マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

【SPGスターポイント35%OFFキャンペーン】買う?買わない?為替とポイントの使い方が重要


応援クリックありがとうございます

f:id:t-nanami:20171108103043j:plain

こんにちは、nanamiです。
SPGのスターポイントが35%OFFで購入できるキャンペーンが始まりました!果たしてこれがお得なキャンペーンなのかどうか、いろいろなパターンで検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

キャンペーン概要 

キャンペーン期間

キャンペーン期間:2017年12月29日まで
*2017年11月1日午前9時(東部標準時)~2017年12月29日午後11時59分(東部標準時)までの期間中に購入完了

 

購入可能ポイント

  • 500ポイント~30,000ポイントまで購入可能。
  • 35%割引になるのは5,000ポイント以上購入から。 
  • 5,000ポイント以下は割引なしで、通常通りの1ポイント=0.035米ドル

 

支払い方法

以下のカードで支払いが可能

VISA、VISAエレクトロン、VISAデビット、マスターカード、マスターカードデビット、アメリカン・エキスプレスSPG American Express、JCB、ディスカバー、ダイナースクラブ

  

注意事項

  • 会員登録から14日以上経過しているアカウントで購入可能
  • 1暦年内に1つのアカウントにつき最大30,000ポイントまで購入可能
  • 購入後の変更や払い戻しは不可
  • SPGアメックスでの決済で獲得したスターポイントは、各月末以降6~12週間ほどでアカウントに反映される。

*一暦年とは1月1日~12月31日まで。 今回上限まで購入しても、2か月後には暦年が変わるので再度購入可能になります。

 

購入ポイント数と料金比較

実際は500ポイント刻みで購入可能ですが、キリが良い数だけを記載しています。
2017年11月2日のレート:114.09で計算、ポイント購入単価は約2.6円

SP数 35%OFF 割引金額 通常 通常金額
5,000 $113.75 ¥12,978 $175.00 ¥19,966
10,000 $227.50 ¥25,955 $350.00 ¥39,932
15,000 $341.25 ¥38,933 $525.00 ¥59,897
20,000 $455.00 ¥51,911 $700.00 ¥79,863
25,000 $568.75 ¥64,889 $875.00 ¥99,829
30,000 $682.50 ¥77,866 $1,050.00 ¥119,795

 

タラレバ論ですが…アラフォーである私の記憶にあるMAX円安1ドル=128円、MAX円高75円、為替素人の私が妥当だと思う100円(計算しやすいから)で、30,000スターポイント購入する場合の料金差は下のようになります。

為替 128 100 75
購入金額

¥87,360

¥68,250 ¥51,188

外貨での購入は、為替の影響が大きいですね。 

さらに、自分の価値観や家庭状況も変わるので、キャンペーンの都度ポイント購入が自分にとって価値があるのかかどうかを検討する必要があると思います。

また、クレジットカード入会キャンペーンの利用額クリアの方法としても、この手のキャンペーンは使えますね。私もアメックスカードのキャンペーン挑戦中なので、そのカードで購入しようかと検討中です。

スポンサーリンク

 

スターポイントの価値は使い方で変わる

私の場合、ポイントを購入するかどうかの判断は、最低でも購入単価以上の価値でスターポイントが使えるかで判断します。使うときのポイント価値は高ければ高いほど儲かった気分で嬉しいです(#^^#)

2017年11月2日のレート:114.09で30,000ポイントを77,866円で購入、ポイント購入単価は約2.6円として検証してみます。

 

スターポイントをSPGホテルで利用する場合 

宿泊する時期やホテルによって、ポイント単価はかなり変動します。いくつか例を挙げてみましょう。

ポイント単価が4.6円!これはインパクト強めです。
でも、庶民の我が家がニューヨークのこんなホテルに泊まるの?答えはNo!

f:id:t-nanami:20171102235705p:plain

 

我が家の現実的にはこっち。
30,000ポイントあれば北海道で3泊も雪遊びでき、子供が喜びます(^-^)
3泊109,014円ー購入金額77,866円=31,148円のお得で、ポイント単価は3,6円
結局私がいちばん喜びます(*^_^*)

f:id:t-nanami:20171103000836p:plain

 

その他の使い方としては、ホテル宿泊料金は自腹で払い、クラブラウンジアクセス権を付けるためにスターポイントを購入するのはどうでしょうか?

