マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

【SPG&マリオットinバリ】ホテル毎の予約に役立つ情報~子供添い寝・定員・ポイント数などの条件~


応援クリックありがとうございます

f:id:t-nanami:20170929150543j:plain

来年のバリ島旅行に向けて、1年も前からホテル選びをしているnanamiです。
私はSPGアメックスによる(なんちゃって)SPGゴールドメンバーなので、SPG・マリオット系列ホテルの中から滞在先を選びます。今回、ゴールドデスクの方にご協力いただき、我が家のような子連れ家族に合う条件をいろいろと調査しました。今後、バリ島のSPG系列ホテルに宿泊しようかと思っている方に情報提供できればと思います。

スポンサーリンク 

 

世界中にたくさんあるホテルの中で、私がなぜSPGゴールドメンバーになったのかかは、こちらの記事をご覧いただくと納得できると思います(^_-)-☆

 

今回の調査は「大人2名+子供2名(11歳以下)の家族4人」で宿泊する場合を想定しています。* 2017年9月現在の情報。

 

バリ島のSPGホテル一覧(添い寝条件など)*ウブド地区除く

カテゴリー/地区 ホテル名 添い寝年齢
2 スミニャック フォーポイントバイシェラトンバリ、スミニャック 12歳以下
クタ フォーポイントバイシェラトンバリ、クタ 12歳以下
無料宿泊ポイント/平日:4000、週末:3000
キャッシュ&ポイント/2,000+35ドル
4 ジンバラン ルメリディアン・バリ・ジンバラン 12歳以下
無料宿泊ポイント/平日・週末:10000
キャッシュ&ポイント/5,000+75ドル
5 クタ シェラトン・バリ・クタ・リゾート 12歳以下
ヌサドゥア ウェスティンリゾート・ヌサドゥア,バリ 12歳未満
ヌサドゥア ラグーナ,ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ 11歳以下
スミニャック ルナ2ストゥディオテルバリ,Design Hotels加盟 12歳以下
無料宿泊ポイント/平日・週末:12,000~16,000
キャッシュ&ポイント/6,000+110ドル
7 スミニャック Wバリ、スミニャック 11歳以下
ヌサドゥア セントレジス・バリリゾート 11歳以下
無料宿泊ポイント/平日・週末:30,000~35,000
キャッシュ&ポイント/15,000+275ドル

参考:新規オープンホテル情報 


スタンダードルームは定員2名のところが多く、大人2名+添い寝子供2名の場合は2部屋必要だそうです。バリの消防法の関係で添い寝の子供も定員数に含みます。
そうなると金額・必要ポイント数が上がるし、家族で別の部屋になるのは不便なので、4人一緒に入れる部屋の情報をSPGカスタマーサービス(SPGアメックスホルダーならゴールドデスク)に電話で聞きました。

SPGのカスタマーサービスは非常に親切丁寧なのでいろいろと相談すると良い提案をしてくれますのでお勧めです。

 

バリ島・各SPGホテルの詳細*ウブド地区除く

シェラトン・バリ・クタ・リゾート(カテゴリー5)

f:id:t-nanami:20170928153417p:plain

画像出典:Starwood Hotels & Resorts

  • 子供添い寝は12歳以下
  • スタンダードルームの定員は3名、ポイント無料宿泊は12000~16000sp/Day
  • デラックスオーシャンビューは定員4名(ポイント無料宿泊はスタンダードルームが16000soの時24000sp/Day)
  • クラブラウンジはない
  • エキストラベット確約するなら100.01US$必要
  • ビーチフロントのホテルだが、道路を挟んでいてビーチに面していない

バリの繁華街であるクタ・レギャン地区にあり、ホテルに併設してビーチウォークというショッピングモールがある。また、我が家が必ず行こうと決めているウォーターボムに近い。子連れにとっては非常に便利の良いロケーション。
難点は、ビーチに面していない上、海の波が高いので子供の遊泳には向いていない(サーファー向け)、ホテルのプールが小さいこと。

 

ル・メリディアン・バリ・ジンバラン(カテゴリー4)

f:id:t-nanami:20170928153441p:plain

画像出典:Starwood Hotels & Resorts

  • 子供添い寝は12歳以下
  • スタンダードルームの定員は3名、ポイント無料宿泊は10000sp/Day
  • アバンギャルドスイートは定員5名(ポイント無料宿泊設定なし)
  • クラブラウンジはない
  • ホテルの食事は3歳以下無料、12歳以下半額
  • スイートルームは12歳以上

