マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

家族とマイルを一緒に貯めて使うには【ANAカードファミリーマイル会員登録】と【特典利用者登録】をしよう


応援クリックありがとうございます

f:id:t-nanami:20170115174044j:plain

皆さんはマイルを貯めていますか?お父さんは出張するからたくさん貯まり、お母さんはカードで買い物をするからそこそこ貯まり、子供は家族旅行の時のマイルが少し・・・というように、家族バラバラになっているともったいない!それそれで特典航空券が発券できるほどのマイルを貯めるのは、けっこう大変。そんな時に利用するのが、【ANAカードファミリーマイル会員登録】と【特典利用者登録】。 あらかじめ手続きが必要ですので、詳しく説明します。

 

スポンサードリンク

 

1人でマイルを貯める場合は、ANAカードファミリーマイル会員登録は必要ありません。家族も一緒に特典航空券をとってあげたい場合は、特典利用者登録が必要です。
家族複数人で一緒にマイルを貯める場合は、ANAカードファミリーマイル会員登録が必要。当然いっしょに旅行に行くでしょうから、特典利用者登録も必要です。

 

まず初めにしておいた方がいいこと

マイル口座の統合

ANAカード(クレジット機能付き)を複数持っている方は多いと思います。カード発行毎に異なるANAマイレージクラブお客様番号が割り振られ、基本的に後から発行したカードの番号が主番号となります。カード発行時に以前から持っているANAマイレージ番号を記入した場合は、自動的に統合されていますので、手続きは不要です。

ANAマイレージクラブお客様番号がカードの解約などでその都度変更になると、何かと手続きが面倒になるので、マイル口座統合の手続きをしておくことをお勧めします。

解約しないカードのANAマイレージクラブお客様番号を主口座にするといいですよ。

ちなみに私は、絶対解約しないソラチカカードのマイレージ番号を主口座にしています。

 

ANAカードファミリーマイル会員登録

ANAカードファミリーマイルとは、家族がそれぞれ貯めたマイルを、特典に交換する際に、必要なマイル数だけを合わせて利用できるANAカード個人会員限定のサービス。

あとちょっとマイルが足りないんだけどって場合に、2人のマイルを一緒に合わせると特典航空券が発券できたりして、とても助かるサービスです。

 

サービス利用・会員条件

日本国内に在住の期間、日本国内で生活するANAカード会員とその家族が登録・利用できるサービス。海外に転居するときにはこのサービスを受けられなくなります。ファミリーマイル会員には、プライム会員とファミリー会員があり、家族を登録の単位とします。
プライム会員とは、原則として日本国内に在住し、ANAカード(クレジット機能付き)を利用している個人用ANAカード本会員本人のこと。 
ファミリー会員とは、プライム会員と生計を同一にしかつ同居する配偶者および一親等以内の親族のこと。なお、一親等以内の親族とは両親・配偶者の両親・子・子の配偶者がそれにあたります。

 

ファミリー会員も、個人用ANAカード本会員またはANAカード家族会員であることが条件ですが、18歳未満および18歳の高校生の場合は(クレジットカードはまだ作れないので)ANAマイレージクラブ会員(クレジット機能なし)であることが条件です。子供が19歳になるときや高校を卒業する時には、すみやかに個人用ANAカード(クレジット機能付き)を作成した方がいいですね。

スポンサーリンク

登録料

ファミリー会員9名までは無料。一度登録した情報を変更や削除する場合は、基本的に手数料として1名あたり5,000マイル必要です。この手数料マイルはファミリーマイルの合算口座からは払えず、自分の保有マイルで支払わなくてはなりません。手数料の支払いができないときは、変更・削除することはできないとされています。やたらと厳しいですね。

子供が同居しなくなった時や結婚して別世帯を持つようになった時に、この手数料が発生するのではないかと思いました。ANAに確認すると「証明書提出が必要になるかもしれませんが自動的に外すこともできる」そうです。めったなことでは手数料が発生する事態にはならないそうなので、電話して相談することをお勧めします。

