マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

ANA国際線特典航空券の復路変更の具体的な方法とコツ。2018年GW特典航空券7人分Get!復路を抑えるまでが勝負。


応援クリックありがとうございます

f:id:t-nanami:20170516114422j:plain

こんにちは、nanamiです。

ANA国際線特典航空券の開放日は355日前なので、最近なら来年2018年のゴールデンウィークの発券をした方も多いのではないでしょうか?

今回は、ANA国際線特典航空券の裏技で抑えた仮の往路の変更をする具体的な方法とコツとについて、私の経験を踏まえてご説明します。

 

スポンサーリンク 

 

ANA国際線特典航空券の裏技的取り方のおさらい

まずはコチラの記事に紹介されている裏技的方法、といってもハイシーズンはこの方法でないと取れないという、すでに基本となっている取り方をマスターしてください。

この方法で特典航空券をおさえた場合、本当の復路希望開放日に復路の変更をしなくてはいけません。最初の予約をWebでとった人はWebでも電話でも変更可能ですが、電話でとった人は電話でしか変更できませんので、ご注意を。

今回も数日前からシュミレーションを念入りに行い、この経路はエコノミーは何席・ビジネスは何席が特典枠なのかなどを把握し、取れそうな都市を絞り込み、その中で行き先を決めました。

ちょうど前々から行きたかったところが取りやすく、ベストシーズンでもあったので、今回はベトナム・ダナンに決定!

前回のセブに続き今回も、提携航空会社のアシアナ航空利用なので355日前の0時からWebで予約をとりました。通常、ANA便をはじめ多くの航空会社は朝の9時から予約解放です。

私はANAの上級会員でもないので、ANA便にこだわらずANAマイルで行けるところに行くというスタンスです。

 

ANA国際線特典航空券の復路変更の具体的方法

では、Webで変更する場合の方法を具体的にご説明します。

まずは、ANAのWebサイトにログインし、マイメニューの「予約確認」の国際線航空券の「予約の確認・変更」をクリック。この3つのどれをクリックしても同じ画面になります。

f:id:t-nanami:20170516003311p:plain

 

変更したい予約を選択して、「詳細」をクリック

f:id:t-nanami:20170516003624p:plain

このように往路確定・復路は仮で抑えた予約状況が確認できます。下部の「予約変更」をクリック。

f:id:t-nanami:20170516003708p:plain

区間1は往路、区間2が復路です。区間2にチェックを入れ、出発日を本当の希望日に変えて「検索する」をクリック。

f:id:t-nanami:20170516005022p:plain

 

予約変更はルートと座席クラスの変更はできないルールがあり、自動的に対象となる便をピックアップしてくれます。なので、往路解放の予約より復路変更予約は素早くできます
残念ながら変更できる便がないときは、このような画面が表示されます。

f:id:t-nanami:20170516004122p:plain

 

ちなみに、復路希望日を往路の前にしたらこの画面。国際線特典航空券は往路復路の逆転はできませんのでこうなります。

f:id:t-nanami:20170516004133p:plain

 

変更可能な便があった場合は、このように表示されます。今回は復路がビジネスクラスだったために、ビジネスクラスのみの表示です。このように、ルートと座席クラスが変わらなければ、時間・便の変更は可能です。

f:id:t-nanami:20170516004552p:plain

希望の便を指定して、予約を進めていきます。

f:id:t-nanami:20170516011010p:plain

f:id:t-nanami:20170516011202p:plain

 

無事、変更ができたらこの画面になります。今回の変更では、追加でマイル・支払いは発生しませんでしたが、大きく日程が変わる場合には必要になる場合があります。

f:id:t-nanami:20170516011235p:plain

最初の往路確定の(仮)予約時は、座席クラスを選ばないといけなかったり、搭乗者のチェックやクレジットカード入力など、操作がたくさんあり時間もかかります。復路の変更はかなり操作が簡単で、素早く変更が可能です。

 

予約変更にはまだ気を付けることがあります。この記事もしっかり読んでください。

 

発券後の注意事項

これは、本当にしっかり理解しておかないといけないことです。
航空券の有効期間内で搭乗日ならびに便の変更が可能ですが、この「有効期限内」というのは発券から1年です。そのあいだに往路出発しないといけません。

例)2017年5月13日に2018年5月3日発の国際線特典航空券往復を発券した場合
  • 発券の2017年5月13日から1年以内に往路出発する事
  • 出発から1年以内に帰国する事
つまり、往路変更可能な日は最長2018年5月12日まで、復路変更可能な日は最長2019年5月11日まで(出発が2018年5月12日の場合)。

 

変更の受付期限は、予約済みの便の24時間前かつ、搭乗希望便出発の24時間前までです。

ご搭乗者およびマイルご提供者の名義変更はできません。
航空会社・搭乗者・区間・経由地・クラス*の変更はできません。
※変更希望旅程が変更前旅程と同じZONEであっても、上記内容の変更はできません。
※一区間をANA・エアージャパンの複数で運航している場合は、同一区間で会社変更が可能です。
355日より先のご搭乗日へのご予約は承れません。
提携航空会社特典航空券で予約した場合、ANA国際線特典航空券への変更はできません。
ご搭乗日の変更によるシーズンの変更は、必要マイル数の差額調整が必要です。必要マイル数が増える場合は、差額分のマイルをお支払いいただきます。
差額調整に必要なマイル数が不足する場合は、予約変更を承ることができません。なお、マイル数が減る場合は、差額分のマイルの払い戻しを行います。
ただし、有効期限を過ぎているマイルは払い戻しできません。マイル以外の現金などで差額調整することはできません。
未使用航空券を変更する場合は、燃油特別付加運賃各種税金などの差額を申し受ける場合があります。差額が発生する場合は、ご予約の変更時にご案内します。

何かわからないことがあれば、電話問い合わせするのが一番です。

>>お申し込み・お受取り方法│ANA国際線特典航空券│マイルを使う│ANAマイレージクラブ

スポンサーリンク

 

今回の私の作戦は?

