可能性があります。

帰国日は早朝発の飛行機なので、ゴールド特典のレイトチェックアウトは希望できません。レイトチェックアウトを試すためにわざわざ3泊目を違うホテルにするのも面倒だったので、3泊すべて【ポイント無料宿泊(12,000P/泊)】にして、ホテル代を格安にしてみました。

 

ウェスティンリゾートグアムの紹介

ウェスティンはグアムの中心地「タモン地区」の北の端にあります。

f:id:t-nanami:20170510171306p:plain

TギャラリアやJPスパーマーケットなどがあり、一番にぎやかでロケーションがよいホテルとして「アウトリガーグアムビーチリゾート」が人気なようですが、そこにも行きは下り坂で徒歩10分くらいで行けます。ただし、帰りは結構急な上り坂です(^^ゞ

ウエスティン前の道はさんだところに、ABCマートや食事をするところがたくさんあり、困りことはありませんでした。

SPGのもう一つのホテル、シェラトンは「タムニン地区」にあり、グアムの中心地からは少し離れています。赤いシャトルバスの定期ルートですので、問題なく行き来はできます。

 

空港からのアクセス

>>前回の記事<<に書きましたが、タクシーで約10分(早朝混雑ナシ)~20分程度。ラッシュに当たるともう少し時間がかかりそうです。 
MIKIタクシーのネット予約では20ドル。スーツケース1個につき1ドル追加になります。
私たちは予約なしで空港にいたMIKIタクシーに乗り、荷物3個とチップ込で36ドルかかりました。

f:id:t-nanami:20170523114445p:plain 

エントランスの様子

ウエスティングアムは今年20周年のようです。

f:id:t-nanami:20170524161325j:plain

 

入って右手に「Mix@Cha Cha Cha」。ケーキやサラダ、サンドイッチなどの軽食が売っています。料金は結構高めです。大きめのサラダパックで6ドル、フルーツセットで6.5ドル。10%サービス料もかかります。

f:id:t-nanami:20170524161521j:plain

 

入口から入ってすぐの風景。奥がフロントで、SPG専用のチェックインカウンターがあります。そこで「隣のロイヤルビーチクラブ専用デスクでチェックインを行います。マネージャーがお連れいたします」と言われ・・・
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!まさかのクラブフロアアップグレード♡

f:id:t-nanami:20170524161342j:plain

 

コチラがロイヤルビーチクラブ専用デスク。冷え冷えのオレンジ(?)入りウォーターをサービスされながらのチェックイン!ようはまぁ、うっすーい味の水です。

f:id:t-nanami:20170524162236j:plain

 

ロイヤルビーチクラブ(RBC)とは

ロイヤルビーチクラブ(RBC)宿泊者には、RBC専用デスクでのチェックインやチェックアウト(11:00am - 6:00pm)やRBCラウンジ利用などのVIP特典がついています。

<RBCラウンジ利用時間>

6:00am - 10:00pm

コンチネンタルブレックファースト 6:30am - 10:30am
ノンアルコールドリンク 6:00am - 10:00pm
イブニングカクテル 5:00pm - 7:00pm
コンシェルジュサービス
ロイヤルビーチクラブラウンジ内インターネット利用無料
ラウンジ内iPad2利用無料 (客室への持ち出しは不可) 

<チェックイン後に利用できるサービス >
  • RBC専用の無料ショッピングシャトルサービス
    利用時間は10:00am - 3:30pmの予約制で、マイクロネシアモール・Kマート・グアムプレミアムアウトレットへ行けます。
  • ビーチにRBC専用スペースと専用カバナ(天蓋付きビーチチェア)、タオルと冷たいボトルウォーターも無料で提供。
  • ローカルコール無料
  • PM1時までのレイトチェックアウトサービス

詳しくは公式HPをご覧ください。
ロイヤルビーチクラブのご案内 | ウェスティンリゾートグアム 

こんなサービス満点のお部屋に、ポイント無料宿泊で泊まれるの?!

