マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

SPG入会特典で東京マリオットホテルにポイント無料宿泊。子連れは添い寝でお得、デラックスルームをご紹介。


応援クリックありがとうございます

こんにちは、nanamiです。
SPGアメックスを発行したおかげでSPGゴールド会員になり、ステータスマッチでマリオットゴールド会員になった私。さらに主人を紹介したので、主人に17,000スターポイント、私に10,000スターポイントが付与されました。
ゴールド会員特典をマリオットホテルで体験したくて、主人のスターポイントをマリオットリワードに移行し、家族で東京マリオットホテルに滞在してきました。今回は、お部屋の紹介と宿泊費用について、ご説明します。

スポンサーリンク

 

マリオット系列のホテルは日本に複数ありますが、東京マリオットホテルを選んだのには理由があります。東京マリオットは小学生まで添い寝無料なので、小学生の子供が2人いる我が家にとって、お得に宿泊できるホテルだったから。子供料金もばかになりませんので、重要なポイントです。
また、エグゼクティブラウンジがリニューアルオープンしたというのも一因です。*エグゼクティブラウンジと朝食については別記事にします。

東京マリオットホテルへの行き方

羽田空港からは京急で品川まで行き、品川駅からマリオットホテル行き無料送迎バスに乗ります。品川駅高輪口を出て左側へ少し歩けばバス停が見つかるし、バスもほぼ時刻表通りに来ます。バスに乗ったら御殿山トラストシティー前(マリオット隣)で降りればいいだけですので、私のような田舎者でも迷うことはありません。

バス停の場所や時刻表はこちらの>>東京マリオットの公式サイト<<記載されています。 

東京マリオットホテルの外観・ロビー・フロントなどの様子

東京マリオットホテルの入口

東京マリオットホテルの入口

ホテル入り口を入るとフロントが見えると思っていたのに、すぐに見当たらず少し焦りました。出入口横のベルデスクのお兄さんに聞いたら、ダイニングGとラウンジの間を通り、奥のほうへ進んでいくとフロントがあることがわかりました。ホテル知らずでスミマセン・・・。

東京マリオットホテルのラウンジ&ダイニングG

ラウンジ&ダイニングGの横を通ってフロントへ

昼12時前のアーリーチェックインができました。上級会員用の窓口には既に人がいたので、一般のところで普通に立ってチェックイン。

東京マリオットホテルのフロント

東京マリオットホテルのフロント

何気に「今日は(宿泊者が)多いんですね?」と聞くと「クリスマスですので・・・(苦笑)」と、アップグレードはナシでした。  

スポンサーリンク

 

お部屋はアップグレードなしのデラックスツイン

家族4人(子供2人)でも窮屈には感じない、すっきりとしたお部屋でした。 ベットはウェスティンのヘブンリーベットのほうが寝心地が良く感じました。

デラックスツインのベット
テレビとデスク
デラックスツインルーム

無料のミネラルウォーターが2本用意されています。

お部屋の備品
ソファー
お部屋の備品とソファー

冷蔵庫の中には有料の飲み物がたくさん入っていますが、数本ドリンクが入るくらいの余裕はあります。ワインとお菓子はもちろん有料。

冷蔵庫
グラスとワイン
冷蔵庫と備品(食器など)

パジャマは上下に分かれたタイプ。添い寝の子供の分も用意されていました。

パジャマ
金庫
パジャマと金庫

お部屋には、ネスプレッソとTWGの紅茶が用意されています。こういうのが上質なものだと、良いホテルだと感じます。

お部屋に用意されている飲み物類

お部屋に用意されている飲み物類
ネスプレッソ
TWGの紅茶
ネスプレッソとTWGの紅茶

部屋の入口入ってすぐ横に広々としたクローゼットと、その隣にガウン・スリッパ(子供用も)・アイロンが用意されています。

ガウン・スリッパ・アイロン

スポンサーリンク

 

バスルームとアメニティー

トイレとバスルームの一体型ですが、その広さと綺麗さに驚きました。
洗面台は1つです。タオル類は4人分の十分な量が用意されており困ることはありませんでした。体重計まであります(笑)

バスルーム
トイレと洗面台
広々としたバスルーム

アメニティーはTHANN。
シャンプー・コンディショナー・石鹸・ボディーウォッシュ・ボディークリーム・シェービング・マウスウォッシュ・歯ブラシ・綿棒のセット。
子供用アメニティーは歯ブラシ・ボディースポンジとかわいいガーゼタオル。

大人用アメニティー
子供用アメニティー
大人用アメニティーと子供用アメニティー

今回いただいたマリオットゴールド会員特典

ウェルカムチョコとウェルカムドリンク券

ウェルカムチョコとウェルカムドリンク券
  • ウェルカムドリンク券(4人全員分)
  • ウェルカムチョコ 
  • 無料ミネラルウォーター2本
  • 朝食無料(4人全員分)
  • エグゼクティブラウンジアクセス権(4人全員分)
  • レストラン20%OFFチケット
クリスマス時期の週末ということもあり、お部屋のアップグレードはありませんでした。しかし、朝食無料やラウンジアクセス権を添い寝の子供も含めて4人全員分いただけたのが、とてもうれしかったです。
*通常、朝食無料やラウンジアクセス権は「ゴールド会員と同行者1名まで」。我が家は主人もゴールド会員ですが、マリオットは1室1ゴールド会員のルールがあるので、本当ならば、2名は朝食やラウンジは無料利用できなかったハズなのです。

4人分の朝食も無料でいただけました。

SPGスターポイントをマリオットリワードに移行すると価値が上がる! 