2018年のGW旅行はベトナムのダナン!
私のルートではエコノミーなら7席以上は解放される、ビジネスは2席解放されるということが事前シュミレーションでわかっていたので、同じ日程で「エコノミークラス5人の予約A、ビジネスクラス2人の予約B」の2つの予約を取ることにしました。

でも、予約Bの最初の予約(往路確定・復路仮予約)の時、往路はビジネスがなくてエコノミーになり、復路のみビジネスという、混合予約になってしまいました。

まぁ、7人全員が往路を確保できたので良しとします(#^.^#)

 

復路変更に失敗したらどうするか?

そうなんです、実は予約Bの復路変更に失敗しました(+_+)

復路日程が解放された時点で自分たちの予約変更を先に処理したのと、ブログ書くためにスクリーンショットを撮ったりしていて、時間を数分ロスしたのが痛恨のミス。予約Bの予約変更をしようとしたときには、この表示・・・。

f:id:t-nanami:20170516004122p:plain

 

同じ日程・目的地でエコノミー5人組は希望の日程で予約が確定しました。往路ビジネスにしていた2人はひとまず当初予約のままにしてどうするか考えます。
この変更操作をしていたのが夜中(アシアナ航空は夜中の0時からフライングで予約できます)なので、国際線特典航空券予約センターへ電話したらアメリカのコールセンターに回され「待ち時間は60分です」なんて、自動音声で言われてしまいました。 

考えられる方法は2つ。 

1つ目:予約Bだけ延泊してゴールデンウィークが終わって帰国する。
予約Bは仕事をしていない親の分なので、GW最終日に絶対帰らなくてもいいけど、自分たちだけで異国の地で過ごして帰国できるか・・・の問題。親の意見を聞く。

2つ目:予約Bをキャンセルして、往復エコノミーで取り直す(予約C)。

ANAウェブサイトにはこんな記述があります。*この場合はWebで変更できません

予約済クラスより下位クラスに空席がある場合、下位クラスへの変更を希望する場合(ただし、上位クラスと下位クラスの差額分のマイルは払い戻しいたしません。)

キャンセルする場合、税金など支払ったお金は戻ってきますが1人当たり3000マイルの手数料を取られます。 でも、差額マイルの方が多かったので、キャンセルする方がマシ。

 

はぁ~、夜中の0時過ぎ(*´Д`) いったん寝よう 

翌朝、親の意見を聞くと「一緒に帰りたい」とな。
ビジネスに乗れると喜んでいたのに、やっぱりね。

 

この時点では、まだ予約Aと同じ日程でエコノミー2席空席があり、追加予約が可能でした。ただし、福岡→ソウルまでの同じ便はもう空席がなく、1本あとの便なら空席がありました。これくらいなら親も大丈夫でしょう。

問題は復路。
朝の9時になると、正式にこの日の特典枠が解放されてしまいます。

ダナン→ソウルまでのルートは空きがあるとしても、ソウル→福岡は東南アジアなどに行った別ルートの人たちも利用するので取られてしまう可能性が高いです。

朝9時になってコールセンターに電話し、事情を話してキャンセル・変更しても間に合わないかもしれないです。

そこで、2重予約になるとして予約が完了しないかもしれないけど、予約Bをキャンセルしないまま、予約CをWebでとってみることに。その結果、予約Cが取れてしまいました。*この方法は手元に予約Cが取れるマイル数を持っていないとできません。


ANA国際線特典航空券の申し込み方法等記載ページにはこのような記述があります。

※同一クラスで購入される航空券のご予約(2重予約)はお受けできません。

これは「空席待ち」のところに書いてありますが、私は普通でも2重予約はできないと思っていました。同じ人が同じ日に出発するなんて、普通はあり得ないことですから。

 

翌日、ANAのサービスセンターに電話で確認したところ「本来は2重予約なので取れません。Webではいくつも取れてしまいますが・・・」とのこと。

いくつもって・・・まずくないですか?
キャンセルマイルが惜しくないくらいマイルをたくさん持っている人が、ハイシーズンなんかに「とりあえずここも抑えとこっ♡」なんてノリで複数路線おさえられたら、本当にほしい人が取れなくなりますよね。・・・そんな人いるかな?・・・
キャンセル・変更した時点でほかの人に解放されますが、それがどのタイミングなのかはわかるはずもなく・・・そうなるともう本当に運しかないです。

なので、わたしも2重予約になっている部分は早急にキャンセルします。
キャンセルの6000マイルは悲しいけど、仕方がないです (´;ω;`)ウゥゥ

 

ANA国際線特典航空券の復路変更のコツまとめ

  • 復路が変更できなかった時の対応を十分に考えておく。復路が無事変更できるまでは喜ばない。
  • ビジネスクラスは解放枠が少なく、復路変更が成功する可能性がより低くなる。ビジネスでないと絶対行かない!と決めている場合以外はエコノミーで予約する方が安全。

毎回、特典予約の時は手に汗握ります。国際線特典航空券の予約はこれで3回目ですが、少しコツがつかめてきたような感じもします。

 

今回は失敗もあったけど、無事に7人分の特典航空券が取れてよかったです。
次はどこに行こうかな!

f:id:t-nanami:20170516110939j:plain

 

関連記事

私はこの方法でANAマイルをたくさん貯めています。クレジットカード決済ではなかなか貯まりませんよ!

 

ホテル代はこの方法で格安にしています。