 

特典の種類

登録家族単位でマイルを合算して、下の特典に引き換えることができます。

  1. ANA国際線特典航空券
  2. ANA日本国内線特典航空券
  3. ANA国際線アップグレード特典
  4. 提携航空会社特典航空券
  5. ANA SKY コイン

 

登録方法

登録方法は二通りあります。

 

A「ファミリー会員が、プライム会員のANAカード家族会員のみの場合」
↳ANAのクレジット機能付きカードを持っている人が一人で、それ以外の人は家族カードを持っている人たちばだけが登録するならA。

B「ファミリー会員がプライム会員のANAカード家族会員以外の場合」
↳クレジット機能がついていないANAマイレージクラブカードしかもっていない人や未成年などや、自分の個人用ANAカードを持っている人が含まれるならB。

 

陸マイラーはソラチカカードを各人で発行しているでしょうから、Bでの手続きをしないといけない人の方がおおそうですね。 

 

A:プライム会員のANAカード家族会員のみの場合

ANAウェブサイトにログインし、「マイメニュー」⇒「会員情報管理」⇒「ご家族のご利用」⇒「ANAカード(家族会員)」に進み、リンク先ページ内の「ファミリーマイルについて詳しく」より登録でき、すぐにファミリーマイルサービスを利用できます。

 

スポンサードリンク

 

B:ファミリー会員が、プライム会員のANAカード家族会員以外の場合


「ANAカードファミリーマイル参加申込書」をダウンロードして必要事項を記入し、下記書類をそえて郵送します。申込書の到着日から登録完了まで約2週間かかるので、早めに手続きしておきましょう。 

確認書類
下記のいずれか1点を申込書に同封してください。

  • 各種健康保険証のコピー(参加申し込みされる皆様全員分。氏名・生年月日・ご住所記載面[カードタイプの場合は両面とも])
  • 住民票(発行から3カ月以内のもの。参加申し込みされる皆様の続柄・氏名・生年月日が記載され、個人番号〈マイナンバー〉の記載がないもの。コピー可)

我が家は間違えて保険証と住民票の両方を送りましたが、保険証のほうが簡単に用意できますね。

  

申込用紙には、ANAマイレージクラブお客様番号を記載する欄には、マイル口座の統合で主とした番号を記載しましょう。

f:id:t-nanami:20170202152821j:plain

 

申込書の左下に、今回申し込み書に記入したファミリー会員を特典利用者登録するかどうかの項目があります。一緒に貯めたマイルは一緒に使うでしょうから、「する」にマルをつけておくと二度手間にならなくていいです。

f:id:t-nanami:20170202152841j:plain 

 

ファミリーマイル会員登録確認

プライム会員でログインし、右側の「マイル残高」をクリックすると左の方にマイル数が表示されます。これはプライム会員のマイル数です。ここをクリックすると・・・

f:id:t-nanami:20170209122402p:plain

 

プライム会員の保有マイル残高だけでなく、ANAカードファミリーマイル合算マイル残高が表示されます。右上の「ANAカードファミリーマイル会員照会」をクリックすると・・・

f:id:t-nanami:20170209122522p:plain

 

プライム会員の情報と、ファミリー会員情報が表示され、誰が何マイル持っているのかがわかります。

f:id:t-nanami:20170209122656p:plain

家族一緒にマイルを合算できるって、とても便利ですね!