例えば、東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルであるシェラトングランデ東京ベイでは、クラブラウンジが利用できるクラブフロアへ1,500(繁盛期1,750)ポイントでアップグレードできます。
実際の金額は15,000円程度の差がある部屋ランクの違いで、ラウンジが利用できるのはホテル滞在中の快適度が全然違います。それが単価2,6円で購入した1,500ポイント、つまり3,900円(繁盛期4,550)円でアップグレードできるとなると、相当お得です。

 

ということで、購入したスターポイントをSPGホテル宿泊に利用するのは得する可能性が高いです。
ホテル価格は時期により変動しますので、年末年始やGWなどハイシーズンに宿泊する場合は購入したポイントで宿泊するとかなりお得になります。

 

SPGホテル宿泊する際に参考になるコチラの記事もごらんください。

 

マリオット系列に宿泊する場合

以前の記事でも、スターポイントを利用してマリオットに宿泊するメリットを検討し、お得なことがわかっています。
スターポイントからの移行レートが有利な上、マリオットの方がゴールド会員のメリット(朝食・ラウンジ無料)が素晴らしいからです。

 

30,000スターポイントは90,000マリオットポイントに移行できます。

下の画像のどちらのホテルでも2連泊できた上にポイントが余ります。ポイント単価は3.7~5.7円と、SPGで利用した時(3.6~4.6円)より高めです。
もちろん購入単価よりも圧倒的に価値が高くなっています。

f:id:t-nanami:20171103004111p:plain

さすがに夏の沖縄は高いですね。

f:id:t-nanami:20171103004123p:plain

 

ということで、購入したスターポイントをマリオットホテルで利用するのは、SPGホテル宿泊以上にお得なのは確実ですね。

スポンサーリンク

 

マリオットトラベルパッケージに利用する場合

マリオットトラベルパッケージの詳細については以前の記事でもご紹介したのですが、このときはブリティッシュエアウェイズの方で35%マイル増量キャンペーンとの併用で考えたものなので、今回はそれとは少し違う数字になります。

 

スターポイントは1年で30,000スターポイントまでしか購入できないので、今回と同じ条件のキャンペーンで3回(30,000ポイントが77,866円なので、90,000ポイントは233,598円)で購入したとして検証します。

f:id:t-nanami:20171025224140p:plain

 

私が購入したトラベルパッケージ1のグループでは、270,000マリオットポイント(90,000スターポイント)がカテゴリー1~5の無料宿泊7泊分と120,000BAマイルになります。

トラベルパッケージ1の価値は233,598円を上回るのか?

 

実際の価値は「どのホテルを選ぶのか・どのようにマイルを使うのか」で大きく変わります。価値を大きく見せようとすることはできますが、自分たちに利用可能な、現実的な使い方で検討しなければ意味がないと思います。


来年家族旅行で行くことが決まっているバリ島へ、トラベルパッケージで得たマイルとホテル無料宿泊を使うとして検証してみます。

【航空券】 

福岡からBAマイルでバリ島に行くには香港経由となります。その際の必要マイル数は20,000+25,000=45,000マイルです。トラベルパッケージで獲得できる120,000マイルだけを利用するなら、112,500マイルで2人分の往復と1人分の片道の特典航空券が取れます。

f:id:t-nanami:20171106140049p:plain

スカイスキャナーで検索すると1人62,315円だったので、単純に2.5倍するとその価値155,787円となり、マイル単価は1.38円です。*有償航空券の片道は実際はもっと高額になります。
特典航空券のマイル単価は一般的にエコノミーなら2円程度、ビジネスクラスで5円以上と言われることが多いですので、このルートでの特典航空券は損路線です。 