 

お部屋の紹介

と、さんざん期待をしてマネージャーに「お連れ」された部屋は、最上階のRBCではなく、コーナールームでもなく、海から数部屋ひっこんだ17階のお部屋。
アップグレードされやすいのは、1泊宿泊者だとのウワサ…。

f:id:t-nanami:20170524163650j:plain

f:id:t-nanami:20170524163715j:plain

このお水は1本5ドル。手を付けてはいけないヤツです。コーヒーは粉になったコーヒー豆がパックに入っています。紅茶は普通にティーバッグ。

f:id:t-nanami:20170524163738j:plain

コチラの水はサービスです。毎日補充されました、なぜか4本ずつ。

f:id:t-nanami:20170524164037j:plain

 

ウエスティンのヘブンリーベッド

奥の小さいのがエキストラベッド。
ウエスティンはヘブンリーベッドで有名ですが、コレは本当に良かった!

f:id:t-nanami:20170524163552j:plain

どこで寝ても翌朝体のどこかが痛いという謎の現象(≒老化?)が起こるのに、ヘブンリーベッドで寝た時はどこも痛くなく、まさにヘブン(^O^)/

 

帰国後、見透かされたかのようにSPGから「ヘブンリーベッドを値引きして販売&10,000スターポイントつけます」というメールが来ました。ポイントまでチラつかせるなんて、おぬしも悪よのぅ~

f:id:t-nanami:20170525115225p:plain

私が寝たのはクイーンサイズ。お値段もヘブンリーな感じ・・・意味不明??・・・

f:id:t-nanami:20170525115239p:plain 

 

バスルーム&アメニティー

洗面ボールは1つです。

f:id:t-nanami:20170524164136j:plain

よくあるタイプのトイレ&バスルームが一緒。同時に使いたい時は困ります。

f:id:t-nanami:20170524164210j:plain

バスタブとは別にシャワールームがあり、海の後に2人同時にシャワーができるのはとても便利。シャワーの水圧は「ベリーストロング!」

f:id:t-nanami:20170524164236j:plain

 

アメニティーはどこの何ってモノではなさそうです。ボディーソープ・ボディーウォッシュ・シャンプー・コンディショナー・ボディーローション。質はう~ん・・・(@_@)
海に入ったら髪がギシギシになるので、自分で持って行った方がいいです。

f:id:t-nanami:20170524164313j:plain

赤いパックは歯磨き粉。歯ブラシも持参したほうがいいです。添い寝の子供の分はありません。

f:id:t-nanami:20170524164326j:plain

 

お部屋からの眺め

チェックインしたのは夕方だったので、夕日&ホテルニッコービュー!

f:id:t-nanami:20170524165056j:plain

下にプールが見えます。ビーチにきれいに並んでいる丸っぽい椅子はRBC専用カバナ。右下に少し見えているのが、オーシャンフロントヴィラかな?

f:id:t-nanami:20170524165820j:plain

スポンサーリンク

ゴールドメンバーの特典はどこまで適用された? 

ウェルカムギフト

チェックイン時に下記のいずれか1つをプレゼントされます。
ウエスティングアムは「お部屋での無料インターネットアクセス」は標準でついていて、ポイントかドリンクかの選択でした。ドリンクは全員に1杯ずつだとイイのですが本当に1杯ポッキリなのでポイントを選び、後日250スターポイント付与されました。

  • ボーナススターポイント
  • 部屋での無料インターネットアクセス
  • ドリンクサービス(1杯) 

レイトチェックアウト

16時までチェックアウトを延長できます。
希望したらきっとできたと思いますが、自分の帰国便が早朝だったので、今回は希望せず。

スターポイント増量

SPG系列のホテル利用で、通常1米ドルで2ポイントのところ1.5倍の3ポイントと、よりスターポイントを多くもらえます。
これは、ホテルの宿泊費・レストランの飲食代の税抜き価格に対して付与されます。
ポイントはチェックアウト翌日には加算が確認できましたが、数字がおかしかったので問い合わせると、間違えていたそうです。そんなことあるんですね!
滞在終了後にもアプリ等で確認が必要そうです。 

