マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

アメックスのメンバーシップリワードプラス登録方法とエアラインへのポイント移行方法


応援クリックありがとうございます

       

f:id:t-nanami:20161118154040p:plain

こんにちはnanamiです。アメリカンエキスプレスメンバーシップリワードプラスの一部改訂により、2017/4/1からエアラインへの移行レートが改悪となりますね。そのため、多くの方がそれまでに移行しておこうと思うのではないでしょうか?今回、アメリカンエキスプレスのメンバーシップ・リワード・プラス登録方法とエアラインへのポイント移行方法を説明します。

 

 

     飛行機を乗り過ごした人のイラスト
 

メンバーシップ・リワード・プラスの改悪

 

アメリカンエキスプレスのメンバーシップリワードプラスの一部改訂によって、2017/4/1からエアラインへの移行レートが改悪となります。改悪対象カードはアメリカンエキスプレスゴールドカードとグリーンカードのみです。アメックス祭りで荒稼ぎされちゃったやつですね・・・

 

メンバーシップリワードプラスに登録していなければ、今回の一部改訂は影響ありませんが、移行レートは「2000ポイント=1000マイル:還元率0.5%」と悪いです。

メンバーシップリワードプラスに登録していれば、移行レートが倍の「1000ポイント=1000マイル:還元率1.0%」となり、価値は格段に上がります。

2017/4/1から改悪となった場合、「1250ポイント=1000マイル:還元率0.8%」に下がってしまいます。それまでに移行するのが賢明ですね。ちなみにANAは「1000ポイント=1000マイル:還元率1.0%」を維持するので、ANAに移行する人は焦らなくても大丈夫です。

 

ゴールドカードホルダーである夫の10305ポイントを、早急にエアラインへ移行することとしました。私もゴールドカードホルダーですが、すでにポイントをブリティッシュエアウェイズのAviosに移行し有効利用しています。

 

事前準備として、夫もブリティッシュエアウェイズのExecutiv Clubに入会し、私のAviosと合算して特典航空券を発券できるように、家族会員口座を作成しておきました。これは以前、記事にしています。


 

メンバーシップリワードプラスへの登録方法

 

アメリカンエクスプレスHPでログインし、ポイントプログラムの「ポイントの確認とアイテム交換」をクリック

f:id:t-nanami:20161118160245p:plain

 

ポイント移行の項目の「エアライン」を選択し、クリック

f:id:t-nanami:20161118160313p:plain

 

まだ、メンバーシップリワードプラスに登録していないので、「2000ポイント⇔1000Avios、最少移行ポイント数2000ポイント」となっています。ここではブリティッシュエアウェイズに移行しますが、どのエアラインも手続き方法は同じだと思います。「ポイントを移行する」をクリック。

f:id:t-nanami:20161118160403p:plain

 

事前に提携先のマイレージプログラムに登録しているので、「会員番号を登録する」をクリック。

f:id:t-nanami:20161118160544p:plain

 

この画面で、メンバーシップリワードプラスの登録ができるようになります。登録料は「3000円+税金」がかかりますが、エアラインへの交換レートが倍になるので登録したほうがいいですね。2年目以降は自動更新になりますのでご注意ください。

f:id:t-nanami:20161118160818p:plain

 

必要事項を入力していきます。

f:id:t-nanami:20161118161110p:plain

 

どのエアラインにするかはよく検討してください。アメックス祭りで人気があったのは、JAL国内線の特典航空券がお得に発券できるブリティッシュエアウェイズか、やっぱりANA(別途手数料5000+税かかります)でしたね。

f:id:t-nanami:20161118161139p:plain

 

メンバーシップリワードプラス登録とポイント移行は同時にできるようでしたが、今回は分けてやってみます。

f:id:t-nanami:20161118161243p:plain

 

登録完了には1~3週間かかりますと書いてありますので、日数には余裕をもって登録しましょう。同意し、「登録する」をクリック

f:id:t-nanami:20161118161344p:plain

 

以上で終了です。

f:id:t-nanami:20161118161625p:plain

登録完了には1~3週間かかりますと書いてありましたが、今回の手続きは2日後には完了していました。 

 

エアラインへの移行方法

 

メンバーシップリワードプラスに登録完了してから、HPでログインしてポイント移行のページに進むと、このように「1000ポイント⇔1000Avios、最少移行ポイント数1000ポイント」とレートが変わっているのが確認できます。では移行していきましょう。

f:id:t-nanami:20161118161728p:plain

 

移行ポイント数やカード番号など必要事項を入力してください。

f:id:t-nanami:20161118162054p:plain

 

以上で終了です。通常5日以内に移行完了するようなので、後日移行先のプログラムで確認しましょう。305ポイント余ってしまいました。これをどうするかも考えます。

f:id:t-nanami:20161118162526p:plain

 

余ったポイントをどうするか?

 

今回のポイント移行で305ポイント余りました。夫は年会費がかかる前にカード解約する予定ですので、それまでに695ポイント貯めて1000ポイントにし、またブリティッシュエアウェイズに移行するか、別の手段を考えるか・・・。

 

アメリカンエキスプレスゴールドカードは決済100円につき1ポイントが付与されます。あと695ポイント貯めるには69,500円の決済が必要です(端数切り捨てになりますので、実際はもう少し多くなります)。支払い可能な金額ではありますが、端数だけで利用したカード支払いに使えるとなお良いです。

 

<カード利用後の支払いに利用する「ポイントフリーダム」の換算レート>
  • 航空会社でカードを利用した場合:1P=1円
  • ホテル、旅行代理店などの加盟店でのカード利用した場合:1P=0.8円
  • 旅行関連以外でのカード利用した場合:1P=0.3円(現行)→2017/1/1より1P=0.5円に改善されます。

*1回の交換手続きにつき最少3,000P以上必要で使用単位は1P単位

 

<その他>

高島屋やヨドバシカメラの店頭支払い:2,000P=1,000円商品券(3,000P~)

楽天スーパーポイントやTポイント:3,000P=1,500円(3,000P~)

日本旅行対象店舗での利用:1P=0.8円(最少1,000P~)

ヒルトンHオーナーズ:1,000P=1,250HオーナーズP(1,000P~)

スターウッドホテルプリファードゲスト:1,000P=330スターP(1,000P~)

 

ホテル系はエアラインと同じく1,000P~となっていますが、ほとんどのものが最少使用単位が3,000P。エアライン移行よりもハードルが高いですね。

 

せっかくなので端数は捨てず、1,000Pになるまではアメックスゴールドカードを利用して、ブリティッシュエアウェイズに移行ようと思います。

 

 

まとめ 

  • メンバーシップリワードプラス登録をし、2017/4/1までにエアラインへポイント移行するのが得策。
  • エアラインとホテル以外の提携サービスへのポイント移行は最少3,000Pから。
  • エアラインへのポイント移行は最少1,000Pから。ハードルは低いが価値は高い。

 

では、皆様もリワードポイントの有効活用を(^.^)/~~~

 

 

<関連記事>