 

【ホテル】 

バリ島でカテゴリー5以下のホテルはコートヤード・バリ(カテゴリー4)のみです。

f:id:t-nanami:20171103015144p:plain

計算上、ホテルの価値は約137,000円でした(上画像の価格に税金+手数料の21%が加わった合計金額を7泊で割り6泊をかけた金額。*もともと5連泊で1泊無料になるので6泊分、毎日同じ金額ではないので平均した)
ちなみにポイント宿泊する場合、7連泊(6泊分)120,000ポイント(40,000スターポイント)で、スターポイント単価は3.4円。

 

【検証結果】

トラベルパッケージ1を233,598円で購入して獲得した「カテゴリー1~5の無料宿泊7泊分」+120,000BAマイル。
これを実際に私が利用できそうな旅程(夏のバリ島)で価値を計算した結果、ホテルで137,000円+特典航空券で155,787円=292,787円の価値を生み出しました。
292,787ー233,598=59,189円のお得という計算になりました。

この結果であれば、そんなにビックリするほどではありませんね(T_T)

 

スターポイントの価値をできるだけ価値を高めようとすると、以下のような使い方もあります。

ベトナムのJWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ・リゾート&スパはカテゴリー5で6連泊のお値段は約40万円!

f:id:t-nanami:20171106150856p:plain

 

成田⇔ホノルルは40,000BAマイルで取れ、有償航空券は22万円なので、マイル単価5.5円!3人分のマイル数はその価値66万円!

f:id:t-nanami:20171106144903p:plain

トラベルパッケージはホテルとマイルは一緒に利用しなくても大丈夫ですので、実際に上のようなパターンで利用ができます。

233,598円で購入したトラベルパッケージが『ホテル40万円+特典航空券66万円=106万円の価値』になりました!やっぱり凄い( ゚Д゚)

f:id:t-nanami:20171106153155j:plain

ということで、購入したスターポイントをトラベルパッケージに利用するのは、間違いなくお得で、使い方次第では超絶お得にもなります。

 

航空会社のマイルに移行する

スターポイントから直接マイルに移行する場合、20,000ポイント毎に5,000ボーナスポイントがつくので、30,000スターポイントは35,000マイルになります。

SPGスターポイント:マイル=1:1で移行できる航空会社
ANA(全日空) シンガポール航空
アメリカン航空 タイ国際航空
エアアジアマイル ブリティッシュエアウェイズ
アシアナ航空 ハワイアン航空
デルタ航空 日本航空(JAL)
エミレーツ ジェットエアウェイズ
エーゲ航空 大韓航空
エティハド航空 アヴィアンカ航空
フライングブルー マイルズ&モア
エアベルリン カタール航空
中国国際航空 サウジアラビア航空
アラスカ航空マ アエロメヒコクラブプレミア
アリタリア航空 アエロプラン/エアカナダ航空
海南航空 ヴァージンアトランティック航空
中国東方航空 ヴァージンオーストラリア
中国南方航空  
SPGスターポイント:マイル=1:1ではない航空会社
ニュージーランド航空 65対1
Golスマイル 2対1
ラタム航空 1対1.5
ユナイテッド航空 2対1

 

この35,000マイルが77,866円(マイル単価2,2円)以上で使えるかどうかがポイント。  

ANAの場合 

福岡⇔(東京経由)⇔シンガポール、ANA便で35,000マイル。
特典航空券と近い条件(変更可能など)の料金は176,200円~。マイル単価5,0円でお得。

f:id:t-nanami:20171107113531p:plain

 

夫婦で東京旅行という下のパターンでは、マイル単価は2,0円で購入単価を下回っていますので損。

f:id:t-nanami:20171107115846p:plain

 

手持ちのANAマイル数でどこに行けるか検索するツールを、JP (id:sfc-mile) 様が作ってくださっています。とても便利です、ありがとうございます!