 

特典利用者登録

貯めたANAマイルをいっしょに使える人の登録。一緒にマイルを貯めていない人でも登録したら使うことはできます。

 

特典利用者登録のルール 

  • 会員本人を除き、配偶者・同性パートナーおよび2親等以内の家族最大10名様まで。
  • 登録した特典利用者のANAマイレージクラブお客様番号が変更になった場合、特典利用者情報は自動更新されない。ANAマイレージクラブ・サービスセンターまで連絡が必要。(変更手数料は不要)
  • 登録した特典利用者のデータを変更・削除する場合、ANAマイレージクラブ・サービスセンター(コミュニケーター受付)に連絡必要。登録している情報を変更・削除する場合は、変更手数料として1人あたり5,000マイルが必要。
  • 戸籍上の変更(婚姻・死亡)に伴う特典利用者登録内容の変更・削除やスペルミスなどの修正の場合は変更手数料不要。

 

【連絡先】ANAマイレージクラブ・サービスセンター

0570-029-767(全国一律料金)
03-6741-6683(有料/海外から)
ガイダンスが流れましたら、「マイレージに関するお問い合わせ【3】」を選択してください。
コミュニケーター受付(月~金:9:00~19:00 土:9:00~17:00/日・祝・年始休)

 

特典利用者登録可能な親族

会員本人を除き、2親等以内の家族最大10名様まで登録可能です。同居していなくても大丈夫です。

f:id:t-nanami:20170116113436p:plain

 

特典利用者登録の手続き方法

利用者特典登録の中心となる「会員本人」でログインしてマイメニューを開きます。 ファミリーマイル会員登録をしている場合はプライム会員がそれにあたります。

f:id:t-nanami:20170110163823p:plain

 

「会員情報管理」の「家族のご利用」の「特典利用者登録」をクリック 

f:id:t-nanami:20170110163840p:plain

 

 会員本人の情報と登録したい親族が2親等以内かを、再度確認しましょう。

f:id:t-nanami:20170110163856p:plain

 

すでに登録している人がいたら、以下のように記載されます。
この場合は、6名登録済ですので、あと4名登録できます。

f:id:t-nanami:20170110163911p:plain

 

次に、特典利用者の情報を入力していきます。必須のところだけでも登録はできます。すべて入力して内容確認し、間違いがなければそれで登録完了です。

f:id:t-nanami:20170110163924p:plain

f:id:t-nanami:20170110163942p:plain

 

プライム会員を誰にするかは重要

プライム会員(ファミリーマイルの代表)になる人は、もちろん個人用ANAカード(クレジット機能付き)を持っている人です。ANAのクレジットカードを持っていても、家族カードではプライム会員にはなれません。

また、プライム会員がさまざまな手続きをしなければならないので、面倒がらずにできる人がいいでしょう。

三世帯家族など大人数で特典航空券を取りたい場合、「プライム会員を誰にするか」はとても重要です。

妻側の親族5人と夫側の親族6人(赤で囲った親族と、会員本人、配偶者の総勢13人)で特典航空券を発券する可能性がある、レアなケースを考えてみましょう。

妻をプライム会員にしてしまうと、特典航空券利用者登録したい人は配偶者を含めて12人になります。特典利用者登録は10人までなので2人特典利用登録できません。

 

f:id:t-nanami:20170203105944p:plain

 

この場合、妻と夫はANAカードファミリーマイル会員登録をせずに別々にマイルを貯めて管理すると、それぞれの特典利用者登録は10人ずつ可能。総勢20人まで特典利用者登録できるようになり、問題は解決できます。 

スポンサーリンク

まとめ

  • 複数のANAカードを持っている人は、口座の統合をしてANAお客さま番号を一つに決める。
  • 一気に大量マイルを貯めたい人や1人ずつでは中途半端なマイルしか貯まらない人は、同居家族と【ファミリーマイル会員登録】をして、有効的にマイルを貯める
  • 家族や親族といっしょに旅行に行きたい人は、特典利用者登録をする。同居していなくても2親等以内なら大丈夫です

 

家族みんなでたくさんマイルを貯めて、素敵な思い出をたくさん作りましょう!

f:id:t-nanami:20170202161706j:plain

 

私の旅行記です、よろしければご覧ください。

私が実践している、大量マイルを貯める方法はコチラです。