SPGアメックスのスターポイントを、SPG系列ホテルで利用したり、航空会社のマイルに移行するも十分に有効な使い方です。

ですが、マリオットリワードに3倍のレートで移行し、マリオットホテルでゴールド特典を満喫できることは、ますますその価値を上げると思います。
何といっても、SPGゴールドにはないエグゼクティブラウンジや朝食無料が付いてきますからね!
SPGスターポイントはマリオットリワードポイントへ移行して価値を上げる!その具体的な方法を紹介します。 

 

東京マリオットホテルは小学生まで添い寝無料です。
今回の予約は大人2名でWeb予約し、後日ホテルに直接電話で添い寝子供がいることを伝えました。使用したポイント数は40,000ポイント(SPGスターポイント換算13,334)です。

f:id:t-nanami:20171011164638p:plain

 

税金と手数料で400円かかっています。SPGのポイント宿泊ではこのような料金はかかりませんでした。

f:id:t-nanami:20171011164839p:plain

 

恒例の料金確認です。マリオット会員価格で同じ部屋は39,900円。

f:id:t-nanami:20171011164715p:plain

 

私はゴールドメンバーなのでポイント無料宿泊でも朝食が付いてきます。同様に朝食付きプランで検索すると47,000円。これがポイント宿泊(400円)で宿泊できるのでかなり得した気分です。

f:id:t-nanami:20171011164657p:plain

ポイントの価値としては(47,000円-400円)/40,000Pで1マリオットポイント≒1.16円、つまり1スターポイント≒3.5円とイイ感じ!・・・と言いたいところですが、この公式サイトの価格がちょっと高いんです。 

スポンサーリンク

 

ポイントを使わずに宿泊するなら、ベストレート申請で超お得に!

私がポイント無料宿泊したのと同じ日の、公式サイトでの1部屋(朝食なし)の料金は¥39,000でした。

f:id:t-nanami:20171011164715p:plain

 

トラベルコで検索すると、同条件でさらに安いのがありました。

f:id:t-nanami:20171012112940p:plain

 

私はマリオットゴールドなので、予約条件が朝食なしでも朝食は無料で食べられます。
念のため朝食付きも調べてみました。

f:id:t-nanami:20171011164657p:plain

 

同じくトラベルコで検索すると、同条件で一万円も安いのがありました。

f:id:t-nanami:20171012112839p:plain

 

ベストレート申請して受諾された場合、申請した安い方の料金から25%OFFで宿泊することができます。

マリオットのLook No Further ベストレート保証 FAQ

お客様が見つけた低料金が要件を満たした場合、マリオットは当該料金が反映されるようお客様の宿泊料金を調整し、さらに当該料金から25%割引いたします。
例: マリオットにて100ドルでお部屋を予約します。 もし同じお部屋が80ドルで提供されているのを見つけたら、適切なリクエストフォームを送信します。すると調整後の宿泊料金は60ドルになります。
[$80 - ($80 x 25%) = $60] (規約に従って実施されます) 

 

今回の例では、近畿日本ツーリストの料金からさらに25%OFFになります。

  • 朝食なしプラン
    ¥33,264が25%OFFで¥24,948(公式サイトとの差¥14,952で38%OFF )
  • 朝食付きプラン
    ¥39,064が25%OFFで¥29,298(公式サイトとの差¥17,702で38%OFF )

ベストレート申請が受諾されると、とてもお得に宿泊できますね。

ベストレート申請は公式サイトでの予約後24時間以内にしないといけませんので、あらかじめ公式サイトより安いサイトを見つけてから、公式サイトで予約を取りましょう。
*今回はポイント宿泊したので、上記のベストレート申請が実際に通るものかどうかの検証まではしていません。 

まとめ:アメックスゴールドとSPGアメックスで格安家族旅行

今回の東京プチ家族旅行(1泊2日)は、

  • 飛行機は特典航空券(アメックスゴールドで貯めたポイントをブリティッシュエアウェイズのマイルに移行してJALに搭乗)
  • 宿泊は無料宿泊(SPGアメックスで貯めたスターポイントをマリオットリワードポイントに移行して東京マリオットに無料宿泊)

使ったお金は、羽田空港⇔都内の電車代と買い物代(子供のお目当てのもの等)と昼食代だけです。普通なら家族4人で飛行機代8~10万円、宿泊費3万円の合計13万円くらいかかっていたでしょう。

平凡な4人家族である我が家が、こんなに気軽に旅行できるようになったのもアメックスカードのおかげです

アメックスゴールドの入会特典で特典航空券を、SPGの入会特典でホテル無料宿泊できますからね!

 

 

現在の友達紹介キャンペーンは、過去最大級に入会特典のポイントがもらえるBIGチャンス。ほかのどの入会キャンペーンよりもお得です。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

カードご紹介希望やご質問などは、下の「お問い合わせ」から受け付けています。気軽にご利用ください。
*当ブログはアメックスの規約に基いたご紹介方法をとっております。個人情報等を知られることは一切ありませんので、ご安心ください。 

 

我が家と同じような子連れ家族にはぜひ一度、下の記事も読んでいただきたいと思います。お得情報を知っているのと知らないのでは大違いの世の中だと実感していただけると思います。