マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

シンガポール王道観光【マーライオン・ガーデンズバイザベイ】~2016年GWシンガポール3世代旅行紀⑤~


応援クリックありがとうございます

こんにちはnanamiです。3世代シンガポール3日目は、朝から夜まで活発に動き、満足しましたが結構な疲れが・・・ ちょっと予定を詰めすぎたかもしれません。

f:id:t-nanami:20170404153333j:plain

 

 

1日目:シンガポールへ出発、ワンダーフル鑑賞、マリーナベイザンズ宿泊
2日目:マリーナベイサンズインフィニティープール満喫、トライショー乗車、ナイトサファリ、ペニンシュラエクセルシオール宿泊
3日目:マンダリンオリエンタルホテルで朝食、マーライオン、ガーデンズバイザベイ、味香園、夕食チリクラブ、リバークルーズ、ペニンシュラエクセルシオール宿泊
4日目:セントーサ島へ移動、アドベンチャーコーヴ満喫、夕食鼎泰豊(ティンタイフォン)、カジノ、モーベンピックセントーサ宿泊
5日目:ユニバーサルスタジオシンガポール(USS)満喫、夜空港へ移動
6日目:早朝出発、朝福岡着

 

スポンサーリンク

朝食は優雅にマンダリンオリエンタルホテルで 

3日目は午前中にマーライオン公園とガーデンズバイザベイに行くよう予定していたので、優雅にマンダリンオリエンタルホテルにタクシーで乗りつけて、朝食をいただくことに。

f:id:t-nanami:20170407145409p:plain

*画像は公式HPからお借りしています。

朝食は「メルトカフェ」というレストラン。詳細はこの通り。

営業時間
Breakfast: 6.30am - 10.30am
料金
大人:S$46(税・サ別)
子供【4~7歳】 S$28(税・サ別)【8~11歳】 S$38(税・サ別)

私たちが支払った料金を明細で確認すると23,016円でした。高っ(@_@)

値段も値段だし、朝食に遅し昼食に早しの時間だったので、「昼食はないからここでお腹いっぱい食べるように!」と家族全員に号令をかけ、食べるのに夢中でお見せできる写真がありません・・・もちろん料理はどれもおいしかったです。

 

素敵なロビーの一角で記念撮影

f:id:t-nanami:20170404155502j:plain

 

歩いてマーライオン公園へ

マンダリンオリエンタルからマーライオン公園までは、プラプラ歩きながら向かいました。グーグルマップで徒歩15分、朝食後に歩くにはちょうどいい距離。

 

ところが・・・シンガポールは朝からめちゃくちゃ暑いんです。優雅な朝食が台無しになるくらい。

 

f:id:t-nanami:20170404160321j:plain

 

うわぁ~、マーライオンの周りに人だかりが!

f:id:t-nanami:20170404160500j:plain

 

これ、マーライオンあるある写真(マーライオンの水を口で受けるヤツ)を撮ろうとしましたが、全然できていませんね(^^ゞ それくらい暑さでやられちゃうってことです。

f:id:t-nanami:20170404161034j:plain 

 

マーライオンの裏側にいる子(?)マーライオンと一緒に。

f:id:t-nanami:20170407151124j:plain

スポンサーリンク

ガーデンズバイザベイへ

暑さのあまり、マーライオン公園の観光もそこそこに次のガーデンズバイザベイへ行くことに。
シンガポールは日本のように流しのタクシーをその辺で捕まえて乗るってことができません。タクシー乗り場がきまっています。
公園からとりあえず大きな道に出てみたけどタクシー乗り場は見当たらず、フラトンホテル前まで移動し、そこからタクシーに乗りました。
ぐるっと回るので近いようで案外遠いガーデンズバイザベイ。