スポンサーリンク

 

W・バリ・スミニャック(カテゴリー7)

f:id:t-nanami:20170928153454p:plain

画像出典:Starwood Hotels & Resorts

  • 子供添い寝は11歳以下
  • スタンダードルームの定員は2名、ポイント無料宿泊は30000~35000sp/Day
  • ガーデンビューリトリート、オーシャンフェージングリトリートは定員4名(ポイント無料宿泊32500sp/Day)
  • クラブラウンジはない
  • ホテル前ビーチは遊泳禁止(ビーチに面しているが波が高いため)

スミニャック・クロボカン地区にあり、オシャレなお店が多いところ。スミニャックビーチはインスタ映えすること間違いなし!
難点は、ホテル前ビーチが遊泳禁止であること。ホテルの雰囲気は妙に(?)大人っぽく、子供には向いていないかも。

 

ウェスティンリゾート・ヌサドゥア(カテゴリー5)

f:id:t-nanami:20170928153510p:plain

画像出典:Starwood Hotels & Resorts

  • 子供添い寝は12歳以下
  • ダブルームの定員は4名、キングルームは3名(添い寝子供込)
  • スタンダードルーム(デラックスガーデンビュー)のポイント無料宿泊は12000~16000sp/Day
  • テラス付きデラックスガーデンビューのポイント無料宿泊はスタンダードルームが16000sp/Dayの時18750sp/Day
  • クラブラウンジはない
  • プールにスライダー、キッズクラブあり。

ホテル直結で穏やかなヌサドゥアビーチに行くことができる。プールにスライダー、キッズクラブがあるので、子連れには最適。居心地よすぎてホテルにおこもりコースになりそう。

 

ラグーナ・ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ(カテゴリー5)

f:id:t-nanami:20170928153533p:plain

画像出典:Starwood Hotels & Resorts

  • 子供添い寝は11歳以下
  • スタンダードルームの定員は大人3名(要追加ベッド1台)か大人2名+添い寝子供2名。ポイント無料宿泊は12000~16000sp/Day
  • クラブラウンジはない

「バトラーサービス」という、いつでも部屋にコーヒーなどの飲み物を持ってきてくれるサービスがあるらしい。ウェスティンとは隣同士でこちらのほうが大人の雰囲気。

 

セントレジス・バリリゾート(カテゴリー7)

f:id:t-nanami:20170928153556p:plain

画像出典:Starwood Hotels & Resorts

  • 子供添い寝は11歳以下
  • スタンダードルームの定員は2名、ポイント無料宿泊30000~35000sp/Day
  • クラブラウンジはない
  • 4名宿泊可能な部屋はスイートルームかヴィラ。ガーデニアヴィラルームのポイント無料宿泊は驚異の21万sp/Day!

スポンサーリンク

 

バリ島のマリオットホテル一覧(添い寝条件など)

マリオットは予約センターに電話がつながりにくく、あまり調査ができませんでした。十分な情報ではありませんが、確認できたものは全て記載しています。 

カテゴリー  ホテル名 備考
4 コートヤード・バリ・スミニャック・リゾート ゴールドはラウンジ利用対象外、コネクティングルームあり、2ベットスイートはポイント宿泊対象外
フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・レギャン(2017年11月オープン) 朝食無料対象ホテルには記載がない
無料宿泊ポイント/20000(SPG換算6667)
キャッシュ&ポイント/11000(SPG換算3667)+60ドル
6 コートヤード・バリ・ヌサドゥア・リゾート ゴールドは朝食利用対象外、ラウンジなし
ザ・ストーンズ・ホテル・レギャン・バリ、オートグラフコレクション ラウンジなし、規約により朝食無料の対象外
マリオット・バリ・ヌサドゥア・ガーデンズ(2017年12月オープン) バケーションクラブ
ルネッサンス・バリ・ウルワツ・リゾート&スパ(2017年10月オープン)*予約開始未 添い寝は12歳以下、定員大人3名(大人2名+子供添い寝2名OK)、ラウンジなし、朝食無料特典なし
無料宿泊ポイント/30000(SPG換算10000)
キャッシュ&ポイント/17500(SPG換算5833)+75ドル

 