ANAマイルde行ける場所検索! – マイラー支援サイト

 

JALの場合

福岡⇔台湾の必要マイル数は20,000で、年末年始だと以下の金額。実際に特典航空券がとれるかどうかはちょっと疑問ですが・・・(^-^;

f:id:t-nanami:20171107111200p:plain

余りの15,000マイルで、福岡⇔東京1往復できます。

f:id:t-nanami:20171107111437p:plain

2つ合わせてマイル単価は5,8円。このような使い方であれば、スターポイントを購入する価値が十分にありますね。

JAL国際線特典航空券必要マイル数早見表 

JAL国内線特典航空券必要マイル数早見表

 

ブリティッシュエアウェイズの場合

JAL国内線1区間を4,500マイルで利用できるので、35,000マイルあれば7区間特典航空券が取れます。
例えば、私と子供2人の3人で春休みに奄美大島へ。主人は留守番(笑)というパターンでは、必要マイル数27,000(9,000×3人分)=155,661円分でマイル単価5,7円、かなりお得です(^ ^)本当に行こうかなぁ〜

f:id:t-nanami:20171107112201p:plain

 

ということで、購入したスターポイントを各航空会社のマイルに移行して利用するのは、使い方によって損得に差が出ることがわかりました。

ちなみに今回の検証では、年末年始や春休み・お盆などのハイシーズンで料金を検索しています。我が家は小学生の子供がおり、夫婦とも暦通りの仕事のため、そういう時期しかいけないからです。このような場合、ポイント購入金額よりお得に使えることが多いでしょう。

平日やローシーズンに旅行できる方であれば、ツアーを利用したり個人旅行でもさらにお得にできる可能性があるため、特典航空券狙いでのスターポイントの購入は得策ではない場合があるでしょう。

スポンサーリンク

 

まとめ

SPGスターポイント35%OFFキャンペーンがお得かどうかを、いろいろなパターンで検証してみましたがいかがでしたか?

  • 外貨でのポイント購入は為替による影響を受けるので、キャンペーンの都度検討が必要
  • SPGやマリオットホテルでのポイント利用は得する可能性が高いが、ハイシーズンに利用するのがポイント。
  • マリオットトラベルパッケージは間違いなくお得
  • 航空会社のマイルに移行して特典航空券で利用するのは、利用する航空会社や路線によって損得の差が大きい
  • ハイシーズンに旅行する人にとっては得する可能性が高いが、ローシーズンに旅行できる人にとっては、お得とは言えないかも

 

今回の検証で改めて、スターポイントは本当に使い勝手の良い、旅行好きには魅力的なポイントプログラムだと思いました。

私の場合、ビジネスの特典航空券として利用するのが最もポイント単価が高く使えるとわかっていても、実際に利用できる機会がありません。そのため、ポイントはホテルでの利用をメインとして使いたいと思っています。ですが今回は、クレジットカード入会キャンペーンの利用額クリアのためと、スターポイント購入の経験もしてみようかなという理由で購入しようかなと思っています。

お得な情報 

今回の記事でご紹介したさまざまなSPGのプログラムを利用するなら、SPGアメックスカードを持つのをお勧めします。このカードは持っているだけでSPGの上級会員として様々な優待を受けることができます。我が家も夫婦でこのカードをフル活用しています!(^^)!

 

しかも2018年1月31日までの特別キャンペーンも開催中!いつものキャンペーンよりたくさんスターポイントをもらえるチャンスです。

 

SPGアメックスを「自分で自分を紹介する」という自己紹介の裏ワザを使うために必要なアメックスゴールド。こちらもちょうどキャンペーン中で初年度年会費無料なので、いい機会ではないでしょうか?

 

紹介希望やご質問なども、下の「お問い合わせ」から受け付けています。お気軽にご利用ください。*当ブログはアメックスの規約に基いたご紹介方法をとっております。個人情報等を知られることは一切ありませんので、ご安心ください。 

お問い合わせに抵抗がある方は、下のFacebook投稿ページから直接申し込むこともできます。*Facebookのアカウントを持っていなくてもページに入れます。