マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

海外での移動にUberは便利&SPGアカウント連携でお得。初めての利用で失敗しないコツ。


応援クリックありがとうございます

f:id:t-nanami:20170721170849j:plain

こんにちはnanamiです。
先日、友達といった韓国旅行で、初めて【Uber】を利用してみました。多くの方が「これは便利だっ!」と絶賛紹介されているので、いつかは利用してみたかったんです。
実際に利用してみて、とても便利でした。が、大失敗をしました。゚(゚´Д`゚)゚。
これから利用する方たちの参考になればと、ご紹介いたします。

スポンサーリンク

 

★おススメ記事★
【旅費は格安!家族旅行の方法】おすすめクレジットカード厳選2枚+α
【陸マイラーになろう】効率よく大量マイルを貯める方法
【得技】アメックスゴールド、各種アメックスカードをお得に作る方法

 

Uberとは

スマホで簡単にタクシーを呼ぶことができる配車サービスです。
スマホに専用アプリをダウンロードし、クレジットカード番号を登録しておきます。タクシーを呼びたい時は、アプリを開いて地図をタップすると、近くにいるUber契約ドライバーがお迎えに来てくれます。支払い方法は、アプリに登録したクレジットカードでの自動決済なので、降車時にお金のやり取りもぼったくりもなくて安心です。
本当に、めちゃくちゃ気楽に利用できます。便利な世の中になりましたね。

 

利用方法

アプリを立ち上げるとこの画面になります。左上の三本線マークをタップ。

f:id:t-nanami:20170721164838p:plain

 

現在地の位置情報は自動的に反映されています。行き先は住所がわかれば入力してもいいし、「地図でピンの場所を指定」して行先を指定することもできます。この方法が一番簡単ではないかと思います。

f:id:t-nanami:20170720102748p:plain

 

行先を指定すると、このように配車を依頼する画面になります。
今回はブラックしか選べないようですが、およその金額もわかります。

f:id:t-nanami:20170720113448p:plain

 

近くにいるドライバーを探し始めました。

f:id:t-nanami:20170720113950p:plain

 

ドライバーが見つかったら、依頼確認の画面になります。*スクリーンショットがないのでイメージしにくいかもしれませんが、実際は簡単にできます。
ドライバーの名前も居場所も、あと何分で迎えに来てくれるのかもわかります。

f:id:t-nanami:20170721154859p:plain

 

お迎えの車は黒の革張りシート。VIPな気分です。
乗車中のアプリの画面。到着時間もわかって安心。

f:id:t-nanami:20170721154912p:plain

 

目的地までのルートも示されていて超安心。

f:id:t-nanami:20170721154931p:plain

 

今回の乗車中は大雨が降っていたので、運転手さんが気を利かせてJWマリオットホテルのエントランスで降ろしてくれました。が、逆に目的地から遠くなって余計に雨に打たれるというね・・・気遣いが嬉しかったので評価は★5つにしました。

後日アプリで今回の乗車記録を確認しました。請求金額・通ったルート・ドライバーの評価も確認でき、何か困った際にはヘルプで問い合わせもできます。

f:id:t-nanami:20170721154947p:plain

 

Uber初回乗車が無料になる紹介クーポンを事前登録していたので、今回は無料で乗車できているとばかり思っていましたが、しっかり14000W≒1400円請求されていました (。´・ω・)? なんで? 
そこで、ヘルプの「金額の問題」から問い合わせしてみました。

f:id:t-nanami:20170721152158p:plain

 

翌日か翌々日には返事がきました、早いです。
なんとプロモーションコードは国内限定だったんですね。ショック!なぜかというと・・・

f:id:t-nanami:20170721152254p:plain

東大門からの帰りは、あまりの土砂降りで流しのタクシーに思い切って乗りました。「まぁ、ぼったくられてもしょうがない。行きのUberは無料だからまぁイイか」なんて思いながら。

f:id:t-nanami:20170721152505p:plain

その結果、赤のルートを通り340円程度でホテルに到着しました。Uberの1/4の値段でした( ゚Д゚)

スポンサーリンク 

 

Uberをよりお得に利用するには 

招待プロモーションコードで初回無料乗車

まだUberをご利用されたことがない方は、招待コードy54qa6を登録すると、初回乗車が無料(1500円分)になります。国内での乗車に自動的に割引が適用され、有効期限は発行後90日です。>>コチラ<<からも登録できます。

クーポンコード登録方法はこのような手順です。

まずはアプリダウンロード。iPhone版はコチラ、アンドロイド版はコチラ
アプリを立ち上げ、左上のマークをクリック。

f:id:t-nanami:20170719121133p:plain

 

「支払い」をタップし・・・

f:id:t-nanami:20170719121238p:plain

 

プロモーションコードをタップし、次の画面で『y54qa6』を入力して終わり。

f:id:t-nanami:20170719121335p:plain

あとは、90日以内に国内でUber利用してください。 有効期限切れしないよう、ある程度利用する予定が決まってからギフトコード登録するのをお勧めします。

 

UberとSPGアカウントのリンク

SPGって何だろう?と思われた方は、まずこちらの記事をご覧ください。
貯めたポイントでホテル無料宿泊できたりマイルに変えて特典航空券にしたりと、使い勝手が抜群。今トラベラーに大人気の旬なカードで私もメインで利用しています。

 

このSPGアメックスカードを持っている人はUberとアカウントを連携させておくと、Uber利用時にスターポイントを獲得することができます。

SPGホテル滞在中の Uber利用:US $ 1利用につき2スターポイント
それ以外でのUber利用場合:US $ 2で1スターポイント

 

ただし、次のような条件もあります。

スターポイントをゲットする前に、今年中にSPGをご利用いただき、SPGとUberに同じメールアドレスをご登録ください。

☞連携はこちらからもできます。

私は今回のUber利用前に>>グアムでSPGホテルに滞在していた<<ので、連携させてスターポイントを獲得できました。

f:id:t-nanami:20170720103204p:plain

今回の宿泊はSPG系ホテルではなかったので、US $ 13で7スターポイントと微々たるものでしたが、それでもちょっと嬉しいですね。・・・流しのタクシーの4倍料金支払っていることはナイショ( *´艸`)・・・

 

まとめ

はじめてのUber。
自分の勘違いでかなりお高い勉強代がかかってしまいましたが、Uber配車依頼時におよその金額が表示されているのに、それが妥当な金額なのか判断できなかった自分のミス。
サービス自体はとても便利でまた利用したいです。
次回は事前に、どれくらいの料金が目安になるのかを調べてから、利用しようと思います。

 

スポンサーリンク