バリのホテルにはラウンジ自体がなく、マリオットゴールドの一番の魅力である朝食無料やラウンジ利用ができないのが非常に残念でした。

マリオット予約担当の方に電話で聞いたところ、「コートヤードは朝食・ラウンジ利用無料対象ホテルではないので、ゴールドでもラウンジや朝食無料の特典はない」と言われました。しかし様々なブログ情報では多くの方がコートヤードでこの特典を満喫しているのに・・・。バリがリゾート扱いなんでしょうね。

ラウンジのご利用/無料の朝食

JWマリオット、オートグラフ コレクション、ルネッサンス、マリオット・ホテル、デルタ・ホテル(リゾートを除く)のエグゼクティブラウンジで、ゴールド エリート会員とご同伴のお客様1名様に、コンチネンタル朝食、軽食、お飲み物を毎日無料でご用意いたします。 アメリカ合衆国およびカナダの一部のホテルでは、ラウンジをご利用いただけない場合には朝食に代えて、750または1,000ポイントを差し上げます。

マリオット公式サイトより抜粋

オートグラフコレクションの朝食無料はアメリカ・カナダ・ヨーロッパのみで、バリは対象外だそうです。

 

家族旅行の優先事項は何か?それをもとにホテルを決める

第一希望は、アジア1のウォーターパーク「ウォーターボム」に必ず行くこと。ウブド以外の観光地ならどこからでもアクセスは容易です。
画像は公式ウェブサイトからいただいています。小学生くらいの子供はメチャクチャ喜びそうなところですね!私は親になってからこういうのをみると、「楽しそう」より「危なくないか」が気になってしまいます。特に外国なので・・・

f:id:t-nanami:20170928160404p:plain

www.waterbom-bali.com

 

第二希望は「ホテルからビーチ直結」です。
そうなるとヌサドゥア地区しかありません。ウォーターボムから少し離れますが、セキュリティーもしっかりしているヌサドゥア地区は子連れにとって安心。ホテルの敷地が広そうなので、食事はホテル内で済ますことが多くなるのかなという気がしています。

一方捨てがたいのは、現地の雰囲気を感じられるクタ・レギャン地区。シェラトンバリならショッピングモールもウォーターボムも近く、食費も安くできそうです(#^^#)

実は第二希望は「ラウンジ利用」でした。私はもちろん子供たちの優先順位も「ラウンジ利用>ビーチ直結」だったのですが、マリオットでもバリにラウンジはありません。非常に残念です。

結局いろいろ悩んでいますが、今のところはウェスティン・ヌサドゥアバリをおさえています。Newオープンのル・メリディアン・バリ・ジンバランにも心奪われています(#^.^#) どなたかいい情報がありましたら教えてください。

ホテルを決めてもその後に気が変わる可能性や、急遽旅行キャンセルもあるかもしれないので、直前まで変更可能なプランにしておくことをおススメします。

 

私は海外旅行に行く目的の一つとして、子供に ”日本では見られない外の世界を感じてほしい” と思っています。何を優先させるか悩ましいところです。

この記事が、バリのSPGホテルに宿泊する時の参考に少しでもなれば幸いです。

 

お得情報

SPG・マリオット・リッツカールトンのゴールドメンバーには以下のような、様々な特典があります。 

宿泊時のSPGゴールド特典
  • 部屋のアップグレード
  • レイトチェックアウト
  • ウェルカムギフト
  • レストラン割引

 

宿泊時のマリオットゴールド特典
  • 朝食無料(同伴1名まで)
  • ラウンジ利用無料(同伴1名まで)
  • 部屋のアップグレード
  • レイトチェックアウト

 

持っているだけでSPGやマリオットの上級(ゴールド)メンバーになれるSPGアメックスカード。たくさんある海外ホテルの中から、信頼できる快適なホテルを予約するのに大助かりです。子連れの家族の強い味方になりますよ!

当サイトからの紹介特典
通常より7000スターポイント増量の合計17,000スターポイントプレゼント
(ご入会後3ヶ月以内にカード合計10万円以上ご利用)

 

紹介ご希望の方は下の「お問い合わせ」から必要事項を記載の上送信していただくと、紹介URL付きメールをお送りいたします。ニックネームで大丈夫ですので、ご質問などもお気軽にどうぞ。
*当ブログはアメックスの規約に基いたご紹介方法をとっております。個人情報等を知られることは一切ありませんので、ご安心ください。 

お問い合わせに抵抗がある方は、下のFacebook投稿ページから直接申し込むこともできます。*Facebookのアカウントを持っていなくてもページに入れます。 

 

コチラの記事に入会・登録の方法を詳しく記載しています。