マイルで家族旅行☆福岡発の陸マイラー☆

お得に家族旅行するためにマイル貯金に励む主婦の奮闘記

ドットマネーから(メトロポイント経由)ANAマイルへの移行方法と注意点


応援クリックありがとうございます

 

 

ドットマネーから東京メトロポイント経由して、いよいよANAマイルへ。その移行手順を徹底解説します。慣れれば簡単ですが、注意点もありますよ。

 

f:id:t-nanami:20161012152934p:plain

 

 

ドットマネーからメトロポイントへの移行方法

 

ポイントサイトからドットマネーに交換したマネーの有効期限は、交換日から6ヶ月後月末です。 キャンペーンで増額となった分のポイントは少し遅れて付与され、ボーナスマネーの有効期限は付与日の当月月末となります。 うっかり忘れて無駄にしないようにしましょう。ドットマネー(アメーバ)さんは「ポイント失効しそうですよ」という親切なメールを送ってくれますので、ちょっと安心ですね。

 

ドットマネーにログイン。家族などパソコン共有している人がいる場合、各SNSからログインする際は間違ってほかの人でログインしないように気を付けましょう。

f:id:t-nanami:20161007163036p:plain

 

 

ログインするとこのページ。「マネーを使う」をクリック。

f:id:t-nanami:20161007163053p:plain

 

 

少し下にスクロールし、「メトロポイント」 を選択。

 

f:id:t-nanami:20161007163234p:plain

 

  ドットマネーのマネーと東京メトロのメトロポイントは等価交換です。

f:id:t-nanami:20161007163248p:plain

 

 

登録時に決めたドットマネー暗証番号を入力します。

 

f:id:t-nanami:20161007163304p:plain

 

初めて交換申請する場合、東京メトロのお客様番号、ローマ字で名前を入力します。2回目からは前回入力を記憶して自動で記載されていますが、家族など自分以外の人のメトロポイントに移行させる場合は再度入力必要です。ドットマネーの一番素晴らしい所は「自分名義以外のメトロ口座に移行できること」交換額は自分で好きな額入力しますが、誰の口座にいくら移行したらいいかをしっかり計画して、間違えないようにしましょう。そして申請し、内容を確認します。

  

f:id:t-nanami:20161012144112p:plain

 

 

交換修了です。

f:id:t-nanami:20161012144133p:plain

f:id:t-nanami:20161012144147p:plain

交換スケジュール

交換予定は1~2か月となっていますが、毎月15日までに移行すると1か月で移行完了し、翌月にメトロポイントに付与されます。

 

11月14日に申請したポイントは12月12日にメトロポイントに移行完了しています。

f:id:t-nanami:20170210113608p:plain

 

15日の締日をすぎた19日に移行したポイントは翌々月11日にメトロポイントに移行完了しています。

f:id:t-nanami:20170210113556p:plain

 

この1か月のズレでソラチカルートが効率よく回らない自体が起こることは避けたいです。2~3か月分のメトロポイント残高を用意していると安心ですね。

 

 

ドットマネーからメトロポイント移行の際の注意点

 

ドットマネーから自分名義以外のメトロポイントへ移行できることは素晴らしいことだと、先に紹介しました。しかし、この点で注意することがあります。

 

ドットマネーは自分以外のメトロ口座にもポイント移行できますが、ドットマネー口座No.とメトロ口座No.が一度紐づいたら、それは変えられないという事

例)のドットマネー口座から祖父母のメトロ口座に初回ポイント移行したら、のドットマネー口座から祖父母メトロ口座にはポイント移行する事ができなくなる。

f:id:t-nanami:20170122190319p:plain

 

ドットマネーからメトロポイント移行のまとめ

  • メトロポイントへの移行タイミングは毎月12日頃行う
  • 各種キャンペーンで増量された分のマネーは12日以降に付与されることもあり、有効期限当月月末と短い。月末に再度ドットマネー口座を確認し、ポイント残あれば失効前に再度メトロポイントに移行。
  • ドットマネーから複数のメトロポイント口座に移行可能
  • 移行回数や移行ポイント数に上限はない

    f:id:t-nanami:20161018141108p:plain

 

メトロポイントからANAマイルへの移行方法

確認ですが、「ANA To Me CARD PASMO JCB」通称ソラチカカード は発行していますね?まだの方は早急に申し込みを。注意点は家族別々で発行することです。

www.to-me-card.jp

万が一ソラチカカードの審査に落ちた場合、一旦ドットマネーにポイントを貯めておきます(ドットマネーに移行せずにポイントサイトに貯めておくのが一番良い)。有効期限が迫っている場合は仕方がないので銀行振り込みで現金化をお勧めします。審査落ちから半年経過したら、再度ソラチカカードの審査申し込みをしましょう。

 

ソラチカカード発行した後、メトロポイントPlusには登録していますか?してない方は、HPのこの部分ですぐに設定しましょう。できている方はログイン。

f:id:t-nanami:20161012160301p:plain

 

今の自分のメトロ口座が表示されます。利用可能なポイント数、失効するポイントと時期はしっかり確認してください。メトロポイントからANAマイルへの交換率は90%ですね。素晴らしいです!

 

もちろん「ANAマイレージクラブ」をクリック  

f:id:t-nanami:20161012160346p:plain

 

 メトロからANAマイルへの移行上限は、20,000メトロポイント=18,000ANAマイルまで。月に一回しか申請できませんので、間違えないように気を付けて、上限いっぱい移行しましょう。毎月15日までに移行申請したら、翌月7~10日頃ANAマイルに反映されます。

 

f:id:t-nanami:20161012160501p:plain

 

移行後のメトロポイント残高は確認し、メモしておきましょう。次回、中継ポイント(ドットマネー、Pex、ネットマイル)からメトロに移行する際に必要な情報です。

f:id:t-nanami:20161012160516p:plain

 

メトロポイントからANAマイル移行まとめ

  • メトロからANAマイルへの移行は、毎月12日頃(15日までに)行う。
  • 20,000メトロポイント=18,000ANAマイルが上限
  • 月に一回しか申請できないので、間違えずに上限いっぱいまで移行する
  • 移行申請後、翌日7~10日くらいにANAマイルへ移行完了

ANAのHPにログインすると、自分のマイル残高を確認できます。これに反映されるのは少し時間がかかります。 

f:id:t-nanami:20161012162710p:plain

この方法で、毎月マイルが大量にたまっていきます。大量のマイルをどう使うかはあなた次第。夢が広がりますね!!

 

f:id:t-nanami:20161006004508j:plain 

 

 <最重要記事>