部屋のアップグレード

もともと「チェックイン時の空室状況によります」とは記載されていますが・・・コレですよ!私がいちばん期待していたのは。
ひとつもアップグレードされている感じがなかったので、思わず図々しくも「アップグレードってされたんですかぁ~(*'ω'*)?」とフロントのおねぇさんにメチャクチャな英語で軽~く聞いたら、「されてます」とな。

おそらく、1ランクUP。滞在歴0のSPGアメックスなんちゃってゴールドなので、ポイント無料宿泊させていただけただけで十分です。

f:id:t-nanami:20170525111850p:plain

デラックスルーム&スーペリアルーム  
パーシャルオーシャンビュールーム☜予約時 39m²(2クィーンまたは1キングタイプ)
オーシャンビュールーム☜アップグレード 39m²(2クィーンまたは1キングタイプ)
スペシャリティールーム パーシャルオーシャンビュースーペリアルーム&コネクティングルーム 85m²(1キング+2クィーン)
スペシャリティールーム アクセシブルルーム 39m²(1キング)*バリアフリー
オーシャンフロントルーム&オーシャンフロントヴィラ  
スペシャリティールーム オーシャンフロントルーム&コネクティングルーム 85m²(1キング+2クィーン または 2クィーン+2クィーン)
オーシャンフロントヴィラ 125m²/シングルベッド2台&ダブルベッド2台 又は シングルベッド2台&キングベッド1台
RBCロイヤルビーチクラブルーム  
パーシャルオーシャンビュールーム 39m²(2クィーンまたは、1キングタイプ)
オーシャンビュールーム 39m²(2クィーンまたは、1キングタイプ)
パーシャルオーシャンスーペリアルーム 51m²(1キングタイプ)
RBCロイヤルビーチクラブ スイートルーム  
エグゼクティブスイート 78m²(2クィーンまたは1キングタイプ)
オーシャンフロントスイート 80m²/2クィーン 又は 1キングタイプ
ロイヤルスイート 80m²(1キングタイプ)
ガバナースイート 91m²(2クィーンタイプ)
プレジデンシャルスイート 310m²(2クィーン+1キングタイプ) 

 

まとめ

当初はポイント無料宿泊ではなく、普通に予約をしていました。
その時の値段はパーシャルオーシャンビュー1泊1部屋254ドル+エキストラベッド45ドル+税金=995.67ドル(約113,506円)
ポイント無料宿泊(12,000×3泊=36,000)すると、エキストラベッド45ドル+税金(約17,092円)の支払いのみで、今回のスターポイント単価は2.68円

現金支出を抑えて旅行したいので、ポイント単価を計算する意味は特にありませんが、ついついお得かどうかを検証したくなるんですよね(#^.^#)

旅行をすると、すべてが外食になり、準備からお土産までいろいろと買うものが多くなりますので、宿泊費が安く抑えられるのはとても助かりました。 

エクスペディアなどで予約をする場合はついつい「キャンセル不可の最安値」で予約して、後から「しまった~(+_+)」となることも度々でした。SPGで予約をすると「前日までキャンセル料がかからない」というのもメリットのひとつです。

SPGアメックスカードを発行してよかったと思いました。
SPGアメックスが気になった方へ、お得な情報です。  

SPGアメックスに関する記事

私のメインカードであるSPGアメックス。魅力的な特典が盛りだくさんなので、旅行好きな方は、この機会に是非持ってみませんか?

SPGを一番お得に入会できるのは友達紹介キャンペーン。

さらなる裏技はこちらをどうぞ。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
次の記事は、ウエスティングアムのレストラン情報です。 

おススメ記事

私が格安でプチ贅沢な家族旅行に行ける秘密はコレ!人生変わりました。

 

これまでのグアム旅行記