ガーデンズバイザベイ基本情報

入場料は無料。子供が水遊びをして楽しめるファーイースト・オーガニゼーション・チルドレンズ・ガーデンも無料です。

有料ゾーンの料金

「フラワー・ドーム」「クラウド・フォレスト」の入場料
:大人28 Sドル 、子供(3-12歳)15 Sドル
OCBCスカイウェイ(スーパーツリーの散策路)
:大人5 Sドル 、子供(3-12歳)3 Sドル

2つのドームに入るチケット購入のカードの請求が、大人5人子供2人で12558円でした。

 

クラウドフォレスト。こんなさわやかなところだと、両手を広げたくなるのは万国共通のようです。

f:id:t-nanami:20170404161936j:plain

 

フラワードーム 

f:id:t-nanami:20170404162006j:plain

f:id:t-nanami:20170404164356j:plain

 

この食虫植物、レゴでできています。すごいですね!

f:id:t-nanami:20170404162030j:plain

これもレゴ。

f:id:t-nanami:20170404164307j:plain

 

マリーナベイサンズが見えます。木陰でひと休み、南国感あふれる風景。

f:id:t-nanami:20170404161808j:plain

f:id:t-nanami:20170404161828j:plain

 

体力が少し残っていた私・夫・長女の三人は、ガーデンズバイザベイから歩いてマリーナベイサンズに移動中。なぜマリーナベイサンズに行ってるのかって??

前日チェックアウトしたのですが、この日に英語でメールが来ました。
「急いでマリーナベイサンズに必ず来て(-_-メ)」って感じだったので、「私、忘れ物でもした?何か支払い忘れた??( ゚Д゚)」ビビッて向かいます。

f:id:t-nanami:20170404161859j:plain

 

結局、「またシンガポールに来る機会があったら、ぜひマリーナベイサンズに来てね♥」というthanksメールでした。

本当にバカだ、私・・・。恥ずかしい。中学生以下の英語力(T_T)

 

夜のガーデンズバイザベイ

同じ日の夜、ガーデンラプソディー(光のショー)を見に来ました。ほんの10分程度のショーですが、近未来感漂う、素敵なショーです。

f:id:t-nanami:20170404163600j:plain

地面に寝っ転がって写真を撮るとイイ感じで撮れると何かで見たので、恥ずかしげもなくやってみました。

f:id:t-nanami:20170404163613j:plain

ショーにはたくさんの人が来ていたので、帰りのタクシーはかなり並びます。列に並びながらも電話でタクシーを呼んで、そっちが来たら乗るって人も多かったです。
今思えば、それがウーバー??

スポンサーリンク

味香園のマンゴーかき氷をたべる 

マリーナベイサンズで軽く恥をかいた後タクシーに乗り、あの有名な「味香園」でかき氷を食べるべくチャイナタウンへ。 

 

えっ、ここ・・・?

f:id:t-nanami:20170325111343j:plain

店内は満員でしたが、たいして待たずにテーブルへ案内されました。レジで注文してお金を払ってレシートのようなものを受け取り、その紙を渡して出てくるのを待つシステム。 

左からパイン&マンゴー、ストロベリー&マンゴー、手前がマンゴーサゴ(だったかな?)です。半年待ちわびてやっと食べられた!!!日本のかき氷とは違い、シャーベットをふわふわに削った感じ。大好きなスイーツでした!たしかここは現金です。

f:id:t-nanami:20170325111353j:plain

本当はチャイナタウンも興味があったけど、暑さと疲れが優先してタクシーでホテルに戻り、他の家族と合流してひと休み。

 
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
次は、チリクラブディナーとナイトクルーズです!よろしければ、ご覧ください。

 

<超お得な情報> 

今回は、自腹を切って航空券を購入しての海外旅行でしたが、通常は特典航空券で航空機代はほぼ無料で安く旅行をしています。特典航空券はマイルを貯めることで獲得できます。その方法はコチラの記事にまとめていますので、興味がありましたらご覧ください。

 

初年度年会費無料なのに入会特典で海外旅行に行けてしまうアメックスゴールドカード一番お得な紹介入会で、あなたも飛行機代無料の海外旅行に行きませんか?